ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839345 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

高鳥屋山

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー w-charider(CL), その他メンバー4人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
休日だったので、清内路振興室の駐車場を借りましたが、それで良かったんだろうか・・・。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
1時間2分
合計
4時間54分
S清内路振興室08:3509:40梨子野峠09:5110:11梨子野山11:02高鳥屋山11:4612:21梨子野山12:36梨子野峠12:4313:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
時折、斜面が崩れかけていて道が狭くなっているものの、通行困難というほどではありません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 登山靴 行動食 非常食 飲料 タオル 帽子 地形図or登山地図 シルバコンパス ナイフ 山行記録メモ 時計 携帯電話 カメラ 救急医療セット ザックカバー

写真

下清内路の集落から30分ほど林道を登る。
時々、道路脇に駐車できそうな場所もあるけれど、斜面が崩れている場所もあるので、車では上がらないほうが無難?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下清内路の集落から30分ほど林道を登る。
時々、道路脇に駐車できそうな場所もあるけれど、斜面が崩れている場所もあるので、車では上がらないほうが無難?
さすがにサンショウウオは見つからず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがにサンショウウオは見つからず。
2
こんな感じです。
一般車が無理やり通ったような跡がある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じです。
一般車が無理やり通ったような跡がある。
いきなり舗装が終わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり舗装が終わります。
1
親清水と子清水。
子清水のほうが水が多かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親清水と子清水。
子清水のほうが水が多かった。
いくつか橋がかかっていましたが、この橋だけは特別しっかりしている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつか橋がかかっていましたが、この橋だけは特別しっかりしている。
梨子野峠(梨野峠、と表記されている)。
梨子野山〜高鳥屋山方面、昼神温泉方面、飯田山本方面からも道が合流しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨子野峠(梨野峠、と表記されている)。
梨子野山〜高鳥屋山方面、昼神温泉方面、飯田山本方面からも道が合流しています。
梨子野山を過ぎると、多少のアップダウンはあるものの、かなり平坦で歩きやすい道に変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨子野山を過ぎると、多少のアップダウンはあるものの、かなり平坦で歩きやすい道に変わります。
途中、清内路方面が開ける場所が1箇所だけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、清内路方面が開ける場所が1箇所だけ。
太郎山でも見かけたアブラチャン(?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山でも見かけたアブラチャン(?)
1
ほんと、いろんな人のレコにあるけど、この土管はいったいなんなんだ?
(花でも生けてみたらいいのでは?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんと、いろんな人のレコにあるけど、この土管はいったいなんなんだ?
(花でも生けてみたらいいのでは?)
1
セブンサミット3座目。
下清内路から2時間半くらいで山頂。
思っていた以上に開けていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セブンサミット3座目。
下清内路から2時間半くらいで山頂。
思っていた以上に開けていました。
2
飯田山本IC方面。90度くらいの展望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯田山本IC方面。90度くらいの展望。
山頂小屋は今年で建設から10年目らしいです。
地元のおっちゃん曰く「勝手に火とか焚いてもいいからね〜」

いいのか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂小屋は今年で建設から10年目らしいです。
地元のおっちゃん曰く「勝手に火とか焚いてもいいからね〜」

いいのか。
1

感想/記録

知り合いの中学生が体力を持て余しているそうなので、ご家族と一緒に登ってきました。

阿智村セブンサミットのひとつなので、それなりにいい道でしたが、梨子野峠までの道は地味にしんどい(ゆっくり歩けば問題ない程度)ですね。子どもたちは息切れもせずにひょいひょいと登ってました(笑)

今回登ったコース以外にも、昼神温泉から、山本から、鳩打峠から、その他いくつもコースがあるようなので、じっくり時間をかけて全部登ってみたいなと思いました。

北横岳1泊2日からはじまった春休み山行もここまで。
思っていた以上にいろんな山に行けました。
またしばらく、月1〜2回程度のペースに戻ります。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 山行 サンショウウオ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ