ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837798 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

大阪府最高峰 大和葛城山 ゆるりと制覇。

日程 2016年03月31日(木) [日帰り]
メンバー cotochan
天候曇時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー、 ケーブルカー等
新大阪ー(御堂筋線)→天王寺、大阪阿部野橋ー(近鉄南大阪線)→尺土ー(近鉄御所線)→近鉄御所、近鉄御所駅ー(タクシー1300円or奈良交通バス290円)→葛城ロープウェイ前、登山口ー(葛城索道線(葛城山ロープウェイ))→山上 バスは季節によってダイヤ変動あり。4/8までは2時間に1本の頻度。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

ロープウェイを使用し、山頂まで往復しただけなので、コースタイムは省略です。
コース状況/
危険箇所等
特になし。ほぼ舗装路に近い。自然探究路は山道の模様。
その他周辺情報国民宿舎 葛城高原ロッジに宿泊可、食堂、自販機あり。白樺食堂は木曜定休日。トイレ等充実。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 防寒着 雨具 ザック 筆記用具 携帯 時計 カメラ

写真

近鉄御所駅からの一枚。目的地は多分あの山だろう。
2016年03月31日 11:37撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近鉄御所駅からの一枚。目的地は多分あの山だろう。
次のバスまで1時間。今日中に東京に帰ることを考えると時間が勿体無いのでタクシーに乗せてもらいました。
2016年03月31日 11:46撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次のバスまで1時間。今日中に東京に帰ることを考えると時間が勿体無いのでタクシーに乗せてもらいました。
1
今日は文明の利器をフルに使います(笑)モンベルカード提示で安くなるそうですが、出し損ねました...
2016年03月31日 12:07撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は文明の利器をフルに使います(笑)モンベルカード提示で安くなるそうですが、出し損ねました...
1
桜は満開1歩手前でしょうか。
2016年03月31日 12:07撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜は満開1歩手前でしょうか。
出発進行!
2016年03月31日 12:09撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発進行!
眺望の説明がありましたが、ガスっているのであまり見えません...
2016年03月31日 12:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望の説明がありましたが、ガスっているのであまり見えません...
1
山上駅から歩いて10分ぐらいで頂上です。
2016年03月31日 12:29撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上駅から歩いて10分ぐらいで頂上です。
1
ガスが少ないと、もっと開放感が溢れるのでしょう。
2016年03月31日 12:36撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが少ないと、もっと開放感が溢れるのでしょう。
1
緑も少ない時期なので、少し単調な景色になっています。
2016年03月31日 12:36撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑も少ない時期なので、少し単調な景色になっています。
3
ピーク踏破!大阪府最高峰、コンプリート!
2016年03月31日 12:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク踏破!大阪府最高峰、コンプリート!
2
何が見えるかな?
2016年03月31日 12:48撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何が見えるかな?
山頂までの道は自然探究路でなければこんな感じです。本気の格好でなくてもいけちゃいます。
2016年03月31日 13:49撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までの道は自然探究路でなければこんな感じです。本気の格好でなくてもいけちゃいます。
今日スーツでいたのは私です。。ちゃんと来た道を帰ります。。
2016年03月31日 13:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日スーツでいたのは私です。。ちゃんと来た道を帰ります。。
1
下るときには少し晴れていました。
2016年03月31日 14:03撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下るときには少し晴れていました。
1
バスの待ち時間が長いので、満開のシダレザクラを題材に写真の練習。
2016年03月31日 14:19撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの待ち時間が長いので、満開のシダレザクラを題材に写真の練習。
2
構図って難しいです。。
2016年03月31日 14:21撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
構図って難しいです。。
2
ミツバチはせっせと勤務中。
2016年03月31日 14:22撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバチはせっせと勤務中。
3
たんぽぽ!
2016年03月31日 14:30撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たんぽぽ!
ロープウェイはこんな感じです。
2016年03月31日 14:37撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイはこんな感じです。
1
ピンクのヒヤシンスも綺麗でした。
2016年03月31日 14:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのヒヤシンスも綺麗でした。
2

感想/記録

昨日まで大阪出張で、昨日のうちに東京に戻り、今日は会社休みの予定でした。ところが、昨日は業務が押して終わらずに帰れなくなり、もう1泊してから休暇に入ることに。

はて、棚から落ちてきた大阪観光のチャンス!しかし、明日は仕事なので今日のあんまり遅くない時間に東京に帰るには、昼過ぎぐらいには大阪を出たい。うーんどこ行こうか。登山の道具持ってきてないしなぁ。。 などと新大阪駅でしばし考えているうちに、「大阪府の最高峰ってどこやっけ?」となり、調べてみると雪さえなければ高尾山みたいに普通の格好で行けそうということが判明。

そのまま検索通りに地下鉄に乗って近鉄に乗り換え御所へ。

何せスーツに革靴で地形図もコンパスもGPSもレインウェアもなし。すれ違った方は皆様割と良い装備をお召しになっていたので、スーツの私を見て、自殺者か頭のおかしくなった人かと思ったことでしょう。どう見てもシロウト以下にしか見えないはず。決して山を舐めているつもりはありませんが、今回は「舐めるな」と言われそうな気がしました。

縦走なんて絶対無理ですが、葛城山の頂上までは普通に行けました。タクシーの方曰く、今日は時期外れですんなりでしたが、ツツジの時期は大渋滞で大混雑だそうです。お腹が空いたのでロッジにて鴨丼をいただき、帰りの電車でうとうとしながら東京まで帰りました。大変インフラの整った山でした。

47都道府県最高峰踏破計画、大阪府コンプリート!
訪問者数:336人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ