ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837652 全員に公開 ハイキング甲信越

角田山 寒冷前線とカタクリと

日程 2016年03月30日(水) [日帰り]
メンバー ytenjin, その他メンバー2人
天候晴れ後曇り 一時強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
角田浜大駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
24分
合計
4時間50分
S角田山灯台コース登山口09:5009:57桜尾根登山口12:10角田山12:1512:21観音堂12:4012:50角田山14:27角田岬灯台14:40角田山灯台コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログ手入力 
標準タイムより遅い
コース状況/
危険箇所等
桜尾根コース カタクリ今がピーク ユキワリソウもまだ大丈夫
灯台コース  カタクリほぼピークを迎えつつある
       岩尾根下りは注意
トイレは角田浜駐車場、山頂にもあるがあまり清潔ではない
桜尾根コースはスパイク長靴禁止、私有地のため慎重に。
長靴を履いていったがこの日は全然泥濘はなかった
その他周辺情報近くにワイナリー・作曲家遠藤実記念館
ラーメンこまどりは有名
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

角田浜駐車場
2016年03月30日 09:52撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田浜駐車場
またきました
2016年03月30日 09:55撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またきました
桜尾根コース入口
2016年03月30日 09:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜尾根コース入口
1
花の百名山の看板はどこへ?
2016年03月30日 09:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の百名山の看板はどこへ?
5分ほど登ると
2016年03月30日 10:06撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほど登ると
1
カタクリも
2016年03月30日 10:18撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリも
4
キクザキイチゲ
2016年03月30日 10:19撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ
4
角田岬灯台も見えます
2016年03月30日 10:41撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田岬灯台も見えます
1
ピークでしょうか
2016年03月30日 10:43撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークでしょうか
5
エンゴサク
2016年03月30日 10:44撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンゴサク
5
一度下ります
2016年03月30日 10:49撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度下ります
プチ渋滞中
2016年03月30日 10:55撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ渋滞中
イカリソウ
2016年03月30日 10:59撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ
4
やはりこの色が一番
2016年03月30日 11:02撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりこの色が一番
4
オオバクロモジ
2016年03月30日 11:07撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバクロモジ
1
歓声をあげつつ団体さんがいきます
2016年03月30日 11:10撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歓声をあげつつ団体さんがいきます
百花?繚乱
2016年03月30日 11:24撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百花?繚乱
4
キクバオウレン
2016年03月30日 11:28撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクバオウレン
5
ネコノメソウ
2016年03月30日 11:30撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
2
ショウジョウバカマも
2016年03月30日 11:31撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマも
6
ケアブラチャン
2016年03月30日 11:40撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケアブラチャン
1
これでもか
2016年03月30日 11:49撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもか
向こうの尾根まで
2016年03月30日 11:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの尾根まで
山頂です 481.7m
2016年03月30日 12:13撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です 481.7m
1
観音堂
飯豊も朝日も五頭山も見えません
2016年03月30日 12:22撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音堂
飯豊も朝日も五頭山も見えません
帰りますか
2016年03月30日 12:42撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りますか
踏まないように
2016年03月30日 13:17撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏まないように
2
マルバマンサク
2016年03月30日 13:19撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバマンサク
2
おっ
初めての白
2016年03月30日 13:22撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ
初めての白
9
そっちは通行禁止ですよ
2016年03月30日 13:38撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そっちは通行禁止ですよ
1
少しグレーがかった海
2016年03月30日 13:39撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しグレーがかった海
灯台が見えてきました
2016年03月30日 13:40撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灯台が見えてきました
強風吹き抜ける
2016年03月30日 13:49撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風吹き抜ける
1
君の名は?
2016年03月30日 13:55撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君の名は?
1
振り返ります
2016年03月30日 13:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ります
1
越後七浦シーサイドライン
2016年03月30日 13:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後七浦シーサイドライン
これが見たかった
少しグレーですが
2016年03月30日 14:19撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが見たかった
少しグレーですが
2
ヒエログリフ
2016年03月30日 14:23撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒエログリフ
0メーターへ
2016年03月30日 14:29撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0メーターへ
おりていきます
2016年03月30日 14:30撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おりていきます
角田浜 到着です
2016年03月30日 14:35撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田浜 到着です

感想/記録

毎日、春らしい天気のいい日が続いていますが、なぜかこの日に限って予報は曇りのち雨(雷も)、そんな予報にもメゲズ曇り空の中、新潟へと出発。

午後には寒冷前線が・・・、という角田浜の駐車場に10時前に到着、なんと晴れているではありませんか。まだ、この砂浜からは寒冷前線はみえません。

角田浜の広大な駐車場には乗用車が50台ほど、この時期にしては少ない気がします。大型バスも止まっていません。天気予報のせいなんでしょうか。

そそくさと準備して、今日は長靴で桜尾根ルートの登山口に向かいます。5分ほど登るとオオミスミソウが現れはじめ上に行くにつれて増えていきます。カタクリが少しずつ増えていき中腹までくると、もう一面のカタクリ、今が最盛期を迎えています。前を行く関西からの団体さんの歓声が時々聞こえてきたりします。

カタクリの畑を過ぎて合流地点へと近づくころから空は曇りはじめ、なにやらポツリとと落ちてくるような、風も少し出てきました。でも、しかし、花にほぼ圧倒されながらのあっという間の山頂到着という感じです(実際は予定時間オーバーなんですが。)山頂広場には、40〜50人ほどの方々が休んでいます。

観音堂からは越後平野の向こうの山並みは見えませんでしたが、20分ほど昼食休憩をとり寒冷前線の通過しないうちにと下山します。

灯台コースの中腹のカタクリも桜尾根ほどではありませんがピークを迎えつつあるようです。最後の吹きっさらしの尾根では、15mは超えるであろう強風に煽られながらの下山となりましたが、雨にたたられることもなく海抜ゼロメートルの角田浜にたどりつきました。

3回来ていますが、今日も佐渡を見ないでしまったなあ・・・。
ああそれと、かのこまどりのラーメンを食する予定が下山時間が遅くなってしまい、代わりにカーブドッチの赤ワインが1本、雨の降りしきる庄内平野を抜けての帰路となりました。
訪問者数:523人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ ネコノメソウ ツバキ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ