ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837724 全員に公開 ハイキング中国山地西部

宮島「要害山、五重塔、千畳閣、多宝塔、駒ヶ林、仁王門、大日堂、弥山、霊火堂、獅子岩、三ツ石尾根、久久能智の聖木、谷ヶ原、誓真大徳碑、厳島神社」

日程 2016年03月31日(木) [日帰り]
メンバー kinako_2016
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
宮島口←→宮島桟橋
 JR西日本宮島フェリー http://www.jr-miyajimaferry.co.jp/time/
 宮島松大汽船      http://miyajima-matsudai.co.jp/schedule/
            大人片道\180 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間31分
休憩
1時間7分
合計
5時間38分
S宮島桟橋09:3610:09厳島神社10:1910:23多宝塔10:3111:42駒ヶ林11:4311:52仁王門12:04弥山12:5113:12獅子岩13:26榧谷駅14:35紅葉谷コース登山口14:3615:14宮島桟橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
多宝塔から駒ヶ林の登りは、桶状になった砂礫の道で、少し滑りやすい、羊歯が茂っているが問題ないでしょう。
獅子岩から三ツ石尾根を経由して、久久能智の聖木に下る部分は、深い桶状の道で、進路上に多少の倒木があり、迂回、乗り越え、潜りを余儀なくされます。また、深い桶状の道のうえ、背丈程度の羊歯が茂り、足下を確認しずらいことから、転倒等に注意が必要です。コース上のテープを確認しながら歩けば、道迷いの不安はないでしょう。テープの確認が出来ない場合でも、尾根筋を進めば、心配ないでしょうが、地図とGPSがあった方が安心です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

要害山の三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
要害山の三角点
1
人気のつぶあんもみじ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気のつぶあんもみじ
駒ヶ林への出口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ林への出口
1
弥山の三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山の三角点
三ッ石尾根への進入路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ石尾根への進入路
1
深い羊歯の道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い羊歯の道
羊歯に覆われた道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊歯に覆われた道
久久能智の聖木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久久能智の聖木
1
紅葉谷登山道と合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉谷登山道と合流

感想/記録

厳島神社世界遺産登録20周年記念「宮島スタンプラリー」の最終日に参加して来ました。
宮島の桜は、全体的に見て、5分咲き程度の感じ
満開は、週末から週初めにかけての感じです

宮島弥山への登山コースとしては、宮島観光公式サイト
http://www.miyajima-wch.jp/jp/nature/misen.html
で紹介されているのは、『紅葉谷コース』『大聖院コース』『大元コース』となっていますが、今回バリエーションルートにトライしてきました。
ルート選びに際しては、時間、体力、気力、技量等を総合的に勘案して、お好みに合わせ慎重に、最善のコースをお選びください。
訪問者数:276人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 GPS 道迷い 紅葉 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ