ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838294 全員に公開 ハイキング奥武蔵

(名栗) 金比羅山

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー kazu5000, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
「さわらびの湯」の駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間48分
休憩
37分
合計
3時間25分
Sさわらびの湯バス停10:3012:08中登坂12:30金比羅山13:0713:18金比羅神社跡13:55さわらびの湯バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
諸事情により、ランチハイキングとなりました。

※ GPSが暴れており、実際の歩行距離は 7卍度であると思われます。
コース状況/
危険箇所等
大ヨケノ滝〜中登坂までのルートは、「2015年版 山と高原地図」において破線ルートとなっており「悪路」との注記があります。実際、倒木が多いことに加え、かなりの急登でした。しかしながら、道標は多く設置されており、道迷いの懸念は少ないものと思われます。
その他のルートは、大変良く整備されたハイキングコースという印象です。
その他周辺情報さわらびの湯に入浴しました(800円)。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

さわらびの湯からスタートです。
2016年04月02日 10:26撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯からスタートです。
3
美しいロックフィルです!有間ダム。
なお、私はダムダム星人です。
2016年04月02日 10:41撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいロックフィルです!有間ダム。
なお、私はダムダム星人です。
6
しばらくロードです。
2016年04月02日 10:51撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくロードです。
大ヨケノ滝。
2016年04月02日 11:16撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヨケノ滝。
6
ここから登山道に入りました。
2016年04月02日 11:16撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道に入りました。
4
中登坂までは悪路とのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中登坂までは悪路とのこと。
ん〜。倒木多し。
2016年04月02日 11:21撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん〜。倒木多し。
1
小ヨケノ滝に寄り道。
2016年04月02日 11:35撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ヨケノ滝に寄り道。
3
アカヤシオが沢山咲いていました。
2016年04月02日 11:40撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオが沢山咲いていました。
11
結構な急登です。
2016年04月02日 12:07撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急登です。
1
中登坂に到着。本日の最高標高(717m)です。
2016年04月02日 12:13撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中登坂に到着。本日の最高標高(717m)です。
2
稜線を行く奥様。
2016年04月02日 12:14撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を行く奥様。
7
稜線からの眺望。
2016年04月02日 12:23撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線からの眺望。
3
金毘羅山に到着。すこしコースから外れたところがピークです。
2016年04月02日 13:10撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅山に到着。すこしコースから外れたところがピークです。
4
金毘羅山の三角点。
2016年04月02日 13:09撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅山の三角点。
4
金毘羅神社跡。
2016年04月02日 13:23撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社跡。
鳥居を潜って下山します。
2016年04月02日 13:30撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居を潜って下山します。
1
有間ダム(名栗湖)が見えました。
2016年04月02日 13:40撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有間ダム(名栗湖)が見えました。
5
鹿除けゲートを潜る奥様。
2016年04月02日 13:51撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿除けゲートを潜る奥様。
3
さわらびの湯では「ヤマノススメ」のお出迎えです。
2016年04月02日 15:21撮影 by Canon IXY 100F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯では「ヤマノススメ」のお出迎えです。
4
撮影機材:

感想/記録

早朝、3時過に自宅を出発して、甲州市の作場平登山口に6時頃に到着しました。計画では、雁峠、古礼山を経て雁坂嶺をピストンするはずでした。
ところが、生憎の雨模様。しかも気温は2℃。燕山荘に宿泊した際に山小屋の親父さんが「下界が雨の時は、雪山に絶対に登ってはいけない!凍死するぞ!」と仰っていたのを思い出し、潔く登山中止を決定したのでした。

せっかくだから、温泉に浸かって帰ろうと名栗に到着したところ、「あれ?雨降ってなくねぇ?」となり、急遽、ランチハイキングを行った次第でございます。
結果として、とても楽しいハイキングでした。
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 762
2016/4/2 18:46
 雁坂嶺リベンジ予定でしたか!
諸事情とは?と思いながら拝読してましたが、そういう事情でしたか・・
僕は、昨夜から今朝にかけて雨が降ったので、今日は滑りそうだから止〜めた
と軟弱にも家でゴロゴロしてました(笑)
ホームグラウンドの有間ダム、いいですね
登録日: 2013/9/22
投稿数: 501
2016/4/2 20:46
 Re: もし、よろしければ?
cyberdocさま〜♪
来週、天候が良ければ雁坂嶺に行きたいと思っております。
もし、ご都合が合えば、ご一緒いただけませんか?
公開告白のようで恐縮ですが、是非!
登録日: 2014/7/29
投稿数: 61
2016/4/3 19:29
 ありまー
お疲れ様でした!
凍死の危機ですか!無理に攻めずに潔く諦める決断も大事なのですね。私はそのあたりがまだ未熟なようです。
そこで金比羅山を選ぶところがまた渋いでございます。ところで先生、今年はハセツネ、いえ、なんでもありませぬ^ ^
登録日: 2009/9/6
投稿数: 98
2016/4/3 20:27
 お疲れな1日でした、わたしは。
このシーズン、山で亡くなる方は雨の中、登って雪の中、視界不良で道に迷い、凍えて凍死というパターンが多いようで、山小屋の親父さんの忠告は金言ですね。
今日も吉川市で田んぼの中をチョロチョロしてました
桜と江戸川の堤防の菜の花に春を感じました 。
今日はハセツネ30でしたね
登録日: 2013/9/22
投稿数: 501
2016/4/3 21:29
 Re: ありまー
sumisoさま〜♪おこんばんは〜♪
低温下で身体が濡れるのは絶対にNGだそうです!雁坂嶺は、来週登ることとします。
さて、名栗に金比羅山があるとは存じませんでした。四国の金比羅との関係が気になるところです。

なお、ハセツネのエントリーは6月1日です。今のところ、挑戦しようと思っています。
登録日: 2013/9/22
投稿数: 501
2016/4/3 21:36
 Re: お疲れな1日でした、わたしは。
H先輩〜♪おこんばんは〜♪
今日もマラソンだったのですね〜。
ドツカレさまでした〜!

さて、燕山荘の親父さんは、稜線でストックを使うな!とも仰っていました。ストックの突跡で地形が変わってしまうんだとか。。。

そろそろ、ハセツネに向けて、また、夏の大キレットに向けて始動しなければと思っています。
登録日: 2009/9/6
投稿数: 98
2016/4/4 21:44
 Re[2]: お疲れな1日でした、わたしは。
土にストックを突くということは、5センチ位、山を耕していることですから。耕して柔らかくなった高低のある登山道に雨が降ると、柔らかくなった土が雨水と一緒に流されて、えぐれてしまいます。えぐれたところは歩きにくいので、えぐれていないところをストックを使って歩くと、そこがまたえぐれてしまうという悪循環に陥ります。稜線に限らず、登山道を荒らす原因です
ストックが輸入されはじめた30数年前、「山と渓谷」などで、ストック利用で山が荒れるという議論がありましたが、いつの間にか、聴かなくなっていまいました。
山小屋の親父さんは実感してるんでしょうね、
登録日: 2013/9/22
投稿数: 501
2016/4/5 6:26
 Re[3]: お疲れな1日でした、わたしは。
H先輩〜♪おはようございます!
さて、便利な道具にも課題や問題があるのですね。
勉強になりました m(_ _)m

そろそろ、呑み会やりましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ