ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839867 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

首都圏自然歩道(修験行者のみち 深山巴の宿・古峰ヶ原湿原・古峯神社)

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー ranger-K
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き 通洞駅(わたらせ渓谷鉄道)
帰り 古峯神社バス停(関東自動車バス) 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
30分
合計
3時間40分
S通洞駅08:2009:20内ノ篭10:00横根橋10:0510:30深山巴の宿10:4010:50古峰ヶ原湿原(高原)峠11:0011:20へつり地蔵11:2512:00古峰原神社バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
古峰ヶ原湿原から古峯神社へ下る歩道の途中のコンクリート橋が半壊しているが、気をつければ通行は可能
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

わたらせ渓谷鉄道 通洞駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わたらせ渓谷鉄道 通洞駅
1
内ノ篭からの林道は、殆ど舗装されています(最後の部分だけ未舗装)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内ノ篭からの林道は、殆ど舗装されています(最後の部分だけ未舗装)
渓流沿いを行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流沿いを行きます
県道との合流点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道との合流点
県道に出てすぐ標識どおり右に入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道に出てすぐ標識どおり右に入ります
1
深山巴の宿
独特の雰囲気にあふれていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深山巴の宿
独特の雰囲気にあふれていました
1
古峰ヶ原ヒュッテ(無人小屋)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古峰ヶ原ヒュッテ(無人小屋)
1
古峰ヶ原ヒュッテ
内部はよく管理されてとてもきれいでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古峰ヶ原ヒュッテ
内部はよく管理されてとてもきれいでした
古峰ヶ原湿原
まだ冬枯れの姿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古峰ヶ原湿原
まだ冬枯れの姿
峠に駐車場と四阿がありました
横根山への登山口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠に駐車場と四阿がありました
横根山への登山口です
峠からすぐ下ると右に歩道があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠からすぐ下ると右に歩道があります
かなりの傾斜です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの傾斜です
半分壊れた橋
通行は可能です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分壊れた橋
通行は可能です
1
へつり地蔵は大きな石の上にあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へつり地蔵は大きな石の上にあります
江戸時代の奉納された巨大な天狗の面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江戸時代の奉納された巨大な天狗の面
古峯神社バス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古峯神社バス停

感想/記録

2月に積雪に阻まれて途中断念したコースの再訪。さすがにもう雪はありませんでしたが、標高1000m前後の前日光の山々は春の兆しはごくわずか。花見で最盛期の下界とは別世界の冬の静けさで、花もなくミソサザイの声だけが春を告げていました。
 前半、後半と舗装された道路を歩くことになりますが、前半の深山巴の宿までの間は、渓流沿いの静かな森を行きます。
 「深山巴の宿」は、標高1200mの峠部に広がる古峰ヶ原湿原から続くなだらかな源頭部にあります。日光開山の勝道上人が修行の地と定め、1千年の修験道の歴史の場となってきただけに、一人ここに立つと独特の空間感に不思議な感覚を感じました。 古峯神社では、多くの参詣客でにぎわっていました。江戸時代の奉納された巨大な天狗の面を拝観。社殿の奥座敷に鎮座する面にはさすがに迫力がありました。
訪問者数:351人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ