ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838376 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

残雪の硫黄岳山頂 贅沢な貸し切り

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー ranaporosa
天候晴れ ときどき ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平登山口までの林道は,一部凍結していますが,スタッドレスタイヤを履いた四輪駆動車であれば難なく通行できます。今日は,晴天の土曜日にもかかわらず,終日駐車場は1台のみという,信じられない状況でした。たぶん,地元の皆さんは,御柱祭に出かけていて,登山に来る人はいないのでしょう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
2時間8分
合計
6時間24分
S桜平07:4308:12夏沢鉱泉09:05オーレン小屋09:1209:32夏沢峠09:5510:48硫黄岳11:1011:35夏沢峠12:1212:26オーレン小屋12:2813:03夏沢鉱泉13:4014:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
桜平登山口から夏沢鉱泉までの林道は,朝のうちはアイスバーンになっています。チェーンスパイクが手軽で便利でした。

夏沢鉱泉から夏沢峠までの山道は,カチンコチンのアイスバーンあり,シャーベット状の雪あり,ふかふかの雪ありで,なかなか退屈しませんでした。

夏沢峠から硫黄岳山頂は,普段は風が強いためか,夏道がかなり出ていました。頂上近くでは吹きだまりでラッセルをした以外は,12本爪のアイゼンがよく効くような締まった雪でした。

午後になると,雪や氷の状態がとても悪くなってきますので,早めの行動をおすすめします。
その他周辺情報夏沢鉱泉で日帰り入浴ができます。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

桜平登山口は,ガラガラでした。
夏沢鉱泉の雪上車が駐まっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平登山口は,ガラガラでした。
夏沢鉱泉の雪上車が駐まっていました。
1
雪上車のアップ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪上車のアップ。
シラナギ沢脇には,別の雪上車も駐まっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラナギ沢脇には,別の雪上車も駐まっていました。
1
まだ冬の名残がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ冬の名残がありました。
夏沢鉱泉。15年ほど前,中学生だった長男が職場体験でお世話になりました。とても良い経験になったそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉。15年ほど前,中学生だった長男が職場体験でお世話になりました。とても良い経験になったそうです。
3
夏沢鉱泉から下界の方を眺めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉から下界の方を眺めました。
1
夏沢鉱泉から山の方を眺めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉から山の方を眺めました。
日陰は,このようなアイスバーンになっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日陰は,このようなアイスバーンになっていました。
オーレン小屋の手前で,初めて硫黄岳が望めました。頂上の右側に雲が湧いてきているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋の手前で,初めて硫黄岳が望めました。頂上の右側に雲が湧いてきているようです。
天気は下り坂に向かうとのことなので,心配になってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は下り坂に向かうとのことなので,心配になってきました。
オーレン小屋から眺めた硫黄岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋から眺めた硫黄岳。
2
オーレン小屋から眺めた峰ノ松目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋から眺めた峰ノ松目。
1
倒木のトンネル。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木のトンネル。
1
夏沢峠。ここでチェーンスパイクを脱いで,12本爪アイゼンに切り替えました。ストックもデポして,ピッケルに切り替えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠。ここでチェーンスパイクを脱いで,12本爪アイゼンに切り替えました。ストックもデポして,ピッケルに切り替えました。
2
小屋の温度計では,信じられない気温になっていましたが,本当かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の温度計では,信じられない気温になっていましたが,本当かな?
1
森林限界です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界です。
1
森林限界より上では,風のためか,あちこちで夏道が見えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界より上では,風のためか,あちこちで夏道が見えていました。
1
振り返ると箕冠山の向こうに天狗岳の二つの頭がちょこんと見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると箕冠山の向こうに天狗岳の二つの頭がちょこんと見えました。
1
山頂が近づいてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づいてきました。
1
振り返ると,天狗岳がより大きく見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると,天狗岳がより大きく見えました。
1
特徴的な岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特徴的な岩。
1
稜線の上には,飛行機雲。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の上には,飛行機雲。
1
遥か前方に単独の登山者を発見。私が一番乗りかも知れないと思っていましたが,先客がいたことがちょっと残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か前方に単独の登山者を発見。私が一番乗りかも知れないと思っていましたが,先客がいたことがちょっと残念。
2
先客の様子を見ていると,ラッセルで苦労しているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先客の様子を見ていると,ラッセルで苦労しているようです。
1
かなり登ったところで振り返りました。結構な雪庇がいくつかあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり登ったところで振り返りました。結構な雪庇がいくつかあります。
1
山頂からの横岳・赤岳・権現岳・阿弥陀岳。私が到着したときには,先客はもういませんでした。つまり,貸し切り。でも,このあとだんだんガスで周囲が真っ白になってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの横岳・赤岳・権現岳・阿弥陀岳。私が到着したときには,先客はもういませんでした。つまり,貸し切り。でも,このあとだんだんガスで周囲が真っ白になってしまいました。
7
ホワイトアウトしたらやばそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトしたらやばそう。
1
まじでヤバい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まじでヤバい。
1
ガスが切れた瞬間にアップで撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが切れた瞬間にアップで撮影。
4
ああ,またガスが・・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ,またガスが・・・・。
1
もっと長居したいけれど,下りた方がよさそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと長居したいけれど,下りた方がよさそう。
2
夏沢峠に戻ったときには,またピーカンに。もう少し頂上で粘れば良かったかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠に戻ったときには,またピーカンに。もう少し頂上で粘れば良かったかな。
硫黄岳もこんなにくっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳もこんなにくっきり。
2
ここでアイゼンからチェーンスパイクに履き替えてから,昼食タイム。風もなく暖かいので,ゆっくり楽しみました。今日も天ぷら蕎麦でしたが,いつもとは違うメーカーのもの。私個人としてはセブンイレブンの方が好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでアイゼンからチェーンスパイクに履き替えてから,昼食タイム。風もなく暖かいので,ゆっくり楽しみました。今日も天ぷら蕎麦でしたが,いつもとは違うメーカーのもの。私個人としてはセブンイレブンの方が好きです。
3
下山途中,硫黄岳方面を振り返ります。オーレン小屋から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中,硫黄岳方面を振り返ります。オーレン小屋から。
1
バイバイ,硫黄岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイバイ,硫黄岳。
2
進入禁止のロープが張ってある先にトレースがあります。峰の松目方面に続いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進入禁止のロープが張ってある先にトレースがあります。峰の松目方面に続いています。
夏沢鉱泉で大休止。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉で大休止。
1
桜平に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平に戻ってきました。
1
ニホンカモシカ。今日2頭目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニホンカモシカ。今日2頭目。
2
車で戻る途中,木々の向こうに真っ白な硫黄岳が見えて感激。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で戻る途中,木々の向こうに真っ白な硫黄岳が見えて感激。
2
西天狗岳も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳も!
1

感想/記録

先週末,唐松岳に登った後,顔の下半分(つまりゴーグルで守っていない部分)が真っ赤に日焼けし,その後ぼろぼろと皮がめくれてしまい,悲惨な1週間を過ごしました。

ようやく,マスクなしでも外出できるようになったので,八ヶ岳の硫黄岳に登ることにしました。実は,この日は,地元では7年目に一度の大祭である御柱祭(上社山出し)の第1日目。朝4時30分に一度,5時30分にも一度,煙火が上がるほどの盛り上がりを見せていましたが,今の私には,祭りよりも雪山。

硫黄岳は,家族での最初の本格的登山で登った記念すべき山です。1994年の8月6日,当時長男が小一,次男は保育園の年少でしたが,元気いっぱいに登り切ることができました。

さて,前置きが長くなりましたが,今日,夏沢鉱泉から硫黄岳に登ったのは,おそらく4名(すべて単独)。登頂時刻にはかなりの時間差があったので,4名それぞれが頂上の貸し切りを楽しんだものと思われます。晴天の土曜日にしては,登山者が少なすぎですが,御柱祭のおかげなのかも知れません。ありがとう,諏訪大明神様。
訪問者数:581人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ