ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838783 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走北海道

【トマム山・落合岳】今シーズン5度目の三角縦走

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー outdoorsmant, その他メンバー1人
天候曇り(濃霧)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
金の沢林道入り口付近の除雪スペース(2台程度)。
厳冬期もスペースがあるかは不明。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
1時間26分
合計
6時間53分
Sスタート地点08:0709:59落合岳10:1011:47トマム山13:0215:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
落合岳〜トマム山の1107p前後は細尾根で雪庇崩落注意
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

ここは南富良野町串内地区の金の沢林道ゲート前。今日は、落合岳とトマム山の三角縦走の予定です。
2016年04月02日 08:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは南富良野町串内地区の金の沢林道ゲート前。今日は、落合岳とトマム山の三角縦走の予定です。
1
林道は伐採作業のため除雪されていました。
2016年04月02日 08:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は伐採作業のため除雪されていました。
1kmほどで除雪が終わりましたが、雪は締まっておりツボ足で通します。
2016年04月02日 08:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1kmほどで除雪が終わりましたが、雪は締まっておりツボ足で通します。
1
落合岳の沢川との二股で尾根に取り付きます。
2016年04月02日 08:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合岳の沢川との二股で尾根に取り付きます。
かろうじて残るSBを渡るKさん。
2016年04月02日 08:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて残るSBを渡るKさん。
尾根の取りつきは急でしたが、直ぐに平坦な広い尾根に。
ここでスノーシュー装着。
2016年04月02日 09:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の取りつきは急でしたが、直ぐに平坦な広い尾根に。
ここでスノーシュー装着。
標高800m以高は霧氷の樹林帯。
2016年04月02日 09:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高800m以高は霧氷の樹林帯。
分厚い雲は一向に消える気配はありません。
2016年04月02日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分厚い雲は一向に消える気配はありません。
1
自然が織りなす繊細な造形美。
2016年04月02日 09:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然が織りなす繊細な造形美。
1
標高1000m付近の疎林帯。
2016年04月02日 09:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1000m付近の疎林帯。
ホワイトアウトの落合岳直下の急斜面。
2016年04月02日 09:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトの落合岳直下の急斜面。
6
2時間弱で落合岳(1166m)。
山頂は無線鉄塔が占領してます。
空は明るくなる兆しもあるものの以前深いガスの中。
せめてもの救いは風が弱いこと。
2016年04月02日 10:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2時間弱で落合岳(1166m)。
山頂は無線鉄塔が占領してます。
空は明るくなる兆しもあるものの以前深いガスの中。
せめてもの救いは風が弱いこと。
2
予定通り、トマム山に縦走します。
2016年04月02日 10:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定通り、トマム山に縦走します。
1
1092pからは進路を東から南に変え、ハイマツが顔を出した広い稜線を行く。天気が良ければさぞかし眺望がいいんだろうなー。
2016年04月02日 10:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1092pからは進路を東から南に変え、ハイマツが顔を出した広い稜線を行く。天気が良ければさぞかし眺望がいいんだろうなー。
1
稜線上で唯一、緊張を強いられる1107pの細尾根。
2016年04月02日 11:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上で唯一、緊張を強いられる1107pの細尾根。
4
クラストが強いとアイゼンの出番ですが、今日は大丈夫。
2016年04月02日 11:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラストが強いとアイゼンの出番ですが、今日は大丈夫。
2
1107pからの下りで男性2名の方とスライド。
1時間程、トマム山で粘ったそうですが、諦めこの後、国境山に向かうそうです。
2016年04月02日 11:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1107pからの下りで男性2名の方とスライド。
1時間程、トマム山で粘ったそうですが、諦めこの後、国境山に向かうそうです。
1
トマム山直下の急登を攻めるKさん。
2016年04月02日 11:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマム山直下の急登を攻めるKさん。
2
4時間弱でトマム山(1245m)。ここも山頂標識の類はありませんでした。
2016年04月02日 11:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4時間弱でトマム山(1245m)。ここも山頂標識の類はありませんでした。
6
ツエルト内でランチ休憩しながら晴れ間を待ちます。
2016年04月02日 12:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツエルト内でランチ休憩しながら晴れ間を待ちます。
6
今日も飽きずに定番メニュー。
2016年04月02日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も飽きずに定番メニュー。
5
すると願いが叶ったのかガスが徐々に切れ始めました。
2016年04月02日 12:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると願いが叶ったのかガスが徐々に切れ始めました。
遠望は利かないものの眼下の牧草地や隣の山並み程度は見せてくれました。
2016年04月02日 12:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠望は利かないものの眼下の牧草地や隣の山並み程度は見せてくれました。
南側の稜線。お向かいにの石山と対峙しています。
2016年04月02日 12:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の稜線。お向かいにの石山と対峙しています。
最近の山頂撮影のトレンド、ちょっと真似してみました。
2016年04月02日 11:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近の山頂撮影のトレンド、ちょっと真似してみました。
5
山頂付近で小1時間粘りましたが、南側以外の眺望は好転せず、
今日はこれが眺望の限界と悟り下山を開始します。
2016年04月02日 12:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近で小1時間粘りましたが、南側以外の眺望は好転せず、
今日はこれが眺望の限界と悟り下山を開始します。
5
帰路は東尾根を辿るつもりでしたが、クラストが強い部分がありったので、大事をとり1145p付近まで戻り林道終点付近までドロップ。
2016年04月02日 13:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は東尾根を辿るつもりでしたが、クラストが強い部分がありったので、大事をとり1145p付近まで戻り林道終点付近までドロップ。
1
先程登った落合岳の山容も姿を現しました。
2016年04月02日 13:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程登った落合岳の山容も姿を現しました。
最後は約6.6kmの長い林道歩きで今日の山行は無事完了。
大変お疲れ様でした。
2016年04月02日 14:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は約6.6kmの長い林道歩きで今日の山行は無事完了。
大変お疲れ様でした。
2

感想/記録

当初は奥徳富岳を狙っていましたが、強風予報の為、天気、風共に比較的良さそうな
未踏のトマム山・落合岳狙いで同僚Kさんと行ってきました。
予報に反し、標高800m以高は準ホワイトアウト状態でしたが、風は弱いため、予定通り落合岳からトマム山に向かいました。
一途の望みを託しトマム山でランチ休憩を長めにとり粘ったところ、ガスが一部切れ始めなんとか南側の眺望を得ることが出来ました。
今年から冬山を始めたkさんに大展望を見せてあげることはできませんでしたが、
春山はまだこれから、チャンスはまだまだあるでしょう!
訪問者数:322人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/5
投稿数: 100
2016/4/3 10:24
 お疲れ様でした
こんにちは
20劼睚發お疲れ様でした。残念な展望でしたね。
登録日: 2014/1/14
投稿数: 52
2016/4/3 10:33
 Re: お疲れ様でした
今週は大雪方面が良かったようすね☀
一時ガスが切れ始めたので、来たーと思ったんですか、不完全でした。眺望が良い山なのでリベンジです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ