ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838158 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

大峰(小松市)

日程 2016年04月01日(金) [日帰り]
メンバー long01
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥越出合町から県道167号布橋出合線(狭路)に入る。光谷トンネルを抜けしばらくして「光谷の里」。記念碑付近の空き地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

登り口10:19-50番鉄塔11:00-大峰11:22-(昼食)-登り口12:32
コース状況/
危険箇所等
基本的に谷川沿いの電力巡視路を歩く
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

離村した光谷集落跡。右側の広い空き地に駐車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
離村した光谷集落跡。右側の広い空き地に駐車
光谷の碑から100m余来た方向に戻り、吉野谷線50番の巡視路に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光谷の碑から100m余来た方向に戻り、吉野谷線50番の巡視路に入る
1
すぐに鉄製の小橋があり、小谷沿いに登っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに鉄製の小橋があり、小谷沿いに登っていく
キクザキイチゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ
2
ネコノメソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
2
小谷を渡渉すること数回
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小谷を渡渉すること数回
急坂にはプラ階段がある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂にはプラ階段がある
1
鉄塔直前は急坂だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔直前は急坂だ
50番鉄塔に着く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50番鉄塔に着く
1
鉄塔から見た白山! 残念、黄砂でかすみ目をこらして見ないと分からない ^^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔から見た白山! 残念、黄砂でかすみ目をこらして見ないと分からない ^^;
1
ここから大峰方向へ向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大峰方向へ向かう
日当たりのよい尾根道にはコブシ、マンサク、など
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりのよい尾根道にはコブシ、マンサク、など
1
尾根を大きく左回りで登って行くと、大日川第2線11番鉄塔。ここが大峰山頂だ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を大きく左回りで登って行くと、大日川第2線11番鉄塔。ここが大峰山頂だ
2
山頂から大笠山〜笈ヶ岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から大笠山〜笈ヶ岳方面
1
そして白山方面。空が澄み渡る時期に来たい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして白山方面。空が澄み渡る時期に来たい!
3
振り返ると小松市方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると小松市方面
1
加賀の里山逍遥さんの山名板。(裏に「三角点なし」と書かれている。コマQさんのサインも)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加賀の里山逍遥さんの山名板。(裏に「三角点なし」と書かれている。コマQさんのサインも)
1
下山中、谷川沿いで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中、谷川沿いで
1
戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました
1
盛んに飛んでいたギフチョウ。はじめて撮れたー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛んに飛んでいたギフチョウ。はじめて撮れたー
2
下山してから見つけた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してから見つけた!
1

感想/記録
by long01

「大峰」とはなんという雄大な名前だろう。だがヤマレコで検索してみたらなんと全国に19もある。そこで( )内に小松市と入れた。

3月中旬、友人と2人で25000地形図にある中ノ峠町から大峰への道をたどってみた。堰堤あたりから落石ゴロゴロ。やがて道らしきものは消え、突き当たりに小滝が見えてきたので右の急な沢筋へ入り、途中から沢の左尾根に取りつくが猛烈なヤブ。標高にして300余mあたりで撤退した。

今回はまともに(?)加賀の里山逍遥さんのHPなどを参考にして50番巡視路から大峰に登ってみました。50番鉄塔から大峰に向かう尾根道で、先日ヤブにはばまれたあたりを覗いてみたが、これまた茂みに視界をさえぎられよく分かりませんでした。

大峰山頂からの展望は素晴らしい。惜しいことに黄砂にかすんで白山の山々が十分楽しめなかった。今度は黄砂のない時期に来てみたい。

なお、小松寄り100mに51番、52番鉄塔への巡視路があるというのでそちらも入ってみたが、倒れた竹が道を占領している状態。今回はムリせず次の機会にします。
訪問者数:198人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ