ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839193 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

荒地山12弁天岩〜北尾根

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー rarabike
天候曇り後晴れ☀の内に帰宅(^-^)/
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
8分
合計
4時間8分
S芦屋川駅07:3407:47芦屋川、高座の滝方面分岐07:56城山・荒地山方面分岐点10:07荒地山10:1010:14黒岩10:1510:32横ノ池10:3310:49横池(雌池)10:5010:57木漏れ日広場10:5811:10ハブ沼11:1111:21八幡滝11:35岡本八幡神社11:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雲の巣と猪の耕作との闘いでした。
笹の伸びが早いこと。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

いつもの入り口に時計がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの入り口に時計がありました。
中央を上ります。
左奥に弁天岩が見えるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央を上ります。
左奥に弁天岩が見えるかな?
1
猪が耕作した道を、滑っても滑っても直登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪が耕作した道を、滑っても滑っても直登。
1
木々と石が増えてきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々と石が増えてきます。
1
綺麗すぎる道も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗すぎる道も。
1
テープと鉄筋が道案内。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープと鉄筋が道案内。
1
岩、岩、岩を乗り越えて北尾根に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩、岩、岩を乗り越えて北尾根に合流。
1
予定より右寄りに合流したみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より右寄りに合流したみたい。
1
入り口は見つけたけれど、10mで断念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口は見つけたけれど、10mで断念。
1
黒岩から見える岩、いつか此処でお茶を。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩から見える岩、いつか此処でお茶を。
1
南尾根の左から出て来た5分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根の左から出て来た5分岐。
1
風吹岩の方向から撮った5分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩の方向から撮った5分岐。
1
借景ならぬ借人。
左の岩でお茶しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
借景ならぬ借人。
左の岩でお茶しました。
1
八幡谷で終了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡谷で終了。
1

感想/記録

個人的ですが、今日で初心者から初級者になりました。
と同時に、荒地山の南?側をおおよそ歩き終えたような気も。
5分岐と八幡谷も判ったし、あとは、難儀岩と北の絶景岩。
プロペラ岩もちょっとだけ魅惑的。
追記
お気に入りは何だと聞かれたので、
辛くなく、きつくなく、魅惑的なルートを順立てて、
一番、東尾根。
二番、北尾根。
三番、第二東尾根及び、石のベンチにエスケープする右俣右(?)。
番外で、キャッスルウォールと岩梯子を巻き道で登るルート。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

右俣 巻き道 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ