ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839096 全員に公開 雪山ハイキング妙高・戸隠・雨飾

飯縄山(快晴の北信。高妻山がよかった〜〜)

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー yama-ari(CL), reg(食事)
天候■飯縄山 11:37 晴れ 15℃ 風速2〜3m(体感)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠神告げ温泉の前のある駐車場に停めました。50台ほど駐車可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
1時間18分
合計
6時間1分
Sスタート地点09:1109:21西コース短絡路入口09:2209:57萱ノ宮09:5911:14南・西登山道分岐11:23飯縄山南峰11:2911:37飯縄山12:3613:28瑪瑙山13:3815:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○西登山口から飯縄山の山頂まで、現在で95%は雪があります。雪はくさっています。軽アイゼンがあったほうが登りやすいです。
○飯縄山から瑪瑙山にかけての下りは、積雪が多く、踏み抜きます。ワカンは使用しませんでした。
○計画では、怪無山手前から中社方面に下る予定でしたが、入口や登山道が不明瞭でした。遭難しそうだったので、私たちは回避して、戸隠スキー場側に下山しました。
その他周辺情報戸隠神つげ温泉
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ツエルト(2人用) 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) インナー(1) ステンレスボトルTHERMOS FEK-800(1) ガスカートリッジPRIMUS IP-110(1) バーナーPRIMUS P-153(1) イグニッションスチール(1) カートリッジホルダーPRIMUS P-CH(1) コッヘルセットsnow peak(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 携帯食 ワカンMSR LIGHTING ASCENT もしくはエキスパートオブジャパン SN16(1) トレッキングポールHelinox LB130(1) ピッケルGRIVEL EVOLUTION 68(1) アイゼンGRIVEL G12 ニューマチック(1)

写真

戸隠神告げ温泉前の駐車場から出発です。はじめは10分ほどの林道歩き。
2016年04月02日 09:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠神告げ温泉前の駐車場から出発です。はじめは10分ほどの林道歩き。
1
西登山口はもうすこし先ですが、林道から登山道にショートカットできます。表示あり。
2016年04月02日 09:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西登山口はもうすこし先ですが、林道から登山道にショートカットできます。表示あり。
1
雪がずっとついています。くさり気味なので、軽アイゼンつけました。
2016年04月02日 10:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がずっとついています。くさり気味なので、軽アイゼンつけました。
1
開けた場所に出ました。雲がかかっていますが、後立山のオールスターが見えます。手前は西岳。
2016年04月02日 10:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ました。雲がかかっていますが、後立山のオールスターが見えます。手前は西岳。
2
戸隠山(左)と高妻山(右)
2016年04月02日 10:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山(左)と高妻山(右)
4
飯縄神社のピークが見えてきました。きもちいい稜線歩きです。
2016年04月02日 10:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄神社のピークが見えてきました。きもちいい稜線歩きです。
2
飯縄神社。眼下を見下ろしています。
2016年04月02日 11:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄神社。眼下を見下ろしています。
1
豪雪に耐えるコンクリート製。お参りしました。
2016年04月02日 11:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雪に耐えるコンクリート製。お参りしました。
2
飯縄神社から山頂へ向かいます。いい稜線です。
2016年04月02日 11:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄神社から山頂へ向かいます。いい稜線です。
3
飯縄山山頂。中信方面は霞んでいます。
2016年04月02日 11:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山山頂。中信方面は霞んでいます。
4
黒姫山(右の手前)とその奥に頭だけの妙高山。火打山(中)と焼山(左)。頚城(くびき)山塊が一望できます。
2016年04月02日 11:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山(右の手前)とその奥に頭だけの妙高山。火打山(中)と焼山(左)。頚城(くびき)山塊が一望できます。
7
飯縄山山頂で、regさんのヤマ飯。瑪瑙山(めのうやま)にちなんで、瑪瑙そば。
2016年04月02日 11:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山山頂で、regさんのヤマ飯。瑪瑙山(めのうやま)にちなんで、瑪瑙そば。
4
飯縄山から下っていきます。
2016年04月02日 12:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山から下っていきます。
3
正面手前が瑪瑙山。高妻山(右)と戸隠山(左)。高妻カッケー!
2016年04月02日 12:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面手前が瑪瑙山。高妻山(右)と戸隠山(左)。高妻カッケー!
4
このルートは踏み抜きます。ワカンを付けずに頑張ります。
2016年04月02日 12:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは踏み抜きます。ワカンを付けずに頑張ります。
1
岩場は雪がありません。アイゼンやワカンの選択が難しい季節です。
2016年04月02日 12:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場は雪がありません。アイゼンやワカンの選択が難しい季節です。
1
瑪瑙山。スキーヤーに撮っていただきました。
2016年04月02日 13:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑪瑙山。スキーヤーに撮っていただきました。
6
瑪瑙山からの飯縄山。右が飯縄神社があるピーク、左が山頂です。
2016年04月02日 13:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑪瑙山からの飯縄山。右が飯縄神社があるピーク、左が山頂です。
2
瑪瑙山からは、スキー場を下っていきます。
2016年04月02日 13:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑪瑙山からは、スキー場を下っていきます。
1
怪無山の手前の戸隠神社中社へと下っていくところです。看板がありましたが、トレースなし。クマザサの生い茂る急登だったため、急きょこのルートをエスケープしました。
2016年04月02日 14:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪無山の手前の戸隠神社中社へと下っていくところです。看板がありましたが、トレースなし。クマザサの生い茂る急登だったため、急きょこのルートをエスケープしました。
1
高妻山(左)を見ながら、戸隠スキー場の駐車場方面に下っていきます。
2016年04月02日 14:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山(左)を見ながら、戸隠スキー場の駐車場方面に下っていきます。
3
戸隠スキー場から車道を歩き、途中、使われていない中社ゲレンデをショートカットします。
2016年04月02日 15:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠スキー場から車道を歩き、途中、使われていない中社ゲレンデをショートカットします。
2
中社ゲレンデを抜けると、戸隠神告げ温泉です。北信遠征楽しめました。
2016年04月02日 15:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中社ゲレンデを抜けると、戸隠神告げ温泉です。北信遠征楽しめました。
1

感想/記録

■快晴の北信へ。高妻山がよかった〜〜
 前回の箱根に続いて、2回連続の他県遠征です。
心入れ替えて、山梨の200候補山の調査を計画していたのですが、
北信の晴れマークには勝てませんでした。
Kasuhagiさんごめんなさい<m(__)m>

 北信は鬼門で、以前に高妻山、火打山、黒姫山に登ったときは、
いずれもガス状態。今回、残雪の残るそれらの山々の景色を楽しみに
向かいました。

 すこし、春霞でしたが、綺麗な頸城山塊を目の当たりにできて
大満足な山行でした! とくに、高妻山。いいお山ですね〜〜。
見直しました!

感想/記録
by reg

戸隠方面ですから、まずはそばです。
それから、「瑪瑙」が切り株状の模様の石だったので、
とろろと卵で表現してみました。瑪瑙だと思って見てください。
瑪瑙に添えた青菜は「菜の花」です。ちょっと季節も意識しました。


瑪瑙そば 男2人分
<材料>
東洋水産の天ぷらそば 3人前
長いも 12cmくらい
ゆで卵 1個
菜の花 適当


<前日準備>
1 菜の花を軽くゆでて、切って、ジップロック
2 ゆで卵を作って、半分に切っておく

<山で>
1 長芋をすりおろす
2 そばをゆでる
3 トッピングする
訪問者数:426人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2092
2016/4/4 18:48
 そーですよね〜ゆるしちゃう
yama-ariさん 
regさん   こんばんは
ゆるすもなにも、オッサン鬼じゃーないし
山梨は天候良く無かっし、展望良くなかったし1500mラインで雲でしたから
仕方が無いですよー
しかし、オッサン根に持つタイプなので、裏切りはしっかり覚えておきます(笑)

そろそろ北信の季節、戸隠行きたくなりました!
yama-ariさんだけに戸渡りは必須でしょう
その時のregさんの写真お願いしますcamera

regさん 久々の麺シリーズですなー
戸隠そば絡みかな?
少し気になるのは、regさん帽子が無い…ない?
それと、2人とも格好同じ配色 おそろいで買ったのか?仲が良い?兄弟?それとも?coldsweats02
追伸;Kasuhagiさんごめんなさい<m(__)m> これオッサンの事け?
てっ!どーせカス野郎オッサンですよー(笑) 一応ツッコんでおきます
reg
登録日: 2013/4/15
投稿数: 178
2016/4/4 21:32
 Re: そーですよね〜ゆるしちゃう
冬用の帽子は汗だくになってしまうので、最近は外して登ってます。
夏はまたいつもの阪神帽に戻ると思います。
おそろいの格好は、まったくの偶然です。
ちょっと恥ずかしいですね。
登録日: 2012/12/5
投稿数: 527
2016/4/5 12:02
 Re: そーですよね〜ゆるしちゃう
Kasuhagiさん改め、
親愛なる偉大なKazuhagiさん。

大変失礼しました。突っ込みどうもです。でも、おもしろいので、
訂正せずに、そのままにしておきます(悪意はありません(笑))。

戸隠山は、まだ未踏なので、すぐにでも行きたい気分です。
西岳も絡めたいと、無謀なことも考えていますが、regさんは
あの鋸状の稜線を見て、「絶対いかない」と言っています。
アリの戸渡りもいやだと、駄々をこねています。めんどくさいですね〜〜
戸隠は、単独山行ですかね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ