ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839649 全員に公開 ハイキング北陸

月惜山

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー wackijpmac
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スカイ獅子吼のゴンドラ乗り場から登るので、駐車場は広い。しかし、オープンが9時頃のようで、早く行くと開いていないので、高野酢造の隣の駐車場に入れました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
14分
合計
4時間15分
Sスタート地点09:2010:26月惜峠10:3011:20林道犀鶴線合流地点11:3012:30月惜峠13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
700mくらいから雪が残っていましたが、ツボ足で歩けました。倒木等ありましたが、危険箇所はありません。林道犀鶴線は浄水場から合流点までは開通しているようですが、そこから先は通行止めになっていました。
その他周辺情報車を止めたそばに、鶴来では老舗料亭の和田屋が経営する食事処・甘味処「泰夢」がある。値段は高いが美味しいのでおすすめ。個人的には「黒ゴマしるこ」が気に入っています。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

駐車場から登山口へ。写真中央に見えるのが甘味処「泰夢」。
2016年04月03日 09:04撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口へ。写真中央に見えるのが甘味処「泰夢」。
反対側の景色。ロープウェイがあり、観光施設である。
2016年04月03日 09:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側の景色。ロープウェイがあり、観光施設である。
ロープウェイの発着場。本日は、点検の為に運休でした。帰りだけ利用するなど、登山のバリエーションが増える。
2016年04月03日 09:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの発着場。本日は、点検の為に運休でした。帰りだけ利用するなど、登山のバリエーションが増える。
そのすぐ横に、登山口に続く道がある。
2016年04月03日 09:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのすぐ横に、登山口に続く道がある。
小さな沢にかかる橋を渡ると、いきなり急な登山道が始まる。
2016年04月03日 09:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢にかかる橋を渡ると、いきなり急な登山道が始まる。
登山道入口の両脇に、キクザキイチゲがお出迎え。
2016年04月03日 09:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口の両脇に、キクザキイチゲがお出迎え。
2
スミレ。今日は何種類かのスミレを見ましたが、これはスミレサイシンかな?
2016年04月03日 09:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ。今日は何種類かのスミレを見ましたが、これはスミレサイシンかな?
2
登り始めてすぐに、コシノコバイモ。カタクリの時期(四月下旬から五月上旬)に登った時には、こんな処では見なかったんだけど…。
2016年04月03日 09:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに、コシノコバイモ。カタクリの時期(四月下旬から五月上旬)に登った時には、こんな処では見なかったんだけど…。
3
ショウジョウバカマ。今が、真っ盛りといったところ。
2016年04月03日 09:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ。今が、真っ盛りといったところ。
2
木々の芽吹きも鮮やか。
2016年04月03日 09:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の芽吹きも鮮やか。
キブシの花。
2016年04月03日 09:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キブシの花。
1
イカリソウはまだの様子。北陸のイカリソウは冬でも葉を落とさないので、トキワイカリソウという。
2016年04月03日 09:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウはまだの様子。北陸のイカリソウは冬でも葉を落とさないので、トキワイカリソウという。
つぼみが見つかりました。イカリソウは茎が三つに分かれるという性質を持つ。言われてみれば、3の倍数。
2016年04月03日 09:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみが見つかりました。イカリソウは茎が三つに分かれるという性質を持つ。言われてみれば、3の倍数。
1
やっと、咲いているイカリソウを発見。咲いている花が二つ、つぼみが一つで、3個セット。
2016年04月03日 09:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、咲いているイカリソウを発見。咲いている花が二つ、つぼみが一つで、3個セット。
4
この山はカタクリの山として有名。登山道の両脇がカタクリでびっしりになる。最初に見つけたカタクリは、一枚の葉っぱ。
2016年04月03日 09:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山はカタクリの山として有名。登山道の両脇がカタクリでびっしりになる。最初に見つけたカタクリは、一枚の葉っぱ。
つぼみがありました。やはり、カタクリはまだの様子。しかし、いつもより、早いような気がします。
2016年04月03日 09:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみがありました。やはり、カタクリはまだの様子。しかし、いつもより、早いような気がします。
カタクリとコシノコバイモのツーショット。
2016年04月03日 09:41撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリとコシノコバイモのツーショット。
2
日当たりのいいところには、咲いているカタクリがありました。
2016年04月03日 12:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりのいいところには、咲いているカタクリがありました。
5
ヤブツバキ。
2016年04月03日 09:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブツバキ。
1
隣に獅子吼高原があるんだけど、手取川扇状地が綺麗に見える。この手取川扇状地は、日本で一番綺麗な形をしているとか…。
2016年04月03日 09:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣に獅子吼高原があるんだけど、手取川扇状地が綺麗に見える。この手取川扇状地は、日本で一番綺麗な形をしているとか…。
1
月惜峠。避難小屋があります。左に行くと、獅子吼高原。今日は右に行きます。
2016年04月03日 12:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月惜峠。避難小屋があります。左に行くと、獅子吼高原。今日は右に行きます。
このスミレは、距の部分が長くて上にあがっているからナガハシスミレかな。別名「テングスミレ」。
2016年04月03日 10:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このスミレは、距の部分が長くて上にあがっているからナガハシスミレかな。別名「テングスミレ」。
カンアオイ。ギフチョウの食草。奥獅子吼の方に行くと、ウスバサイシンも見られる。
2016年04月03日 10:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンアオイ。ギフチョウの食草。奥獅子吼の方に行くと、ウスバサイシンも見られる。
カンアオイの花。アップで見ると、ラフレシアの花みたい。
2016年04月03日 10:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンアオイの花。アップで見ると、ラフレシアの花みたい。
2
ミツバオウレン。葉っぱの形から判断。ほとんどの株は種になっていました。
2016年04月03日 10:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。葉っぱの形から判断。ほとんどの株は種になっていました。
3
ここの山は、シロバナカタクリを求めて、たくさんの方が登りにいらっしゃるのだが、つぼみを見つけました。今年も咲いてくれそう。
2016年04月03日 10:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの山は、シロバナカタクリを求めて、たくさんの方が登りにいらっしゃるのだが、つぼみを見つけました。今年も咲いてくれそう。
イワウチワ。この辺りでは、トクワカソウと言って区別している。
2016年04月03日 10:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワ。この辺りでは、トクワカソウと言って区別している。
4
森を抜け、明るい片斜面の道。見晴らし最高。
2016年04月03日 10:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森を抜け、明るい片斜面の道。見晴らし最高。
キジムシロかな?
2016年04月03日 10:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジムシロかな?
2
キブシの花。
2016年04月03日 10:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キブシの花。
1
スミレ。1cmほどの小さな白花。なんというスミレかはわかりません。
2016年04月03日 10:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ。1cmほどの小さな白花。なんというスミレかはわかりません。
1
マンサクも咲いていました。
2016年04月03日 10:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンサクも咲いていました。
ここから見えるのは、手取川上流部。
2016年04月03日 11:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見えるのは、手取川上流部。
標高が700m近くになると、残雪がありました。
2016年04月03日 11:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が700m近くになると、残雪がありました。
こんなに紫の綺麗なキクザキイチゲがありました。土の影響なのでしょうか、すぐそばにある株も濃い紫でした。
2016年04月03日 11:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに紫の綺麗なキクザキイチゲがありました。土の影響なのでしょうか、すぐそばにある株も濃い紫でした。
2
少し離れたところにある、白いキクザキイチゲ。白も綺麗。
2016年04月03日 11:11撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し離れたところにある、白いキクザキイチゲ。白も綺麗。
3
月惜山、頂上。
2016年04月03日 11:15撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月惜山、頂上。
2
林道犀鶴線との合流地点。
2016年04月03日 11:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道犀鶴線との合流地点。
駐車場。ここで、下から自転車で上がってきた二人の方と遭遇。自転車で上がってくるとは元気。
2016年04月03日 11:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場。ここで、下から自転車で上がってきた二人の方と遭遇。自転車で上がってくるとは元気。
1
大きなネコヤナギ。
2016年04月03日 11:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなネコヤナギ。
1
サクラ。なんという名前かはわかりません。
2016年04月03日 11:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラ。なんという名前かはわかりません。
林道からの眺め。
2016年04月03日 11:42撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からの眺め。
林道を進むと、登ってきた登山道と最接近の場所があります。そこから元の道に戻り、下山しました。
2016年04月03日 11:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進むと、登ってきた登山道と最接近の場所があります。そこから元の道に戻り、下山しました。
途中で出会った、青い金属光沢を持ったシジミチョウ。ルリシジミのようです。
2016年04月03日 11:57撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で出会った、青い金属光沢を持ったシジミチョウ。ルリシジミのようです。
フキノトウ。雪が溶けてすぐのところにあるのは、天ぷらにすると美味しそうなサイズでした。
2016年04月03日 11:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フキノトウ。雪が溶けてすぐのところにあるのは、天ぷらにすると美味しそうなサイズでした。
1
エゾエンゴサク。
2016年04月03日 12:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾエンゴサク。
1
これは、ノビルかな。
2016年04月03日 12:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、ノビルかな。
振り返ると、林道犀鶴線が見えます。
2016年04月03日 12:09撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、林道犀鶴線が見えます。
ヤブツバキ。くらい林の中で見ると、赤と黄色は光っているように見えます。
2016年04月03日 12:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブツバキ。くらい林の中で見ると、赤と黄色は光っているように見えます。
1
咲いたばかりのスミレサイシン。葉が丸まっていて、今から開くところ。
2016年04月03日 12:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いたばかりのスミレサイシン。葉が丸まっていて、今から開くところ。
3
獅子吼高原が見えます。
2016年04月03日 12:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子吼高原が見えます。
ピンク色のショウジョウバカマ。
2016年04月03日 12:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色のショウジョウバカマ。
反対側には、オレンジがかったショウジョウバカマ。
2016年04月03日 12:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には、オレンジがかったショウジョウバカマ。
今回登ってみて、この山は下の方から順番にカタクリが咲き上がって、五月まで長く楽しめる山だとわかりました。
2016年04月03日 12:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回登ってみて、この山は下の方から順番にカタクリが咲き上がって、五月まで長く楽しめる山だとわかりました。
3
サクラ。小さな株でした。
2016年04月03日 12:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラ。小さな株でした。
2
葉っぱが3枚なのでエンレイソウだと思います。真ん中の花に見れるのは、クモです。
2016年04月03日 12:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱが3枚なのでエンレイソウだと思います。真ん中の花に見れるのは、クモです。
2
キクザキイチゲの咲く登山道。
2016年04月03日 12:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲの咲く登山道。
1
両側がカタクリでいっぱいの登山道。天気の良い日には、ギフチョウの乱舞が見られるはず。
2016年04月03日 13:06撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側がカタクリでいっぱいの登山道。天気の良い日には、ギフチョウの乱舞が見られるはず。
2
やはりいました。ギフチョウ。なかなか、写真を撮らせてくれません。
2016年04月03日 13:15撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりいました。ギフチョウ。なかなか、写真を撮らせてくれません。
4
下山完了。登山口のサクラが迎えてくれました。
2016年04月03日 13:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了。登山口のサクラが迎えてくれました。

感想/記録

 たくさんの人たちに会いました。ご夫婦で登られる方。親子で登られる方。友達同士で登られる方。私のように一人で登られる方。また、トレイルランの練習をしている方。
 それにしても、いい季節になってきました。花が咲き、チョウが飛び交う。鳥の渡りのシーズンになると、いろいろな鳥の声。これからますます、山の中が賑やかになってきます。里山の一番楽しい季節ですね。
訪問者数:175人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ