ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838795 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山 桜見物

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー chotobimechabi
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
万葉の森駐車場に駐車しました。

トイレあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.2〜2.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
49分
合計
4時間3分
S二上山万葉の森駐車場12:4412:52鹿谷寺跡13:1013:37雌岳13:4913:52馬の背14:0214:15二上山14:2316:09馬の背16:41鹿谷寺跡16:4216:47二上山万葉の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に整備された登山道です。

雄岳から大岩へは赤テープがありますが、分岐で迷いやすいところがあります。

馬の背にトイレ、売店(この日は閉まっていました)あります。

出会った人は大勢いて数えていません。雄岳は少なめです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

林道に路駐してスタート
2016年04月02日 07:51撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に路駐してスタート
4
熊、まむしに注意等の看板多数。橋を渡っていく
2016年04月02日 07:54撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊、まむしに注意等の看板多数。橋を渡っていく
6
・・・。
2016年04月02日 07:54撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・。
1
右手に川を見ながら進んで行く
2016年04月02日 08:00撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に川を見ながら進んで行く
1
簡易水源施設が見えた
2016年04月02日 08:03撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易水源施設が見えた
1
ここから左の山腹を登るのだが、登りやすそうな所がないので、相方が引き返してきた。写真で分かるだろうか?ザレザレの急斜面で足場が悪い
2016年04月02日 08:07撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから左の山腹を登るのだが、登りやすそうな所がないので、相方が引き返してきた。写真で分かるだろうか?ザレザレの急斜面で足場が悪い
7
手がかりになる木が多そうな所を選んで登ることにした
2016年04月02日 08:11撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手がかりになる木が多そうな所を選んで登ることにした
2
とにかく足場が安定しない。相方を途中で待機させて、私一人でトラバースできる所まで進んでみた
2016年04月02日 08:32撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく足場が安定しない。相方を途中で待機させて、私一人でトラバースできる所まで進んでみた
5
青いテープを見つけたが、トラバースできそうになかったので、まだ登っていく必要があった。これは相方には無理だと判断した
2016年04月02日 08:32撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青いテープを見つけたが、トラバースできそうになかったので、まだ登っていく必要があった。これは相方には無理だと判断した
5
で、結果は時間約80分であえなく敗退
2016年04月02日 09:04撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、結果は時間約80分であえなく敗退
11
さて、じゃあどこに登ろうかと駐車地まで思案中
2016年04月02日 09:14撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、じゃあどこに登ろうかと駐車地まで思案中
3
ここから近いと思い赤倉山へ。wingletさんのレコのGPSログをダウンロードして向かうも、林道が工事中で通行出来なかった(土曜は工事されているようです)。写真はUターンして引き返しているところ
2016年04月02日 10:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから近いと思い赤倉山へ。wingletさんのレコのGPSログをダウンロードして向かうも、林道が工事中で通行出来なかった(土曜は工事されているようです)。写真はUターンして引き返しているところ
4
山頂まで登っていないが、馬ノ鞍峰は最近行ったし、
2016年04月02日 10:24撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで登っていないが、馬ノ鞍峰は最近行ったし、
7
小雨が降って雲行きが怪しくなってきたので、天気が良さそうな北の二上山に向かうことにした
2016年04月02日 10:24撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨が降って雲行きが怪しくなってきたので、天気が良さそうな北の二上山に向かうことにした
1
で、万葉の森駐車場からスタート。22℃
2016年04月02日 12:43撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、万葉の森駐車場からスタート。22℃
2
コブシ
2016年04月02日 12:45撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシ
8
先ずは雌岳へ
2016年04月02日 12:48撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは雌岳へ
2
ハコベ
2016年04月02日 12:48撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコベ
12
オオイヌノフグリ
2016年04月02日 12:49撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオイヌノフグリ
12
ネコノメソウ
2016年04月02日 12:50撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ
7
段差のある階段が続く
2016年04月02日 12:50撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段差のある階段が続く
3
スミレ
2016年04月02日 12:54撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ
2
ほどなく鹿谷寺(ろくたんじ)跡に到着。岩稜を削ってつくられた十三重の塔がある
2016年04月02日 12:57撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく鹿谷寺(ろくたんじ)跡に到着。岩稜を削ってつくられた十三重の塔がある
3
桜が見頃だ
2016年04月02日 12:57撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が見頃だ
5
アップで
2016年04月02日 12:59撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
14
すぐ近くの展望台に寄ってみた
2016年04月02日 13:00撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くの展望台に寄ってみた
4
西側の大阪が一望できる
2016年04月02日 13:02撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の大阪が一望できる
8
R166が眼下に。
10分ほどだが、かなり登ってきた感じだ
2016年04月02日 13:02撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R166が眼下に。
10分ほどだが、かなり登ってきた感じだ
7
雌岳を見上げると、ピンク色があちこちに見える
2016年04月02日 13:05撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳を見上げると、ピンク色があちこちに見える
10
ここの尾根は岩尾根だ
2016年04月02日 13:09撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの尾根は岩尾根だ
2
岩の間から一本の松が
2016年04月02日 13:12撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間から一本の松が
9
このルートは初めてだが、展望箇所が多い
2016年04月02日 13:13撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは初めてだが、展望箇所が多い
11
実は最初、道の駅ふたかみパークから登ろうとしたが満車だったので、
2016年04月02日 13:15撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は最初、道の駅ふたかみパークから登ろうとしたが満車だったので、
2
こちらからスタートしたが、サクッと登れて面白いルートだ
2016年04月02日 13:22撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからスタートしたが、サクッと登れて面白いルートだ
4
馬の背近くの展望台
2016年04月02日 13:27撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背近くの展望台
4
ダイトレのプレート
2016年04月02日 13:29撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレのプレート
2
雌岳山頂に到着。
474m。22.3℃
2016年04月02日 13:41撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳山頂に到着。
474m。22.3℃
10
三等三角点
2016年04月02日 13:42撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点
5
ツツジ
2016年04月02日 13:43撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ
5
日時計。
現在時刻は13:43だが、ほぼ正確だ
2016年04月02日 13:43撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日時計。
現在時刻は13:43だが、ほぼ正確だ
5
やはり南の山は雲が多い
2016年04月02日 13:43撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり南の山は雲が多い
3
プルプルしてみました
2016年04月02日 13:43撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プルプルしてみました
16
青空に映える。
山頂は桜が多い
2016年04月02日 13:44撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える。
山頂は桜が多い
13
今がちょうど見頃のようだ
2016年04月02日 13:45撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今がちょうど見頃のようだ
6
アセビ
2016年04月02日 13:46撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ
12
次は正面に見える雄岳へ
2016年04月02日 13:47撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は正面に見える雄岳へ
5
その前にちょっと休憩
2016年04月02日 13:53撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その前にちょっと休憩
6
一旦、鞍部の馬の背に下りて、
2016年04月02日 14:01撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、鞍部の馬の背に下りて、
1
ここから雄岳へ登り返し
2016年04月02日 14:05撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから雄岳へ登り返し
1
振り返って雌岳
2016年04月02日 14:08撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って雌岳
3
この階段は登りやすい
2016年04月02日 14:09撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段は登りやすい
2
雄岳山頂。
517m。19℃
2016年04月02日 14:14撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳山頂。
517m。19℃
7
大津皇子の墓。
しかし、展望が殆ど無いからか、雌岳に比べて雄岳は人が少ない
2016年04月02日 14:24撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津皇子の墓。
しかし、展望が殆ど無いからか、雌岳に比べて雄岳は人が少ない
3
ここからは展望の良い大岩方面へ
2016年04月02日 14:27撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは展望の良い大岩方面へ
1
分岐で案内の標識がないので迷いやすい。ここは右だったかな?
2016年04月02日 14:29撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐で案内の標識がないので迷いやすい。ここは右だったかな?
2
写真を見ると右のようだ
2016年04月02日 14:30撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を見ると右のようだ
1
ここも展望が良い。
奈良側がよく見える。近くにベンチがあったので、この景色を見ながら休憩
2016年04月02日 14:44撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも展望が良い。
奈良側がよく見える。近くにベンチがあったので、この景色を見ながら休憩
5
漫画「山と食欲と私」の”オトナのココア”を実践してみた。これが美味い。山で飲むと格別。もう普通のココアは飲めないぐらいだ
2016年04月02日 15:01撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漫画「山と食欲と私」の”オトナのココア”を実践してみた。これが美味い。山で飲むと格別。もう普通のココアは飲めないぐらいだ
10
大岩へ道なりに真っすぐ進んだが、よく見ると木に案内が書いてあった。ここは右へ(写真は復路で撮ったもの)
2016年04月02日 15:41撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩へ道なりに真っすぐ進んだが、よく見ると木に案内が書いてあった。ここは右へ(写真は復路で撮ったもの)
1
赤ペンキや白テープがあるが分かりにくい。ここが前の写真の分岐点を右に曲がったところ
2016年04月02日 15:17撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ペンキや白テープがあるが分かりにくい。ここが前の写真の分岐点を右に曲がったところ
1
アイタタ!
相方が滑って尻もち
2016年04月02日 15:18撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイタタ!
相方が滑って尻もち
7
ここが大岩かな?
2016年04月02日 15:25撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが大岩かな?
8
奈良側の展望だが、もう日陰の部分が大半だ
2016年04月02日 15:26撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良側の展望だが、もう日陰の部分が大半だ
6
ここで標高300mぐらい。
でも、展望は素晴らしい
2016年04月02日 15:26撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで標高300mぐらい。
でも、展望は素晴らしい
5
展望を楽しんだ後、下山開始。と言っても馬の背まで登り返しだけど
2016年04月02日 15:40撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を楽しんだ後、下山開始。と言っても馬の背まで登り返しだけど
1
分岐。
トラバース出来そうだったので、左へ行ってみる
2016年04月02日 16:01撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。
トラバース出来そうだったので、左へ行ってみる
2
これが正解。
雄岳まで登り返さなくて済んだ
2016年04月02日 16:01撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが正解。
雄岳まで登り返さなくて済んだ
1
時間が遅くなったが、馬の背まで戻ってきたので一安心
2016年04月02日 16:08撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が遅くなったが、馬の背まで戻ってきたので一安心
3
馬の背から少し下った所からの展望
2016年04月02日 16:12撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背から少し下った所からの展望
6
アップで。
淡路島までクッキリ見えた
2016年04月02日 16:13撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
淡路島までクッキリ見えた
8
あべのハルカス。
頭ひとつ以上飛び抜けている
2016年04月02日 16:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あべのハルカス。
頭ひとつ以上飛び抜けている
14
夕闇が迫る大阪平野。
普段はこの時間に山には居ないが、朝の分を取り返した感じ
2016年04月02日 16:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕闇が迫る大阪平野。
普段はこの時間に山には居ないが、朝の分を取り返した感じ
12
駐車場まで戻ってきた。
お疲れ様でした
2016年04月02日 16:46撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきた。
お疲れ様でした
5

感想/記録

う〜ん、勝負塚山への取り付きが間違っていたかな?
水源施設を越えなければいけなかったか、もう少し手前の山腹を攻めるべきだったか?

アイゼンとピッケルを持参しましたが、結局使わずじまいで終わってしまいました。残念。今度ソロの時に再挑戦しようかと思っていますが、その時はヤル気が失せているかもしれません(笑)。

その分、二上山で鬱憤を晴らしました。
山頂付近で桜を見るのは今までなかったですし、今回は見晴らしも良くて展望を楽しめました。雄岳山頂直下のトラバース道を発見できたのも収穫でしたし。
訪問者数:380人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 1824
2016/4/3 18:59
 めっちゃ+ちょっと
bさん、こんにちは
先日はどうもありがとうございました。

お二人のザックにひこにゃんを確認し、
一人、ニタニタ しております。
うちの彦殿も元気にしとります。
またいつでもガイド付き山行、したくなったら声をおかけくださいね

で、おとなのココア…、
気になります。
どんな味なんやろ…

何か、支離滅裂なコメで相済みませぬ
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/4/3 20:15
 Re: めっちゃ+ちょっと
heheさん、こんばんは。

こちらこそ、大変お世話になりました
お言葉に甘えます。
ぜひぜひ、またまたお願いします。
ガイド付き、くせになってしまいますね

おとなのココア、今はまっています。
チューブの生姜とウイスキーをお好みで垂らします。
大人の甘さで疲れがぶっ飛びそう
登録日: 2013/12/2
投稿数: 455
2016/4/3 20:21
 プルプル…?
勝負塚山は残念でしたね
ヤル気の失せないうちに、リトライお願いします♬
二上山の桜はちょうど見頃なようですね!
色々変更があった中でも、お昼から楽しめる山が近場にあるなんて素敵です
オトナのココア、今度私も試してみます
ウイスキー多めで(笑)
ところで…
プルプルは、ちょっとズルしていませんか?
右足の位置がおかしいですよ〜
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/4/3 20:27
 Re: めっちゃ+ちょっと
heheさん、こんばんは。

こちらこそ先日はどうもありがとうございました。
お言葉に甘えてばかりではなんなので、奈良にお越しの場合はガイドをしようと思いましたが、ガイド出来るほどの知識を持ち合わせていないことを今気付きました。
あっちが北で・・、ここは植林が多いですね・・・、今日は暑いですね・・・
っとこんな感じですので、やっぱりお言葉に甘えようと思っています

オトナのココアは、ポカポカとあったまりますので、どちらかと言うと冬向きかもしれません。一度お試しを。
http://kurage-bunch.com/manga/yamashoku/19/
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/4/3 20:36
 Re: プルプル…?
naonaoさん、こんばんは。

勝負塚山、ザックなしやったら行けるかもと
mechabiに提案したらシバかれました

プルプル、勉強不足ですね。
お腹が邪魔して無理だったのか、、、。
あっ、またシバかれます
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/4/3 20:52
 Re: プルプル…?
sunaonaonaoさん、こんばんは。

勝負塚山は、ちょっと、落胆、しております。
取り付きで撤退なんて、全然勝負になってませんので。。。

で、撤退のあとはどうしようかと思ってましたが、もうこれはプルプルしかないと二上山に向かいました。
えっ、ズルですか? でも片足で支えないと落っこちてしまうでしょ?
今、sunaoさんのプルプルを確認しました。
両手で体を支えるんですね? それでプルプル!
やっとプルプルの本当の意味を理解できました。
これで勝負塚山に行った甲斐があったというもんです。

あっ、お酒もお強いんですね
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1747
2016/4/4 20:39
 勝負!
chotobiさん、mechabiさん、こんにちは。
そうですか・・、大峰三大急登の一つと言われる勝負塚山に勝負を挑んだのですね!
奥駈道、今宿からのコースの方が良さそうですが、結界の中なのでchotobiさんにはちょっとねぇ、。
まぁ、桜の二上山を楽しまれたようで、それはそれで・・、お楽しみですね。
(未だに二上山、眺めたことしかない私です、。)
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/4/4 21:08
 Re: 勝負!
DCTさん、こんばんは。

結界ねえ。
chotobiは半分おっさんになっているので何とか入れないですかねえ。
今宿からだとchotobiでも何とか歩けそうなんですけろ。
まあ、あと5〜6年で完全におっさんになるでしょうから、それまで気長に待ちますけろ。

大阪府民として二上山は登っておいた方が…
是非、山頂でプルプルしてけろっ!
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/4/4 21:10
 Re: 勝負!
Dさん、こんばんは。

勝負を挑む前に門前払いというか、遊ばれたというか
でも面白そうなとこなので
ノックアウト覚悟で再チャレンジ
その前に大峰十勇士(Dさん、ターさん、スカさん、アキさんファミリー、
ヤマさん、ハッチさん・・・)で、もうちょっと踏み固めてくれれば

勝負塚山へ行けなかったことより
その後の焼き肉もボツになってしまったことが残念
登録日: 2014/9/12
投稿数: 1525
2016/4/6 13:43
 楽しそうでなにより(ーー;)
いや、最近、この言葉がなんか好きで(*≧m≦*)

ごきげんよう(」・ω・)オッス

”ぷるぷる”・・・はみなさんにいじられまくって
さぞ御満悦かと。
けど世間の真実は・・・
(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ
:(´・ω・)ω・`): コワーイ
(σ゚д゚)σバーカ!
ニゲロー(・ω´・lll))))
(;一_一)
|ω・`)じー
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
私から見たら・・・
若手芸人、ってとこかしら(。・m・)クス

大人のココア・・・
heheちゃん、よぉ聞いてくれたm(_ _)m
ちょとび、よぉ答えてくれたm(_ _)m
めちゃびならきっと自分で調べろ、でしょうね(*`^´)
でも・・・
もうそれってココアじゃないんじゃない?
ココアといえば、同日、
”今日は観光だから”と往きの車内で
缶ココアを三分の一飲んだら
30分ほどいた滞在先で
3回もトイレ行ってしまった(ーー;)
山ならどうなってたことやら・・・(>_<)

あと予定変更うんぬんは
長くなるのでまた今度d(-∀-。)ネッ

毎度憎まれ口ばかりで申し訳ないm(_ _)m
ちょとびだけは
私のこと嫌わないでね(人>ω・*)オネガイシマス♪
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/4/6 21:21
 Re: 楽しそうでなにより(ーー;)
姐ごん、こんばんは。

プルプルはどう見ても
。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ very d(*⌒▽⌒*)b good 。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆
でしょっ!

ココアの件。
あれは1年ほど前にココアを勧められて試してみましたが、
”カロリーオフでなに気取っとるんじゃ〜”とけなされ、
満を持して今回はオトナのココアを。。。
家に帰って調べてみるとコーヒーほどではないにしても
カフェインが含まれているとか。。。
なんと1年越しの罠にかかってしまいました。
今回は短い山行でしたので事なきを得ましたが、恐るべし!姐ごん!

しか〜し、なんと自分まで罠にかかっていようとは!
30分で3回とは恐れいります。toilet
そうそ、年齢のことを忘れていました。
”我ら同世代、いっしょにボケようぞ”
私も人事ではありませんが、これで姐ごんの物忘れの秘密が解けました。
もうすっかり「姥桜」の域ですね。
あっ、これは、ビタロさんが絶対に言えっていうもんだから。。。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/4/7 21:45
 Re: 楽しそうでなにより(ーー;)
ちゃめさん、こんばんは。

ちゃめさんとmechabiの目くそ鼻くそ対決。
今回の軍配は(?_?)

公衆トイレへ寄って駐車地に停めて、用意して、
いざ、しゅっぱ〜つの瞬間「トイレ」
再び車に乗って公衆トイレへ(¯―¯٥)
トイレがないと思うと余計に行きたくなるという心理的な問題?
年齢のせい?
なんとかならんかにゃ〜

憎まれ口は愛情の裏返し
大歓迎

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ