ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837842 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾山(1号路)〜景信山(砂利窪)

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー teruboumitsumame
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
高尾山口駅前駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
50分
合計
8時間0分
S高尾山登山口07:3008:00金比羅神社08:25サル園09:00薬王院09:30高尾山山頂10:0011:00小仏城山12:00景信山12:1514:30日影バス停15:10駒木野バス停15:1515:30高尾山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報【温泉】
 京王高尾山温泉 極楽湯
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コッヘル 地図(地形図) 携帯 時計 タオル カメラ

写真

駐車場到着。
何とも微妙な天気・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着。
何とも微妙な天気・・・。
登る前に麓の氷川神社に天候祈願
どうか、晴れますように〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る前に麓の氷川神社に天候祈願
どうか、晴れますように〜
ロープウェーの駅を横目に参道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェーの駅を横目に参道へ
しばらくは、こんな道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは、こんな道が続きます。
第一スミレ発見♪
スミレの種類は多すぎて覚えられませんT0T
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一スミレ発見♪
スミレの種類は多すぎて覚えられませんT0T
金比羅神社到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅神社到着
ビアガーデン
夏場は避けたい・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビアガーデン
夏場は避けたい・・・。
街並み。
う〜〜ん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街並み。
う〜〜ん。
サル園は開園前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サル園は開園前。
たこ杉。
根っこがたこのよう・・・って、写ってない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たこ杉。
根っこがたこのよう・・・って、写ってない!
何だか、賑やか・・・^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だか、賑やか・・・^^;
山門を通り・・・、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門を通り・・・、
左、男坂。右、女坂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、男坂。右、女坂。
ここはやっぱり男坂。
煩悩の数だけ、階段があるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはやっぱり男坂。
煩悩の数だけ、階段があるようです。
苦抜けの門。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦抜けの門。
異国情緒あふれてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
異国情緒あふれてます。
雨がポツリ。
晴れ予報だったのに・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がポツリ。
晴れ予報だったのに・・・。
六根清浄、六根清浄、どっこいしょ。
・・・だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六根清浄、六根清浄、どっこいしょ。
・・・だそうです。
願い事は、天候回復!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
願い事は、天候回復!
何だかもう、砦ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だかもう、砦ですね。
山頂到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
徳が足りず、富士山は見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳が足りず、富士山は見えません。
桜が咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が咲いてました。
小仏城山を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏城山を通過。
城山山頂は梅が見頃♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山山頂は梅が見頃♪
開けた場所から、下界をちら見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所から、下界をちら見
うわっ!
・・・ごくろうさまです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわっ!
・・・ごくろうさまです。
南天・・・かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南天・・・かな?
たんたんたぬき。
なぜここに?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たんたんたぬき。
なぜここに?
お!
願いが届いたのか、景信山手前で青空が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!
願いが届いたのか、景信山手前で青空が!
景信山山頂は餅つきで賑わってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山山頂は餅つきで賑わってました。
分岐を小下沢方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を小下沢方面へ
程なくして、ハナネコノメが!
・・・マッチ棒の先が無い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なくして、ハナネコノメが!
・・・マッチ棒の先が無い
って、ありました!
あたりはハナネコノメだらけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
って、ありました!
あたりはハナネコノメだらけです。
1
かわいいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいですね。
なかなかの群生っぷり!
いやぁ、間に合って良かった〜^0^
このまま撮り続けてると、バスの時間が・・・ま、いっか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの群生っぷり!
いやぁ、間に合って良かった〜^0^
このまま撮り続けてると、バスの時間が・・・ま、いっか。
ニリンソウ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ〜
ネコノメソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ?
カタクリひっそり、就寝中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリひっそり、就寝中。
木下沢梅園
でも、一週間遅かったかな。
と、ここでバスの時間になりました。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木下沢梅園
でも、一週間遅かったかな。
と、ここでバスの時間になりました。。。
諦めてゆる〜り散策。
ん?あれは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めてゆる〜り散策。
ん?あれは?
バスに間に合わなかったので、追いつかれるまで歩くことに。
・・・で、駒木野バス停で力尽きる(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスに間に合わなかったので、追いつかれるまで歩くことに。
・・・で、駒木野バス停で力尽きる(笑)
駒木野〜高尾山駅までバスでワープ
お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒木野〜高尾山駅までバスでワープ
お疲れ様でした。

感想/記録

今年初登山は、かの有名な高尾山!
山に登らない人でも一度は耳にしたことがある山。富士山の次に知られている山(笑)
なぜ今になって高尾山?
この冬の度を越した不摂生ぶりに、これはやばいと思い立ち、手頃な山を探していたところ、麓には梅林、沢にはハナネコノメの咲く高尾山に白羽の矢が。

正直、高尾山への興味は無かったけど、ハナネコノメには興味あり。
天気をチェックし、3連休で一番天気のよさそうな21日を選択。
・・・のはずだったのに、終始曇りで高尾山は小雨交じり。
ただ、そんな天気だからこその良いことも。
人が少なく人疲れを感じることも少なく歩けたし、そして何より、暴君スギ大王を封じ込めることができたのは大収穫。この時期の私にとっては、山は死ににいくようなもの。まさに飛んで火にいる何とやら・・・。
スギ林をみるたびにゾワッとした悪寒が走るも、この湿気とア○グラのお陰で、くしゃみひとつ無く、無事に下山することができた。

帰りは、ハナネコノメに夢中になりすぎ、1時間に1本しかない高尾山口駅行きのバスに乗り遅れ、アスファルト道を延々歩く羽目に(笑)
・・・それでも結局、次のバスに追いつかれ途中乗車。歩いた距離は、金額にして40円分・・・。40円の重みを噛み締める(笑)。

今シーズン初登山。良いトレーニングになった。
悲しいかな、明日は筋肉痛確定・・・。
訪問者数:37人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ