ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839226 全員に公開 ハイキング京都・北摂

最勝ヶ峰〜石堂ヶ岡〜明ヶ田尾山〜鉢伏山〜五月山(大阪府箕面市)

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー Mt_ramune
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス
10:05_ 千里中央駅 発(阪急バス)
10:36_ 勝尾寺 着 
19:28_ 池田駅 発(阪急電鉄)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間20分
休憩
0分
合計
9時間20分
S勝尾寺10:5511:30最勝ヶ峰12:34石堂ヶ岡14:52明ヶ田尾山15:29鉢伏山16:20堂屋敷15:2918:24千代山19:24池田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山行は東海自然歩道をなぞるため危険な箇所などは特にありません。
石堂ヶ岡はゴルフ場の敷地内にあるため、フロントで許可を取る必要があります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ミドル:長袖ウォーマーシャツ(mizuno) ズボン:中厚手トレッキングパンツ(mont-bell) 靴:PYRENEES(keen) ザック:トレッキングパック40(mont-bell) ポール:カーボンポール(mont-bell) カメラ:X30(FUJIFILM) 小型三脚:FY-583(Fotopro) 地図 コンパス 昼食 水(1.5L)

写真

10:55_阪急バスにて勝尾寺に到着。開運の達磨で知られており、敷地内の至る所に大小のものがあります。観光色の強い寺院だからか、桜の季節ということもあり多くの参拝客で賑わっていました。
2016年04月02日 10:59撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:55_阪急バスにて勝尾寺に到着。開運の達磨で知られており、敷地内の至る所に大小のものがあります。観光色の強い寺院だからか、桜の季節ということもあり多くの参拝客で賑わっていました。
2
11:13_本堂を抜け裏手に回ると山道を発見。
2016年04月02日 11:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:13_本堂を抜け裏手に回ると山道を発見。
11:31_勝尾寺を出発して程なくして最勝ヶ峰に到着。山頂は勝尾寺を建立した開成皇子の墓となっています。
2016年04月02日 11:31撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:31_勝尾寺を出発して程なくして最勝ヶ峰に到着。山頂は勝尾寺を建立した開成皇子の墓となっています。
12:20_石堂ヶ岡に向かって茨木高原カンツリー倶楽部内の敷地内に侵入していきます。ヤマレコで他の方の山行を参考にしてのことですが…キョロキョロしながら歩きました。
2016年04月02日 12:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:20_石堂ヶ岡に向かって茨木高原カンツリー倶楽部内の敷地内に侵入していきます。ヤマレコで他の方の山行を参考にしてのことですが…キョロキョロしながら歩きました。
12:34_石堂ヶ岡(680.1M)登頂。地図通りの小高い丘の上に三角点がありました。どこのゴルフクラブでもそうですが、フロントまでの赤絨毯を歩くことを遠慮して、自動ドアのところから受付嬢の方に見学を申し入れました。感謝感謝です。
2016年04月02日 12:34撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:34_石堂ヶ岡(680.1M)登頂。地図通りの小高い丘の上に三角点がありました。どこのゴルフクラブでもそうですが、フロントまでの赤絨毯を歩くことを遠慮して、自動ドアのところから受付嬢の方に見学を申し入れました。感謝感謝です。
12:47_Wikipediaにもあるように、過去の米相場中継所を示す立派な石碑がありました。
2016年04月02日 12:47撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:47_Wikipediaにもあるように、過去の米相場中継所を示す立派な石碑がありました。
1
13:09_まさかの立ち入り禁止!泣く泣くルート変更で、北摂霊園まで戻ることにしました。
2016年04月02日 13:09撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:09_まさかの立ち入り禁止!泣く泣くルート変更で、北摂霊園まで戻ることにしました。
14:23_明田ヶ尾山の登山口。集落の中にひっそりとあって、見過ごさないか心配。
2016年04月02日 14:23撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:23_明田ヶ尾山の登山口。集落の中にひっそりとあって、見過ごさないか心配。
14:29_荒れ気味な山道を上に上に登っていきます。
2016年04月02日 14:29撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:29_荒れ気味な山道を上に上に登っていきます。
14:51_明田ヶ尾山(619.5M)登頂。広場状になっているため、大人数でもここで休憩できそうです。
2016年04月02日 14:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:51_明田ヶ尾山(619.5M)登頂。広場状になっているため、大人数でもここで休憩できそうです。
1
15:01_鉢伏山へは東海自然歩道を通るため綺麗です。
2016年04月02日 15:01撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:01_鉢伏山へは東海自然歩道を通るため綺麗です。
1
15:29_鉢伏山(604M)登頂。東海自然歩道に入ってからは標識が整備されているため迷うことないと思います。
2016年04月02日 15:29撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:29_鉢伏山(604M)登頂。東海自然歩道に入ってからは標識が整備されているため迷うことないと思います。
2
16:11_車道から外れて急勾配の階段を登っていきます。
2016年04月02日 16:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:11_車道から外れて急勾配の階段を登っていきます。
16:20_堂屋敷(553.2M)登頂。木々に囲まれていますが、先の階段を登った直ぐ先にあるため見つけ易いかと。
2016年04月02日 16:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:20_堂屋敷(553.2M)登頂。木々に囲まれていますが、先の階段を登った直ぐ先にあるため見つけ易いかと。
18:21_五月山日の丸展望台に到着。絶景を望めるということもあり、この時間にはカップルが続々と集まり始めていました。邪魔にならないように三角点を探し回る登山者が一人…。
2016年04月02日 18:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:21_五月山日の丸展望台に到着。絶景を望めるということもあり、この時間にはカップルが続々と集まり始めていました。邪魔にならないように三角点を探し回る登山者が一人…。
1
18:24_五月山(314.9M)登頂。展望台の裏にひっそりとありました。
2016年04月02日 18:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:24_五月山(314.9M)登頂。展望台の裏にひっそりとありました。
2
19:11_ようやく下山すると提灯が。花見シーズンだったことを思い出しました。
2016年04月02日 19:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
19:11_ようやく下山すると提灯が。花見シーズンだったことを思い出しました。
1

感想/記録

山行の大体は東海自然歩道を通るので、道は整備され通りやすいです。今回の歩行路は車道を歩くことが比較的多いため、車の走行には十分注意してください。
石堂ヶ岡は茨木カンツリークラブの敷地内にあるため、事前にフロントで申し入れをしてください。あくまで、趣味でお邪魔させて頂いている、という意識を忘れずに歩行するべきだと思いました。受付の方には非常に好感的に対応して頂いたため、感謝感謝、です。
2016年の【大阪府全山踏破】目標のうち、北摂の山は今回のものを除いて、能勢妙見山より北緯のものが大半となりました。登山シーズン到来ということも含め、この先も頑張っていきます。
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ