ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839612 全員に公開 ハイキング関東

呑川緑道:満開の桜を愛でながら、半袖隊長、世田谷・目黒をぶらり歩き

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー yamabeeryu
天候 曇り
アクセス
利用交通機関
全て徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間15分
休憩
0分
合計
2時間15分
S東京農大15:2015:52R246横断16:30呑川支流分岐16:40駒沢公園南口17:02R246横断17:35東京農大G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道路や緑道、公園内歩きで危険箇所なし
その他周辺情報★登山ポストpostoffice:なし
★トイレtoilet:馬事公苑や駒沢公園など各所
★駐車場parking:街中歩きにて対象外
★コンビニ24hours:街中歩きにてお好きなところでどうぞ
★温泉spa:寄らず
★飲食店restaurant:寄らず
★前泊施設hotel:日帰り
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

東京農業大学西門から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京農業大学西門から。
デジカメを忘れスマホ撮影のため画面が暗い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジカメを忘れスマホ撮影のため画面が暗い。
1
農大キャンパス内。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農大キャンパス内。
1
馬事公苑入口前広場。
若葉が芽吹いて出した淡い緑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬事公苑入口前広場。
若葉が芽吹いて出した淡い緑。
馬事公苑内。
屋台が出店しビール販売もあってビックリ。
苑内は禁酒かと思っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬事公苑内。
屋台が出店しビール販売もあってビックリ。
苑内は禁酒かと思っていた。
1
馬事公苑内。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬事公苑内。
馬事公苑西門。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬事公苑西門。
2
桜新町界隈の住宅街。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜新町界隈の住宅街。
1
R245を渡って深沢地区。
狭い通りだが桜並木は見事。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R245を渡って深沢地区。
狭い通りだが桜並木は見事。
1
けなげにも幹から直接咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けなげにも幹から直接咲いている。
5
呑川ゾーンへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呑川ゾーンへ。
1
桜の枝に注意!
気を付けよう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の枝に注意!
気を付けよう!
この先数キロに亘って桜並木が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先数キロに亘って桜並木が続く。
3
そのうちに川の流れは暗渠に潜る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのうちに川の流れは暗渠に潜る。
いつの間にか目黒区へ越境。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか目黒区へ越境。
ウサギのぬいぐるみを着たのはボランティア?
ここで真っ直ぐ行けば都立大学駅が近いが、
左折して駒沢公園方面へ北上。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギのぬいぐるみを着たのはボランティア?
ここで真っ直ぐ行けば都立大学駅が近いが、
左折して駒沢公園方面へ北上。
1
呑川支流にも桜並木が続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呑川支流にも桜並木が続く。
駒沢公園南口を前にして桜並木は終了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒沢公園南口を前にして桜並木は終了。
でも園内にも桜並木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも園内にも桜並木。
1
オリンピック記念塔が立つ中央広場。
ここに来たのは何年ぶりか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オリンピック記念塔が立つ中央広場。
ここに来たのは何年ぶりか?
1
園内の一角はお花見宴会広場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
園内の一角はお花見宴会広場。
入り乱れるランナーと花見客。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り乱れるランナーと花見客。
1
東門から退園。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東門から退園。
R246を渡り返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R246を渡り返す。
世田谷代官屋敷。
ボロ市が開催される通り沿いだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
世田谷代官屋敷。
ボロ市が開催される通り沿いだ。
2
農大前バス停に戻って来た。
意外に11km以上も歩いていた。
お疲れさんどしたm(__)m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農大前バス停に戻って来た。
意外に11km以上も歩いていた。
お疲れさんどしたm(__)m

感想/記録

今週末を逃すと、東京の桜の盛りは過ぎ来年を待つことになりそうなので、世田谷区でも有数の桜並木が続く呑川(のみがわ)を歩いて来た。

馬事公苑から桜新町サザエさん商店街を抜けてR246を渡ると深沢地区へ。
細い道ながらも左右に桜並木が続く道。
日本体育大学の手前でもう一本東側の道に行くと、そこが呑川緑道。
年代を経た立派な桜並木が左右に並び、世田谷区内でも有数の桜並木が続く。

そこからズンズン歩いているといつの間にやら目黒区内へ。
最後に都立大学駅近くまで来てしまい、どこへ抜けようか(終わらせようか)と悩んだが、北上して呑川支線を辿って駒沢公園へ抜けることにした。
そこまで行くと、えーい、そのまま歩いて帰ろう!と周回コースに。

今朝雨が「花散らしの雨」になっていなければいいのだが・・・。
でも、来週末は葉桜になっていそうな気がする。

計画性もなく鉄砲玉のように飛び出したので、デジカメを忘れて(なぜかケースだけ持って出ていた)スマホでの撮影となってしまい、写真に明るさがないのが残念。

お疲れさんどしたm(__)m

  隊長
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 767
2016/4/4 13:13
 代官屋敷!
懐かし〜〜いです
あの頃は、ほとんど もやらなかったなー
も持ってませんでした、
というより、世の中に存在してませんでした
登録日: 2013/3/10
投稿数: 798
2016/4/4 13:57
 山ノ手の桜
yamabeeryuさん、こんにちは。

私もこの日都内の桜を見てきました。
と言っても東京の東側の人間なので、馴染みの隅田川と上野ですけれど。。。
目黒川の桜は有名ですね。いつか見てみたいと思いつつ、まだ行けてません。
馬事公苑の桜はこの前テレビで見ましたが東京オリンピックのため今年で見納めらしいですね。

どちらも見たことありませんが、こちら川の手の桜より、オシャレな雰囲気なんでしょうねcherryblossom
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/4/5 8:37
 cyberdocさん
そうですねぇ〜
telephoneからfaxtoに切り替わって、virgoにはmailto されていたのでは?

半袖隊長
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/4/5 8:57
 pigeon-yamaさん
勢いを駆って目黒川まで行こうかとも考えたのですが、出足が遅くて夜桜見物になりそうだったので断念しました。
翌日は健康診断(人間ドック)だったので、色々と制約がありまして

下町には運河(堀)が多いので、桜の季節はより風情が増すように思います。
「この世に桜が無かりせば……」で、桜の下では下町も山の手もないですよ

半袖隊長
登録日: 2011/9/23
投稿数: 3731
2016/4/6 16:29
 翌日ドックとは(^_^;)
隊長 こんにちは

せっかくなら呑川という名にちなんで、、ラッパ呑みしながら花見といきたかった事でしょう

桜が満開だと・・・
鬼平のように軍鶏鍋でもツマみながら、きゅーと 一献いきたいですね
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/4/6 21:03
 niiniさん
なぜ呑川と呼ばれるのか・・・とググってみました。
「その昔牛が誤って川に落ち水を飲んでしまうことがあったから、などといった説がある。」
ふ〜〜ん、酒 ではなく川の水でした

歩いた時間が遅かったので、緑道で宴会をしている花見客は少なかったですが、5〜6年前に天気のよい真昼間に歩いた時の記憶だと、大勢の人がシートを広げて宴会モードでしたよ。

  隊長
登録日: 2014/3/27
投稿数: 793
2016/4/7 15:52
 街中のサクラ
yamabeeryuさん、こん○×は(^o^)/

前日の福島とはうって変わって、街中のcherryblossomですね。川沿いや公園に咲いているcherryblossomもいいですが、やはりや麓に咲いている方が活き活きしているようですね。

しかし、ケースだけを持って出かけられるとは…お茶目さんです

そろそろヤブが恋しいのでは…

mamepapa dog
登録日: 2012/6/3
投稿数: 7725
2016/4/8 8:00
 mamepapaさん
自宅を出て100mほど歩いて、近所の桜を撮ろうとデジカメに手を伸ばすと・・・あれ?ケースだけ
そう言えば、バッテリーを充電してたんだった

サクラは雌伏している期間が長いので、パ〜っと 咲き乱れると、ここにもあそこにもサクラがあったんだ と驚いちゃいます・・・というか感心しちゃいます

好んでヤブを歩いているわけじゃないんですが・・・

  隊長

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

一本立てる クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ