ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839313 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳(大倉〜三ノ塔〜塔ノ岳周回) 2016春

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー Raguon
天候くもり時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路/復路 小田急線渋沢駅から大倉までバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間14分
休憩
1時間0分
合計
7時間14分
S大倉バス停10:2011:07庚申山11:1143号鉄塔11:31牛首11:3512:35三ノ塔13:1713:21三ノ塔地蔵菩薩13:37烏尾山荘13:3813:58行者ヶ岳14:13政次郎ノ頭14:21書策小屋跡地14:31新大日茶屋14:3514:35新大日14:45木ノ又小屋15:09塔ノ岳15:1015:11尊仏山荘15:1415:14塔ノ岳15:27金冷シ15:31花立15:36花立山荘15:52天神尾根分岐16:00堀山の家16:0216:07堀山16:16駒止茶屋16:35見晴茶屋16:3716:45雑事場ノ平16:4616:51大倉高原山の家17:02観音茶屋17:29大倉山の家17:32大倉バス停17:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(2016.4.2現在)
■全体
踏み跡はしっかりしているので、迷うことはないと思います。
1,200mあたりを超えると残雪や雪解けのぬかるみがあり、やや注意が必要でした。
頂上付近の雪は完全に溶けていますので、アイゼンは不要です。
(ルート上ではごく一部、残雪があります)

■大倉バス停〜三ノ塔
登山口まで分岐が多く、道標の通り歩かないと間違った方面へ行きます。
(序盤に誤ってルートを外れました)
危険はありませんが、時間をロスするので注意が必要です。
登山口から先は、比較的急な登りが続きます。
特に牛首〜三ノ塔の間はかなり急な登りが続くので、体力が求められます。
階段地獄と名高い大倉尾根とは異なり、階段ではなく尾根を登っていく感じです。

■三ノ塔〜塔ノ岳
ヤビツ峠からのコースに合流します。
人気のコースですが、足を取られたりするとやや危険です。
一箇所、迂回できない鎖場もあるので、通過には注意が必要です。
(なお人が多い時は渋滞します)
新大日の前後あたりは結構ぬかるんでいたと思います。
この時期はスパッツがあった方が良いかもしれませんね。

■塔ノ岳〜大倉バス停
いつも通りの階段地獄です。トレーニングに最適ですね。
毎度のことですが、登って来る人の顔を見ると疲労感に満ち溢れています。
よく歩かれているからか、ぬかるみもあまりありませんでした。
その他周辺情報渋沢駅から小田急線で3駅、鶴巻温泉駅に入浴施設複数あり。
弘法の里湯(2時間1,000円。モンベル会員の場合、カード提示でそこから200円引きになりました)
秦野市周辺のお土産や野菜も売っているので、下山後の風呂を兼ねて寄ると良いと思います。

装備

個人装備 長袖シャツ サポートタイツ ズボン 靴下 替え靴下 グローブ 防寒着(フリース) 雨具[上下] 着替え ザック ザックカバー 非常食 調理用食材 冬用ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 熊鈴 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ストック 水(1.0L) x 2 水500ml x 1 スポーツドリンク(粉末) おにぎり x 3 パン x 1 ライトミール x 2箱 スポーツ羊羹 x 4 ウェアラブルカメラ 予備バッテリー

写真

秦野ビジターセンター。桜がきれいですね
2016年04月02日 10:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野ビジターセンター。桜がきれいですね
1
山頂は完全に雲がかかってますね
2016年04月02日 10:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は完全に雲がかかってますね
いざ三ノ塔へ
2016年04月02日 10:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ三ノ塔へ
ここは右の階段を上ります
2016年04月02日 10:24撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右の階段を上ります
こいつを見落として間違えました。道なりに進んではダメです(白泉寺方面ではない)
2016年04月02日 10:41撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こいつを見落として間違えました。道なりに進んではダメです(白泉寺方面ではない)
やっと登山道へ
2016年04月02日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山道へ
森の中を登っていきます
2016年04月02日 11:02撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を登っていきます
1
高度があがってきました
2016年04月02日 11:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度があがってきました
鉄塔をくぐります
2016年04月02日 11:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔をくぐります
枝や根が多めです
2016年04月02日 11:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝や根が多めです
テープがかなりあるので、辿っていけば迷うことはありません
2016年04月02日 11:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープがかなりあるので、辿っていけば迷うことはありません
雲が流れています
2016年04月02日 11:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が流れています
ここからの登りがきついです
2016年04月02日 11:32撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの登りがきついです
急登
2016年04月02日 12:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登
街並みが遠くなりました
2016年04月02日 12:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街並みが遠くなりました
まだまだ登ります
2016年04月02日 12:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登ります
雲がかかってきました
2016年04月02日 12:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がかかってきました
スポーツようかんでラストスパート
2016年04月02日 12:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スポーツようかんでラストスパート
1
三ノ塔到着。案の定、真っ白
2016年04月02日 12:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔到着。案の定、真っ白
1
今日のお昼ごはん
2016年04月02日 12:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお昼ごはん
1
プチはしご
2016年04月02日 13:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチはしご
結構崩れています
2016年04月02日 13:30撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構崩れています
一瞬だけ、雲が切れました
2016年04月02日 13:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬だけ、雲が切れました
鎖場
2016年04月02日 14:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
晴れていれば、この登りも気持ち楽になるのかなあと
2016年04月02日 14:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば、この登りも気持ち楽になるのかなあと
雪が現れます
2016年04月02日 14:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が現れます
1
登山道にも。だいぶ溶けてぬかるみになっています
2016年04月02日 14:47撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にも。だいぶ溶けてぬかるみになっています
より白く
2016年04月02日 14:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
より白く
おや?
2016年04月02日 15:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや?
2
噂のネコくんでは
2016年04月02日 15:07撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂のネコくんでは
2
山頂。驚きの白さ
2016年04月02日 15:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。驚きの白さ
1
少し下ると雲海が
2016年04月02日 15:59撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると雲海が
1
山の上はやっぱり真っ白
2016年04月02日 16:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上はやっぱり真っ白
三ノ塔も雲に包まれています
2016年04月02日 16:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔も雲に包まれています
里が近くなってきました
2016年04月02日 16:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里が近くなってきました
まあ、どんよりですね
2016年04月02日 16:49撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあ、どんよりですね
下山。こちらにも桜が
2016年04月02日 17:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。こちらにも桜が
1
山並みが美しい
2016年04月02日 17:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山並みが美しい
大倉バス停そばの橋を降りてみました
2016年04月02日 17:45撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉バス停そばの橋を降りてみました
アイスを
2016年04月02日 18:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスを
1
そして風呂上がりのコーヒー牛乳
2016年04月02日 19:53撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして風呂上がりのコーヒー牛乳
1
撮影機材:

感想/記録
by Raguon

やっと雪も解けてきたようなので、丹沢の登山ルート開拓を目的として大倉から三ノ塔・塔ノ岳を登ってきました。
小雨がちらつく中、山頂は雲に覆われ案の定真っ白。風もあり寒かったので、三ノ塔でのお昼は早々に切り上げて先へ。なぜか丹沢山系に登るときは天気に恵まれないんですよね。。
塔ノ岳も真っ白で、土曜日なのに人も少なめでした。まあこの天気じゃ登りませんよね。

三ノ塔までの道は登山道らしい登山道で、登りごたえがあって良かったなあと。
夏山に向けて、体力をつけていきたいですね。
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ