ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838780 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

壮大すぎる石の双門からトサカ尾山周回バリルート!!

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー ryu03iRila
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R309熊渡の登山口まえに数台分路駐スペースがあります。
対向スペースなので通行の妨げにならないように駐車する必要があります。
山側は落石の可能性もありそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間12分
休憩
25分
合計
10時間37分
S熊渡06:4007:10金引尾根・弥山川分岐07:1207:26釜滝08:35吊橋08:5510:27仙人瑤離謄薀10:3016:58金引尾根・弥山川分岐17:17熊渡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
熊渡から白川八丁までは長い林道歩きです。

白川八丁が終わる頃から川が現れだして数度渡渉するとガマ滝です。
ここから危険箇所だらけのスタート。渡渉・長い梯子・ボルダリングと書いたらきりがないほど。
前日の雨で水量が多く岩も濡れていていつもより苦労しました。

石の双門は遭難プレートから少し上の分岐を左、グルグル巻きのワイヤーの木を通過後大きな倒木の右側から下ると現れます。
トサカ尾根まで急な登りです。トサカ尾山までは尾根をひたすら下ります。
石の双門からトサカ尾山までテープはほぼなく踏み跡もかなり薄いです。
尾根芯を外さなければ大丈夫ですがややこしいところもあり、ルートファインディングができないと行くのは危険と感じました。

トサカ尾山手前から白川八丁までの下りはルートはありません。
急な斜面を下るだけですがそのまま下るのは非常に危険と感じたので、今回はザイルを使って懸垂下降しました。
その他周辺情報天川村に温泉があります。
夏の時期はキャンプ客が多く順番待ちが発生します。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

熊渡からスタートです。
2016年04月02日 06:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊渡からスタートです。
2
登山届は必ず。
2016年04月02日 06:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届は必ず。
5
この看板が過酷を物語ってます。
2016年04月02日 06:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板が過酷を物語ってます。
4
最初は長ーい林道歩き。
2016年04月02日 06:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は長ーい林道歩き。
この分岐を左で白川八丁です。
真っ直ぐはカナビキ尾根。
2016年04月02日 07:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を左で白川八丁です。
真っ直ぐはカナビキ尾根。
ここに下ってくる予定です。
2016年04月02日 07:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに下ってくる予定です。
4
この下に水が流れてるなんて不思議。
2016年04月02日 07:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この下に水が流れてるなんて不思議。
1
この水が地下へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水が地下へ。
3
ガマ滝1。
2016年04月02日 07:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマ滝1。
7
ガマ滝2。
2016年04月02日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガマ滝2。
7
ここから登りです。
2016年04月02日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登りです。
2
いきなり崩壊。
2016年04月02日 07:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり崩壊。
2
関電の発電所!?
2016年04月02日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関電の発電所!?
2
木がツルツルで両手使わないと滑りまくり。
2016年04月02日 07:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木がツルツルで両手使わないと滑りまくり。
5
見事に落ちちゃってます。
2016年04月02日 08:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に落ちちゃってます。
2
だいぶと劣化してるので慎重に渡りました。
2016年04月02日 08:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶと劣化してるので慎重に渡りました。
3
柵がゆらゆらで…
落ちないためのトラロープかな。
2016年04月02日 08:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵がゆらゆらで…
落ちないためのトラロープかな。
3
上の梯子は通行禁止。
2016年04月02日 08:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の梯子は通行禁止。
2
ここもツルツルでへっぴり腰に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもツルツルでへっぴり腰に。
4
名前のわからない花を接写。
2016年04月02日 08:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前のわからない花を接写。
7
結果、綺麗に撮れました。
2016年04月02日 08:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結果、綺麗に撮れました。
11
水量、多い!!
2016年04月02日 08:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量、多い!!
4
ポールないと怖い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポールないと怖い!
1
渡るとこ模索中。
2016年04月02日 08:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡るとこ模索中。
2
最後は勢いで。
2016年04月02日 08:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は勢いで。
2
スケールがでかい。
2016年04月02日 08:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スケールがでかい。
4
落ちないように慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちないように慎重に。
6
体全体を使って。
2016年04月02日 08:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体全体を使って。
3
手がかりがございません。
2016年04月02日 08:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手がかりがございません。
7
いつもなら水が無いのに…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもなら水が無いのに…
3
落ちたらずぶ濡れどころじゃないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたらずぶ濡れどころじゃないです。
4
一の滝に近づくためにツルツルの岩場を必死に移動。
2016年04月02日 09:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の滝に近づくためにツルツルの岩場を必死に移動。
4
これが限界でした。
2016年04月02日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが限界でした。
5
このルート最後の立派な橋です。
2016年04月02日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート最後の立派な橋です。
3
それにしても水量多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても水量多い。
2
名物のロング梯子の始まり。
2016年04月02日 09:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物のロング梯子の始まり。
5
蹴ってはいけません!
2016年04月02日 09:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蹴ってはいけません!
2
下を見ると足がすくみます。
2016年04月02日 09:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると足がすくみます。
6
両方が絶壁!!
2016年04月02日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両方が絶壁!!
5
梯子はまだまだ続くよ。
2016年04月02日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子はまだまだ続くよ。
2
カルピスではなくカルピコ!?
2016年04月02日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルピスではなくカルピコ!?
3
ぐんぐん高度を上げていきます。
2016年04月02日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐんぐん高度を上げていきます。
4
だいぶ登ってきました。
2016年04月02日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。
4
双門の滝に到着。
2016年04月02日 10:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双門の滝に到着。
5
目の前が断崖絶壁で腰がひけてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前が断崖絶壁で腰がひけてます。
5
石の双門を目指します。
2016年04月02日 10:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の双門を目指します。
3
分岐まであと少し。
2016年04月02日 10:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まであと少し。
2
目印のプレート発見。
2016年04月02日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印のプレート発見。
5
プレートの少し上に分岐点。
ここを左です。
2016年04月02日 10:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プレートの少し上に分岐点。
ここを左です。
1
ワイヤーの木も発見。
2016年04月02日 10:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワイヤーの木も発見。
3
大きな倒木の右側から下ります。
2016年04月02日 10:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな倒木の右側から下ります。
4
ついに出会えた。
でかさ、半端ない!!
2016年04月02日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに出会えた。
でかさ、半端ない!!
13
ヘルメット装着して下へ。
2016年04月02日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメット装着して下へ。
8
下から見上げてもすごい。
2016年04月02日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見上げてもすごい。
8
大きな岩もグラグラ…。
2016年04月02日 11:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩もグラグラ…。
6
トサカ尾根まで激登り。
2016年04月02日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トサカ尾根まで激登り。
5
これはなんでしょ!?
2016年04月02日 12:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはなんでしょ!?
5
ランチ第一弾は焼肉。
2016年04月02日 12:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ第一弾は焼肉。
6
第二弾はカレー。
2016年04月02日 12:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二弾はカレー。
5
おいしくいただきました。
2016年04月02日 12:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいしくいただきました。
5
トサカ尾根、なかなかの難ルート。
2016年04月02日 13:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トサカ尾根、なかなかの難ルート。
1
雷でも落ちたのかな…。
2016年04月02日 13:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷でも落ちたのかな…。
2
なんとか通過。
2016年04月02日 14:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか通過。
4
ギリギリの通過。
2016年04月02日 14:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギリギリの通過。
4
レポで見た岩場。
2016年04月02日 14:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レポで見た岩場。
3
結構登りごたえありました。
2016年04月02日 14:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構登りごたえありました。
10
念願のトサカ尾山、制覇。
2016年04月02日 15:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願のトサカ尾山、制覇。
8
ガッツポーズまで。
2016年04月02日 15:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッツポーズまで。
6
下りの分岐にデポしたザック、無事でした。
2016年04月02日 15:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りの分岐にデポしたザック、無事でした。
3
危ないのでザイル使います。
2016年04月02日 15:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危ないのでザイル使います。
4
安全を確認して。
2016年04月02日 15:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全を確認して。
4
ロープがあるとすいすいと。
2016年04月02日 16:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがあるとすいすいと。
4
負けじとすいすいと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
負けじとすいすいと。
2
こんなとこ何も無しだと命にかかわります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこ何も無しだと命にかかわります。
6
ロープ様様でした。
2016年04月02日 16:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ様様でした。
4
怪我なく下りきってガッツポーズ。
2016年04月02日 16:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪我なく下りきってガッツポーズ。
4
こっちは疲れきってます。
2016年04月02日 16:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは疲れきってます。
2
ここまでくればもう安全。
2016年04月02日 16:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくればもう安全。
4
お互いの健闘をたたえて。
2016年04月02日 17:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お互いの健闘をたたえて。
12
撮影機材:

感想/記録
by ryu03i

存在だけは知っていた石の双門、今回相方を誘って見に行きました。
狼平からカナビキで下るには時間的に難しいのでトサカ尾根の周回ルートを選びました。トサカ尾根から白川八丁までの下りは危なそうなので登攀道具を念のために持参。まさか大活躍するとは思わなかった!

双門コースはテント装備で3回経験があり今回は日帰りなので身軽。余裕のスタートでした。が、ガマ滝手前の渡渉地点から形勢逆転!前日の雨で水量は多いし岩は濡れてツルツル。めちゃ危ない。いつももっと簡単に渡れるとこも一苦労でした。
その代わり一の滝・双門の滝はいつも以上の水量で迫力満点。一長一短ありますね。

仙人テラスから登ること数分。石の双門への分岐発見。ここから先は未知の世界。目印のワイヤーの木や大きな倒木も見つけそこから下ること10分程。
予想をはるかに上回る壮大なスケールの石の双門が目の前に出現!!写真をいくら上手に撮ってもあの迫力はきっと表現できないと思います。ヘルメットを持参してたので下まで降りてみました。見上げる石の双門も圧巻です。ただ浮石だらけの急斜面なので怖いです。かなり大きな石を落としてしまいました。

名残惜しい気持ちを抑えて出発。尾根に登ったところでランチタイム。いつも相方にはおもてなしをしてもらってるので今回はカレーを作りました。
満腹になったし次なる目的地のトサカ尾山へ。ずっと尾根を下っていくだけですがほぼテープがないので絶えずGPSとにらめっこしてました。
トサカ尾山、うーん展望なく質素な感じ。でも一つくらいピークも踏んどかないと。

トサカ尾根から白川八丁まで下りですが、なんせ危ないです。ネットでの下調べではなんとか下れると思ってたけど実際見てみると一歩間違えば大怪我しそうな感じでした。登攀道具を持ってきて助かりました。

今回のルートは全体的に危険度が高いですがその分達成感も半端なく、登山者心をくすぐる楽しいルートでもありました。

感想/記録
by Rila

石の双門を見に行こうと今回の企画。

贅沢にも熊渡から双門ルートを上りに使う。
このルートは3回目ですが、何回来ても面白い!

石の双門には圧巻されました。
思わず声出るスケールです。
奇跡の地形に感動!

前から気になっていたトサカ尾根。
バリエーションルートに相応しい歩き応えある尾根でした。
尾根からの下りは急斜面で危ないです。下降器具持ってきて良かったです!


今回も大好きな大峰で1日遊ばせていただきました!
訪問者数:444人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/3
投稿数: 1171
2016/4/3 15:02
 バイカオウレンでは
こんにちは
石の双門への行き方が詳しくこの夏に行って
みようと思います トサカ尾山は難しいのでパス 
21番目の花は「バイカオウレン」だと思います
お疲れさまでした
登録日: 2011/5/3
投稿数: 68
2016/4/3 17:20
 Re: バイカオウレンでは
こんにちは。
是非行ってみてください。圧巻のスケールなんで(^_^)
バイカオウレンって名前ですか、ありがとうございます(^_^)
登録日: 2013/10/14
投稿数: 106
2016/4/5 13:34
 アドベンチャーだね!
お二人さんお疲れ様です。
今回のは登山より、アドベンチャーって感じでとっても楽しそう (((o(*゚∀゚*)o)))
私も今年は、大普賢岳に挑戦したいなぁ!
登録日: 2011/5/3
投稿数: 68
2016/4/5 18:46
 Re: アドベンチャーだね!
ほんまアドベンチャーって感じやった〜(笑)
大普賢岳、大峰のなかでもおすすめ!
登録日: 2014/2/14
投稿数: 184
2016/4/6 20:55
 Re: アドベンチャーだね!
コメントありがとう!(^^)!
今回は男子心くすぐるするくらいの面白いルートやったよ!

大峰デビューなら先ずは大普賢やね。
前泊でこっち方面おいでーさ。誘ってみんなで行こう!
一緒に行こう(*^^)v

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ