ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839283 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

米山 大平コース

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー ma214
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
1時間2分
合計
5時間32分
S大平駐車場08:0008:13大平登山口08:56二の字08:5809:09711m峰09:1610:03米山林道分岐点10:21米山10:5111:07米山林道分岐点11:46711m峰12:0112:09二の字12:1413:13大平登山口13:1613:32大平駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二の字からは花を探したり、写したりで時間がかかっています。
コース状況/
危険箇所等
夏道はしっかり整備がされており、雪道はトレースがしっかりついているので迷うことはありません。ただ、大平コースの帰りは出発してすぐに右側の尾根に進みますが、下牧登山コースにもトレースがあり、うっかりまっすぐ進んでしまわないように注意が必要です。
二の字まではときどき雪がある程度、711峰まではときどき雪が無い程度、711峰から鞍部までは雪は無く、登りだして急登の手前から雪が現れ、頂上までは雪道でした。雪はくされた状態で凍っている個所はなく、アイゼンは必要ありませんでした。踏み抜きは何回かやりましたが、数えるほどで大変ではありませんでした。
雪のないところは乾いているところもありましたが、湿っているところも多く、帰りは雪解けで水が流れるほどでスパッツは着けた方が良いと思います。地元の慣れた方たちと思いますが、長靴で登られている方も多かったです。
その他周辺情報米山ガーデンでバッジを入手しました。話好きの女性の店主さんがいらっしゃいます。成り行きでバッジ以外でかなりサービスしていただいたので記しておきます。Cafeの時間は13:30までとHPにありますが14:00ごろでもいただくことができました。利用される方は尋ねてみるといいと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

米山-刈羽PAから。雪が多そうで少しビビります。
2016年04月02日 06:37撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米山-刈羽PAから。雪が多そうで少しビビります。
1
駐車場出発。
2016年04月02日 08:01撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場出発。
すぐに左へ。
2016年04月02日 08:02撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに左へ。
何度か林道をショートカットして登山口に到着。
2016年04月02日 08:15撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か林道をショートカットして登山口に到着。
二の字到着。途中、ところどころに雪がある程度。
2016年04月02日 08:58撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の字到着。途中、ところどころに雪がある程度。
登り始めて、初めて頂上がみえました。
2016年04月02日 09:00撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて、初めて頂上がみえました。
1
711峰までは、ところどころ、雪がない感じ。
2016年04月02日 09:03撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
711峰までは、ところどころ、雪がない感じ。
711峰到着。
2016年04月02日 09:10撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
711峰到着。
西が開けています。頸城の山々はかすんでいます。
2016年04月02日 09:11撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西が開けています。頸城の山々はかすんでいます。
1
デジタルパワー!肉眼ではこれほどには見えません。妙高山、火打山、そして中央に焼山。
2016年04月02日 09:11撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジタルパワー!肉眼ではこれほどには見えません。妙高山、火打山、そして中央に焼山。
2
711峰から少し下ります。雪はありません。
2016年04月02日 09:23撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
711峰から少し下ります。雪はありません。
マンサクの花が逆光でいい感じ。
2016年04月02日 09:27撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンサクの花が逆光でいい感じ。
登り始めると根元が曲がった木が目立ちます。雪国ですねー。
2016年04月02日 09:40撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めると根元が曲がった木が目立ちます。雪国ですねー。
徐々に雪が多くなってきました。
2016年04月02日 09:44撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に雪が多くなってきました。
1
一旦、左側の開けたところに出ます。滑り落ちたら、やばい感じ。海が近いです。
2016年04月02日 09:49撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、左側の開けたところに出ます。滑り落ちたら、やばい感じ。海が近いです。
1
もうすぐ、急登終了。
2016年04月02日 09:56撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ、急登終了。
1
頂上が近くなりました。
2016年04月02日 10:03撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近くなりました。
細めの稜線もあります。
2016年04月02日 10:04撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細めの稜線もあります。
1
ガンガン、抜かれます。
2016年04月02日 10:14撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンガン、抜かれます。
2
頂上間近。
2016年04月02日 10:22撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上間近。
到着。
2016年04月02日 10:24撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。
2
柏崎の街も見えますが、かすんでいます。
2016年04月02日 10:30撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏崎の街も見えますが、かすんでいます。
1
やや南側を向いて、デジタルパワー!
中央は守門岳で右は浅草岳です。
2016年04月02日 10:29撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや南側を向いて、デジタルパワー!
中央は守門岳で右は浅草岳です。
1
さて、下ります。中央のピークが711峰です。
2016年04月02日 10:53撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下ります。中央のピークが711峰です。
二の字到着。山頂の見納め、花を愛でながら下ります。
2016年04月02日 12:11撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の字到着。山頂の見納め、花を愛でながら下ります。
芽吹いたばかりのシュンラン。地元の人が”食べごろっ!”と言っていました。食べられなくて、良かったね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽吹いたばかりのシュンラン。地元の人が”食べごろっ!”と言っていました。食べられなくて、良かったね。
2
白花のショウジョウバカマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白花のショウジョウバカマ。
1
帰りはカタクリも開いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはカタクリも開いていました。
3
シュンランが4本も出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュンランが4本も出ています。
1
シュンラン、アップ。もう食べごろじゃないのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュンラン、アップ。もう食べごろじゃないのかな?
ピンク色のショウジョウバカマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色のショウジョウバカマ。
1
こちらは葉っぱが緑です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは葉っぱが緑です。
エンレイソウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウ。
2
薄紫色のキクザキイチゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄紫色のキクザキイチゲ。
2
エンゴサク、たぶん”ヤマ”。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンゴサク、たぶん”ヤマ”。
まとまった白花のキクザキイチゲに日が当たっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まとまった白花のキクザキイチゲに日が当たっていました。
2
登山口近くでスミレサイシン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くでスミレサイシン。
2
登山口から帰る途中のナガハシスミレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から帰る途中のナガハシスミレ。
ちょっとだけ寄り道して、米山を仰ぎ見ます。
ありがとうございました。
2016年04月02日 14:34撮影 by NIKON D600, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ寄り道して、米山を仰ぎ見ます。
ありがとうございました。
2
撮影機材:

感想/記録
by ma214

新潟の春の花を楽しむため、雪山気分を味わうため米山を選びました。
高速からの米山は雪で真っ白で雪山に慣れていない私にとっては大丈夫かなーと少し不安になりました。
711峰を過ぎ、急登になると本格的な雪の斜面になっていました。雪は適度にやわらかく、くされた状態で凍ったところもありませんでした。また、ステップができていたし、無くても簡単に蹴りこんで作れたので急な斜度のところも怖い思いをせずに登ることができました。
帰りはアイゼンをつけようかと考えていたのですが、長靴で登られている方が多かったので、そのまま下りました。結果、無理なく、怖い思いをすることもなく下ることができました。
お目当ての花は登り始めですぐに目に入りましたがカタクリやキクザキイチゲは開いていなかったので帰りに楽しむことにしました。やはり、帰りのほうが花が開いていて良かったです。咲始めの別嬪さんも多く、新潟の春の花を楽しむことができました。でも、これからの方が花数も多くなり、楽しめるのではと思います。この他にはトキワイカリソウの蕾がありましたが、帰りに見つけることができませんでした。トキワイカリソウはこれからですね。
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ