ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839552 全員に公開 トレイルラン奥多摩・高尾

第8回ハセツネ30k(ボロボロだったけど優先枠確保!)

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー hankypanky
天候・時折薄日の差す曇り
・ほぼ無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・圏央道あきる野ICから15分程度。
・武蔵五日市駅前のコインパーキングに駐車(朝6時頃でも余裕あり)。
・24時間600円
・シャトルバス等なし。
・会場の秋川渓谷リバーティオまで徒歩2.5km程度。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
累積標高1700m
コース状況/
危険箇所等
<スタート〜盆堀林道〜北沢峠>
・スタート後一度川を渡って県道を走りますが、県道は交通規制をしていないため走行路が狭く、追い越しは困難。
・県道を1kmほど走った後、再度秋川を渡ってロードの登坂がスタート。スタートからロードの区間が終るまでちょうど10km。8kmくらい登りっぱなしです。
・10km地点からトレイルへ入りますが、トレイル入り口が渋滞します。私はスタートから53分でトレイル入り口までたどり着きましたが、渋滞で6分ロスしました。

<北沢峠〜イッポチ山〜醍醐丸>
・アップダウンを繰り返しながら徐々に標高を上げていきます。
・特に危険箇所はなし。

<醍醐丸〜篠窪峠〜トッキリ場>
・篠窪峠まで緩い登山道を降りると、再びロード区間。
・5km林道を下ったところで、再度林道の登り。
・2km林道を登ったところで、再度トレイルへ。今回コース最大の激坂です。距離的にはせいぜい200m程度ですが、その全容が林道区間から見えるので、心が折れます・・・・。
・激坂を登り切って少し行くと、往路でも通過したトッキリ場に戻ります。

<トッキリ場〜今熊山〜ゴール>
・刈寄山の東側あたりをピークに、下り基調になります。走りやすいです。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グレゴリー テンポ8 ブルックス カスケディア11 ノースフェイス スピードスターフーディ ファイントラック エバーブレス フォトン パンツ サロモン Tシャツ(タンク) ノースフェイス フライウェイトレーシングショート スキンズ A400ハーフタイツ スキンズ A400カーフタイツ ファイントラック アクティブスキン アームカバー ノースフェイス ランニングバイザー スント アンビット サロモン S-lab ゲイター
備考 ジェル等:ハニースティンガー4個、アミノダイレクト4個、べスパ1個
水:1L(レース後残量400ml)
コーラ500ml(レース後残量150ml)

写真

感想/記録

初のハセツネ30k。
3月は風邪やら仕事やらで走れず、走行距離も35kmと散々な状況だったので、かなり不安を抱えての出走でした。

最初のロード区間は、ほとんど渋滞でロスすることもなかったので、上々の滑り出しと言ったところでしたが、トレイル区間に入るとあまり調子が上がらず、醍醐丸に着く頃には、だいぶ疲れてしまいました。
第1関門の時点では352位だとスタッフから言われたので、とりあえずハセツネ本戦の優先エントリー権については一安心。

しかし第1関門からロードを下りきる頃には、登りの脚力がほぼ売り切れの状況になり、全く余裕がない状況に。
第2関門では348位と、順位をほぼキープできていましたが、その後のダウンヒルがダメダメでした。下りの脚力はまだ残っていたものの、腹筋が痛み出したかと思えば、腰まで痛み出す始末。下りの衝撃に耐えられず、歩く感じに・・・。醍醐丸まではサブ4も有り得るかも・・・とか思っていましたが、諦め。
第2関門のあとで40人以上に抜かされ、傷心状態でフィニッシュ。

ちょっとハセツネ舐めてたというのもあったかもしれませんが、距離や標高差からして、これほどボロボロになるとは思わず・・・。

私が見た範囲では、ストックを使っている人は皆無に近く、私も持って行きませんでしたが、使える区間は結構多いと感じました。これが敗因の一つ。

また、塩分補給用のサプリを持って行かなかったのも、敗因の一つ。飲んでも飲んでも、水分が身体に行き渡る感じがしませんでした。

本戦に向け、鍛えなおし、準備を整えたいと思います!
訪問者数:370人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ストック 林道 ハセツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ