ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837886 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

夜叉神峠〜南御室小屋

日程 2016年03月30日(水) [日帰り]
メンバー hanako860110, その他メンバー1人
天候晴れ→曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
50分
合計
8時間20分
S夜叉神峠登山口05:3006:30夜叉神峠06:3508:00杖立峠08:0508:45火事場跡08:5010:25南御室小屋10:5013:00夜叉神峠13:1013:50夜叉神峠登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
落ちそうな場所や危険箇所は特に無かった気がします。前日?に降った雪が夜叉神峠登山口から、サラサラした雪が少し積もっていました。登るにつれて段々と多くなって来ました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル ストック カメラ

写真

早朝5時半。夜叉神峠登山口。既に登山口から薄く雪が積もっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝5時半。夜叉神峠登山口。既に登山口から薄く雪が積もっていました。
1
誰もいない駐車場。静かで周りの木々が真っ白くて神秘的な雰囲気です。
人気の山なのに、自分たち以外誰も居ないのは想定外。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない駐車場。静かで周りの木々が真っ白くて神秘的な雰囲気です。
人気の山なのに、自分たち以外誰も居ないのは想定外。
雪が降った後、まだ誰も歩いていない登山道を歩きます。この時点での雪の深さは踝位でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が降った後、まだ誰も歩いていない登山道を歩きます。この時点での雪の深さは踝位でした。
1
周りの木々に朝日が差し始めました!夜中から行動している日は、夜が明けて朝になるとホッとした気分になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りの木々に朝日が差し始めました!夜中から行動している日は、夜が明けて朝になるとホッとした気分になります。
眩しい太陽と薄紅色に染まった樹氷達。とても美しい瞬間です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眩しい太陽と薄紅色に染まった樹氷達。とても美しい瞬間です。
朝日の色の濃さは、力強さを感じます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の色の濃さは、力強さを感じます。
日が当たらない斜面はまだ暗いです。黙々と歩き続ける事1時間…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たらない斜面はまだ暗いです。黙々と歩き続ける事1時間…
6時半。夜叉神峠に到着しました(*^^*)威風堂々とした白根三山!間近で見る雪を被った大山、綺麗な青空に映えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時半。夜叉神峠に到着しました(*^^*)威風堂々とした白根三山!間近で見る雪を被った大山、綺麗な青空に映えています。
4
間ノ岳。雪が深そうです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳。雪が深そうです!
1
北岳。険しい雰囲気(*^^*)格好良い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳。険しい雰囲気(*^^*)格好良い!
1
農鳥岳。一度農鳥小屋に行ってみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳。一度農鳥小屋に行ってみたい。
1
奥の方には塩見岳の頭も見えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の方には塩見岳の頭も見えていました。
木の奥の白い山は南アルプスのどの山でしょうか…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の奥の白い山は南アルプスのどの山でしょうか…。
今のところ風も無く、よく晴れ渡ったいい天気です(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今のところ風も無く、よく晴れ渡ったいい天気です(*^^*)
山の斜面に動物の足跡が沢山付いているのを見つけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の斜面に動物の足跡が沢山付いているのを見つけました。
1
雪が段々と深くなってきました。
場所によっては膝下まで埋まります。雪の下が凍っている様なので、アイゼンを装着して歩きました。初めての12本アイゼン\(^o^)/!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が段々と深くなってきました。
場所によっては膝下まで埋まります。雪の下が凍っている様なので、アイゼンを装着して歩きました。初めての12本アイゼン\(^o^)/!
8時。杖立峠に到着。あまり深くなくても、足跡の無い雪道を歩くのって、とても大変です^^;。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時。杖立峠に到着。あまり深くなくても、足跡の無い雪道を歩くのって、とても大変です^^;。
自分の足跡(*^^*)この辺まではサラサラした軽い雪でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分の足跡(*^^*)この辺まではサラサラした軽い雪でした。
1
いい天気で良かった(*^^*) 空と雪景色を楽しんでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気で良かった(*^^*) 空と雪景色を楽しんでいます。
8時50分。火事場跡に到着。気温が上がり、この辺りから足元の雪に重みを感じるようになりました。雪の塊がアイゼンの裏にも纏わり付きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時50分。火事場跡に到着。気温が上がり、この辺りから足元の雪に重みを感じるようになりました。雪の塊がアイゼンの裏にも纏わり付きます。
青空と雪の白根三山(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と雪の白根三山(*^^*)
2
後ろを振り返ると、雲海の上に富士山が浮かんでいます。今居るこの場所は高い所なのだなぁと、しみじみ感じました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると、雲海の上に富士山が浮かんでいます。今居るこの場所は高い所なのだなぁと、しみじみ感じました。
頭を雲の〜上に出し〜♪の歌が頭の中で流れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭を雲の〜上に出し〜♪の歌が頭の中で流れました。
金峰山や瑞牆山かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山や瑞牆山かな?
踏み跡の無い雪道を歩くのは大変です!冬靴やアイゼンや雪が地味に重いので、ジワジワと体力を消耗します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡の無い雪道を歩くのは大変です!冬靴やアイゼンや雪が地味に重いので、ジワジワと体力を消耗します。
細い飛行機雲がサーッと空を横切ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い飛行機雲がサーッと空を横切ります。
1
南御室小屋まであと30分の所まで来ました。雪の深さは、膝くらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南御室小屋まであと30分の所まで来ました。雪の深さは、膝くらいです。
ここから小屋までは下り坂が多いので楽しく歩けました。帰りは登り返すのが辛そうですが…(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから小屋までは下り坂が多いので楽しく歩けました。帰りは登り返すのが辛そうですが…(笑)
奥秩父の山々が見えました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の山々が見えました!
10時20分。南御室小屋に到着しました;。雪道の登山道を歩けて大満足です(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時20分。南御室小屋に到着しました;。雪道の登山道を歩けて大満足です(*^^*)
誰もいないテント場!
今日は時間の都合上、このペースで薬師岳まで行くと夕方までに帰宅出来ないので、少し早いですが此処で休憩して下る事にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないテント場!
今日は時間の都合上、このペースで薬師岳まで行くと夕方までに帰宅出来ないので、少し早いですが此処で休憩して下る事にしました。
冬期小屋は外から見るとこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬期小屋は外から見るとこんな感じです。
小屋の中には毛布が何枚か有りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中には毛布が何枚か有りました。
昼食は梅とタラコのオニギリです(^^)ザックの横に外付けしていた水筒が、少し凍っていたので驚きました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は梅とタラコのオニギリです(^^)ザックの横に外付けしていた水筒が、少し凍っていたので驚きました!
10時50分。元来た道を戻ります。有難う南御室小屋!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時50分。元来た道を戻ります。有難う南御室小屋!
薬師岳方面。次に積雪期に来る時は、今度はテントで一泊しながらゆっくり登りたいな(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳方面。次に積雪期に来る時は、今度はテントで一泊しながらゆっくり登りたいな(*^^*)
1
往路で付けた踏み跡があるので、帰りはだいぶ楽に歩けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路で付けた踏み跡があるので、帰りはだいぶ楽に歩けました。
雪道の下りは楽しくリズム良く。段々と雲が出始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道の下りは楽しくリズム良く。段々と雲が出始めました。
13時。夜叉神峠。雲が出始めると速いもので、あっという間に白峰三山は雲の中に隠れてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時。夜叉神峠。雲が出始めると速いもので、あっという間に白峰三山は雲の中に隠れてしまいました。
13時50分頃。夜叉神峠登山口に到着しました。気持ち良く疲れました(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時50分頃。夜叉神峠登山口に到着しました。気持ち良く疲れました(*^^*)

感想/記録

今回は嬉しい事に、友人と休日が重なったので一緒に行きました(*^^*)彼女とは一年ぶりの再会。時間の都合もあり、15時までに登山口には戻って来られる所で引き返そうと決めていました。
彼女と私、雪山初心者二人。鳳凰山は人気の山だし初心者でも登る人が多いと聞いており「きっとトレースあるよね(^^)。薬師岳までなら行けるかな♪」と楽観していましたが…入山時に他に誰も居なかったのは想定外でした^^;。
しかし、これは嬉しい想定外。薬師岳まで行けませんでしたが、膝丈位の積雪の登山道を、長い距離を全く踏み跡の無い状態で歩けたのはとても良い経験でした。雪やアイゼンの重さ、どこの筋肉が疲れて、体力を消耗して、夏よりどの位時間が掛かるのか。色々勉強になりました。
もっと深い雪の中を登山している方達や、日帰りで鳳凰山を往復する方達の体力って、凄いなぁと思いました!
友人に感謝です。遠い所から、本当に有難う!
また来られたら良いなと思います(*^^*)
訪問者数:336人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ