ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838608 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

ウラ・関南アルプス縦走(弐重稜線南側・稲田・御坊・北)

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山fuararunpu(SL), その他メンバー1人
天候うす曇り 20°くらい
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三ツ池公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
1時間0分
合計
6時間36分
S三ッ池10:2311:1612番鉄塔(稲田山山名表示板)11:2511:59稲田山麓林道12:10御坊山登りはじめ12:45岩場ロープ回収12:5413:05御坊山山頂山名表示板13:0813:24御坊山東面急傾斜登り返し13:53御坊山麓林道14:01寒洞池14:0314:37北山山頂四等三角点名北山14:4515:37北山麓林道15:48靴の汚れとり15:5816:01寒洞池16:0816:25天狗谷遺跡16:3716:59三ツ池G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稲田山、御坊山、北山ともほぼ道なんていう軟弱なモノはない。潅木のヤブコギ。
道を走ってスゴイですね・・とか言われたければオモテに行け!!
「各務原アルプス全縦走」などと付けたタイトルを見るが・・・
弐重稜線南側を含まずしてなんで全縦走
特に「各務原アルプス」と言うなら・・・
とはいえ、この山塊を混ぜると全縦走は大変になる。

寒洞池から北山三角点のみバリエーションルートがある。
(我々は、当初バリエーションルートを見つけられず、石積堰堤の谷から上がった)
イノシシ、ダニ、急傾斜、岩場に注意。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 トレランS Wソックス 速乾ズボン 速乾シャツ キャップ タオル モスキートネット ストック 地図 コンパス 高度計 ナイフ 薬箱 双眼鏡 RS ガムテ ヘッデン アメ アクエ500×5(長4・員1・全量消費) 予備ヤッケ 予備フリース 軍手 グローブ

写真

桜の下から(稲田山)スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の下から(稲田山)スタート
1
ヤブコギ開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブコギ開始
4
ツツジのヤブコギ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジのヤブコギ
6
細い樹が多い。薪として最近まで保護と枝打ちを受けてきた感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い樹が多い。薪として最近まで保護と枝打ちを受けてきた感じ。
ツツジのヤブコギ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジのヤブコギ
2
尾崎権現三峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾崎権現三峰
1
カガミ権 ドド ギフ権
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カガミ権 ドド ギフ権
鉄塔のすぐ横に山名表示板があったが最高点ではないだろう(巡視路があり、来て着け易かったのだろう)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔のすぐ横に山名表示板があったが最高点ではないだろう(巡視路があり、来て着け易かったのだろう)
5
たぶん224の最高点のつもりで撮った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん224の最高点のつもりで撮った
2
ツツジと地図読み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジと地図読み
3
次に行く傾斜のきつそうな御坊
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に行く傾斜のきつそうな御坊
鉄塔の周り以外ヤブ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の周り以外ヤブ
2
岩屋風穴(たぶん狸が使用中)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋風穴(たぶん狸が使用中)
4
麓林道(稲田山おわり)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓林道(稲田山おわり)
1
このあたりから(御坊山)に取りつく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから(御坊山)に取りつく
傾斜の緩い弱点を探して地図読み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜の緩い弱点を探して地図読み
3
急傾斜のヤブ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜のヤブ
1
突然ザレバが現れた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然ザレバが現れた
その上の岩場からのパ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上の岩場からのパ
1
マ(尾崎権洞尾崎三金)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マ(尾崎権洞尾崎三金)
カガミ権百ギフ権稲田
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カガミ権百ギフ権稲田
2
行けそうだが念のためロープを出す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行けそうだが念のためロープを出す。
1
ヤブの中に・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブの中に・・・
2
野面積みの曲輪的な構造を見つける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野面積みの曲輪的な構造を見つける
3
その下に、若干下げた堀切様の地形。御坊という山名だし、美尾国境だし、士官クラスが入る出城でもあった?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その下に、若干下げた堀切様の地形。御坊という山名だし、美尾国境だし、士官クラスが入る出城でもあった?
1
次に行く北山・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に行く北山・・
1
の下に寒洞池も見えるが、傾斜がきついのでリスクを避け南面に弱点を探す・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の下に寒洞池も見えるが、傾斜がきついのでリスクを避け南面に弱点を探す・・・
実はこの転進には、この山に城があったとして、それへの道を探す意味もある。(堀切だとして浅いので、あそこに一度上がる道があると推理して堀切様まで戻り下る)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実はこの転進には、この山に城があったとして、それへの道を探す意味もある。(堀切だとして浅いので、あそこに一度上がる道があると推理して堀切様まで戻り下る)
4
不自然な谷様があり、それを下るとヌタ場があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不自然な谷様があり、それを下るとヌタ場があった。
蛇か何かの卵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇か何かの卵
3
そこにイノシシのペイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこにイノシシのペイント
1
御坊麓林道(御坊山おわり)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坊麓林道(御坊山おわり)
の畔から(北山)に取り付く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の畔から(北山)に取り付く
当初石積堰堤の谷から取ついたが、緩い傾斜を求め尾根にトラバースしたところ、バリルートらしきモノがあった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初石積堰堤の谷から取ついたが、緩い傾斜を求め尾根にトラバースしたところ、バリルートらしきモノがあった。
2
三角点(北山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点(北山)
1
北山の南に向かう尾根は当初走れそうな感じさえしたが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山の南に向かう尾根は当初走れそうな感じさえしたが・・・
1
金比羅山麓のさくら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金比羅山麓のさくら
2
・・すぐ潅木の藪になった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・すぐ潅木の藪になった
尾根南端の急傾斜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根南端の急傾斜
3
ここに出た(北山おわり)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出た(北山おわり)
稲田山御坊山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲田山御坊山
出てきた北山南端尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出てきた北山南端尾根
2
林道脇のヌタ場(人間の近くでもリラックス)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇のヌタ場(人間の近くでもリラックス)
東海自然歩道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道
この辺から「もう少し早く走れない?」と言われ体力が桁違いなのを知る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から「もう少し早く走れない?」と言われ体力が桁違いなのを知る。
3
1400年前から700年前まで使われた須恵器の大生産拠点で、ほぼ日本全国に「輸出」していたらしい。オモテ・関南アには「須衛」というピークがあるがここかららしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1400年前から700年前まで使われた須恵器の大生産拠点で、ほぼ日本全国に「輸出」していたらしい。オモテ・関南アには「須衛」というピークがあるがここかららしい。
1
アーチ(登り窯上部から)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーチ(登り窯上部から)
1
須恵器の残骸
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須恵器の残骸
1
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
1
三ツ池のさくら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ池のさくら
3

感想/記録

 トレランコースとして、冬場のトレーニングコースとして、中高年の憩いの場として、ここ数年でやたらと人を見るようになった関南アルプス(各務原アルプス)(以下「オモテ・関南アルプス」)。
 ホンの4年前まで向山あたりはボサボサだった。
 記録も多い。ここを東西に縦走することが一つのステータスになっているようだ。
 「縦走しました!!」「スゴイですね、おめでとうございます」というような記録をよく見る。
 かくいう我々もピストンで縦走したりウロウロしている。

 ところで、この関南アルプスは二重稜線になっている。
 南側の連なりは記録を見たことがない。
 
 何度か、オモテ・関南アルプスを行き来するうちに、「アレは道があるんだろうか?なくてもあれくらいなら行けるだろう」と思い始めたらしい。

 根尾谷断層あたりから続く断層にみえる・・・とか、色々調べていた。

 そして、行くことになったが・・・
 道はほとんどなかった。
 華やかなオモテ・関南アルプスに比べ、記録がない理由が分かった・・・

 寒洞池以外で、人に全く合わず・・・

 道の無い灌木ヤブコギ部分
 6.42÷4.716666=時速1.36キロ
 
 林道と東海自然歩道部分
 5.63÷0.88333=時速6.37キロ

 移動平均
 12.11÷5.6=時速2.1625キロ
 
 新芽の漆でかぶれ、かかずに1週間で治す。
 
訪問者数:213人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/19
投稿数: 674
2016/4/2 23:06
 道なき道がいいんです
こんばんは

クモの巣が張り出す前に、このルート選択はgood!
芽吹き始めた静かな稜線をかき分けゆくも、good!

須惠(陶)・・・レキシですね〜〜〜

三ツ池の道は車でよく通りますが、私も歴史的観点で、稜線が気になっていました。

三峰山裾からDDデス^^
登録日: 2012/10/13
投稿数: 43
2016/4/3 10:11
 裏・関南アルプス
裏・関南アルプスですか確かに気になります自分も4年前に稲田山に登りました、短時間でしたけど楽しめた記憶があります。
「道がなくても行けるだろう」その発想がいいですね。
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/4/3 13:20
 Re: 道なき道がいいんです
DDさん こんにちわ
 御坊ですよ。登るべきは。
 急傾斜の独立峰風で、攻めにくく守りやすかったんでしょう。二重稜線内側を生産拠点にしていたのかも・・・
 あるいは須恵器の生産拠点を守る意味があったとか??すると戦国より古い?
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/4/3 13:26
 Re: 裏・関南アルプス
hanamaruteさん こんにちわ
 金華山や百々ヶ峰のように、それなりの踏み跡くらいはあるかと思いましたが、獣・好き者・の道的なものしかありませんでした。これでは「表」のようにメジャーにはなれません。
 ただ、古くから薪を採っていたらしき形跡はありました。貴殿なら登っとられるんじゃないかという話も出ましたよ。
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3917
2016/4/3 20:12
 藪走りですか
fuararunpu さん、こんばんは

裏、アルプス三山行きましたか、私も稲田山は登ったことありますが
三山縦走は行ってみたいところです。
お疲れ様でした。
登録日: 2013/8/21
投稿数: 145
2016/4/3 22:09
 春の藪山!?
こんばんは。
fuararunpuさんらしい山行で(笑)

私も先月の山行で北山麓を進んだ時に、この山たちにアプローチできないか眺めていましたが、北側からはちょっと厳しそうな感触でした…。私はたぶん行かない(行けない)かな…

来週一緒にトレランする方々も進まれたことがあるみたいですが、変態3連山と呼んでいますよ(^ ^)
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/4/3 22:50
 Re: 藪走りですか
higurasi さん こんばんわ
 泳ぐような笹や潅木ではなく細い木が多いので、ルートが分かれば下を見つつヤブランできるでしょう。(特に稲田山の山頂部分と北山の下り)
 実際「ピストン縦走しようか」という話が出ました。
 頭をぶつけたり、顔に当たったり、胸をついたりするのを防ぐため、フルフェイス+プロテクターなどジャギ的装備が要るでしょうが、麓に降りたとき通報されると思います。
 (あっ・・ラグビーの練習とかにいいかも・・・太い木はよけるで、フットワークとバランスの練習にも・・・)
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/4/3 22:58
 Re: 春の藪山!?
hisaさん こんばんわ
 変態・・・
 どこかで、E本エイドなるものがある謎の記録を見たことがあります。
 あまりのEducation evilさでコメントすることを忘れるくらいの衝撃でした。
 かつてこの国には「星を見る会」と「牛を見る会」という二つのCannonball Runがあったことをふと・・・思いだしました。 (今もあるのかなぁ〜)
登録日: 2012/6/23
投稿数: 1955
2016/4/4 15:55
 裏があるとは
fuararunpuさん
こんにちは
裏が有るとは知りませんでした。
まあ私みたいな者が歩いても迷うだけでしょうけど、ちょっと興味津々と言ったところでしょうか。
表も歩いていないのに駄目ですね❗
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/4/4 19:54
 Re: 裏があるとは
kazuさん こんばんわ
 裏は、展望もあまりなくお勧めしません。(変な角度からいろんな山を望むだけですよ)
 表は、一度行くべきでしょう。すると何度か行きたくなるかもしれませんね。
 (切り開きが多く、展望もいいですよ)
登録日: 2012/5/22
投稿数: 679
2016/4/7 22:29
 春休みの〆に
藪山とは相変わらず隊長も渋いですね

fuararunpuさん、こんばんは

こんな街に近い里山までイノシシがいるんですねぇ そのうち六甲のふもとのように野良イノシシがうろつくようになるかもしれませんね
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/4/8 6:33
 Re: 春休みの〆に
lowriderさん おはようございます
 〜ウオッチとか、〜教室とか、百名山とか、
 パッケージングに包まれた商業主義の「客」でいることを拒絶する、まぁ、自分で考えた行きたいところにしか行かないヤツです。
 ノライノシシは餌をハトのようにやるアホウが出ると一気に跳梁するでしょうね。法規制がいると思いますよ。(民法だけだと立証に手間)

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ