ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839950 全員に公開 ハイキング丹沢

東野→蛭ヶ岳→丹沢山→塔ノ岳→大倉雨の縦走

日程 2016年04月02日(土) 〜 2016年04月03日(日)
メンバー yo-sha
天候1日目:霧時々小雨 二日目:雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
橋本駅始発の6:20バスで移動しました。便数が少ないので縦走する方は要注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間51分
休憩
51分
合計
7時間42分
S東野07:3308:14釜立沢登山口駐車スペース08:1508:21黍殻山 釜立沢登山口09:11945m峰10:13八丁坂ノ頭10:1810:55姫次10:5911:13原小屋平11:23地蔵平道標11:32地蔵平11:3611:58ポッチノ頭12:15小御岳12:2012:40蛭ヶ岳12:44蛭ヶ岳山荘12:5913:09蛭ヶ岳13:1013:20蛭ヶ岳山荘13:34中ノ沢乗越13:3613:45鬼ヶ岩13:48鬼ヶ岩ノ頭13:4914:03棚沢ノ頭14:0514:14不動ノ峰14:18不動ノ峰休憩所14:2014:24箒杉沢ノ頭14:2614:34早戸川乗越(鳥屋ブッコシ)14:3514:54丹沢山15:0015:15みやま山荘
2日目
山行
2時間54分
休憩
12分
合計
3時間6分
みやま山荘05:4105:44丹沢山05:4506:02竜ヶ馬場06:18日高06:39塔ノ岳06:4506:59金冷シ07:02花立07:0307:07花立山荘07:22天神尾根分岐07:34堀山の家07:3507:41堀山07:49駒止茶屋08:08見晴茶屋08:1108:14雑事場ノ平08:23観音茶屋08:44大倉山の家08:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
二日目はちょっと急ぎで下りています。もう少しかかると思ってください。
コース状況/
危険箇所等
とても整備された登山道です。さすがに塔ノ岳大倉間の木道連続には疲れました。。。整備はとてもありがたいのですが、歩幅が全くあわず、苦労しました。
その他周辺情報丹沢山みやま山荘は二食付きで8000円です。ご飯、とても美味かった!
帰りのお風呂は小田急東海大前駅から徒歩7分の「さざんか」で、750円。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ
共同装備 なし
備考 夏用の帽子

写真

相模原に宿泊。5:40位のJRで橋本駅へ移動です。
2016年04月02日 05:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相模原に宿泊。5:40位のJRで橋本駅へ移動です。
1
橋本駅のバス停です。6:20発です。
2016年04月02日 06:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋本駅のバス停です。6:20発です。
バスの中です。登山客は10人位ですね。
2016年04月02日 06:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの中です。登山客は10人位ですね。
東野バス停です。登山口まで案内がないので、地図必須です。
2016年04月02日 07:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東野バス停です。登山口まで案内がないので、地図必須です。
1
さすが蛭ヶ岳ですね。
2016年04月02日 07:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが蛭ヶ岳ですね。
1
津久井消防署青根出張所が登山届け提出場所です。
2016年04月02日 07:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
津久井消防署青根出張所が登山届け提出場所です。
登山届けはこんな感じ。
2016年04月02日 07:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届けはこんな感じ。
1
提出して少し進むと、少し開けたところに出ます。曇天でも桜が気持ちいい。
2016年04月02日 07:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
提出して少し進むと、少し開けたところに出ます。曇天でも桜が気持ちいい。
2
これも登山道への道しるべですね。
2016年04月02日 08:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも登山道への道しるべですね。
1本道になりました。登山道です。
2016年04月02日 08:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1本道になりました。登山道です。
道路の斜面に古い土石流の跡ですね。とても危険です。道路右側縁を歩きましょう。
2016年04月02日 08:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の斜面に古い土石流の跡ですね。とても危険です。道路右側縁を歩きましょう。
1
沈下橋を歩く先行者です。後ほど少し会話させていただきましたが、とても仲の良いお二人でした。
2016年04月02日 08:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沈下橋を歩く先行者です。後ほど少し会話させていただきましたが、とても仲の良いお二人でした。
八丁坂ノ頭分岐です。初めての人には看板がとても分かりにくいです。先行者の方に教えていただいて分かりました。
2016年04月02日 08:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭分岐です。初めての人には看板がとても分かりにくいです。先行者の方に教えていただいて分かりました。
ううむ、霧の中。景色は期待できませんね。
2016年04月02日 09:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ううむ、霧の中。景色は期待できませんね。
いい感じで看板が曲がっています。でも補修必須ですね。
2016年04月02日 09:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じで看板が曲がっています。でも補修必須ですね。
2
1000mを越えました。
2016年04月02日 09:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000mを越えました。
2
モノレールですね。個人的には仕事でよくお世話になっています。
2016年04月02日 09:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールですね。個人的には仕事でよくお世話になっています。
1300mを越えるあたりから、部分的に泥濘化してます。それほどひどくはないです。
2016年04月02日 10:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1300mを越えるあたりから、部分的に泥濘化してます。それほどひどくはないです。
焼山からの登山道と合流しました。霧が濃くなってきました。雨もちらついてきています。
2016年04月02日 10:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼山からの登山道と合流しました。霧が濃くなってきました。雨もちらついてきています。
3
木道です。とてもよく整備されています。
2016年04月02日 10:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道です。とてもよく整備されています。
自然歩道の最高点、1433mです。自然歩道の最高歩道で1400m越えとは・・・。
2016年04月02日 10:52撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然歩道の最高点、1433mです。自然歩道の最高歩道で1400m越えとは・・・。
1
枝が直上に生えていますね。
2016年04月02日 10:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝が直上に生えていますね。
1
姫次の分岐まで来ました。このまま蛭ヶ岳へ直進します。
2016年04月02日 10:58撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次の分岐まで来ました。このまま蛭ヶ岳へ直進します。
1
姫次から200〜300m歩き一息つくと、女性者の腕時計(ALBA シルバー)が落ちていました。翌日大倉のビジターセンターへ届けました。
2016年04月02日 11:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次から200〜300m歩き一息つくと、女性者の腕時計(ALBA シルバー)が落ちていました。翌日大倉のビジターセンターへ届けました。
6
原小屋平到着
2016年04月02日 11:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原小屋平到着
1
こちらは白のテープが多いですね。
2016年04月02日 11:24撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは白のテープが多いですね。
地蔵平ですが、そんなに平らなところはありません。さあ、蛭ヶ岳まであと2km!
2016年04月02日 11:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵平ですが、そんなに平らなところはありません。さあ、蛭ヶ岳まであと2km!
2
登山道の両側に柵があるのは・・・。植生を守るためには仕方ないのでしょうけど。。。
2016年04月02日 11:31撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の両側に柵があるのは・・・。植生を守るためには仕方ないのでしょうけど。。。
もぐらさんの掘ったあとでしょうか。
2016年04月02日 11:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もぐらさんの掘ったあとでしょうか。
雨が強くなってきました。しずくがランタンみたいでいい感じです。
2016年04月02日 11:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が強くなってきました。しずくがランタンみたいでいい感じです。
8
木道再び。しかも長い!
2016年04月02日 11:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道再び。しかも長い!
1
転がっている石です。ほとんど緑色していますね。
2016年04月02日 11:57撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
転がっている石です。ほとんど緑色していますね。
2
1400mを越えると雪が残っていますね。
2016年04月02日 12:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1400mを越えると雪が残っていますね。
登山道にも雪が見られるようになってきました。
2016年04月02日 12:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にも雪が見られるようになってきました。
蛭ヶ岳まであと0.4km。といいながら、このあと0.4kmの看板がが何回も出てきます。どれが正しいんだ!
2016年04月02日 12:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳まであと0.4km。といいながら、このあと0.4kmの看板がが何回も出てきます。どれが正しいんだ!
1
しばらく行くと山頂が見えてきました。
2016年04月02日 12:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと山頂が見えてきました。
1
祝!蛭ヶ岳山頂!
2016年04月02日 12:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝!蛭ヶ岳山頂!
5
山頂は広いですね。
2016年04月02日 12:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広いですね。
7
寒いので、お昼は蛭ヶ岳山草でとりました。200円です。とても気さくな管理人さんでした。今度は是非宿泊したいですね。
2016年04月02日 12:48撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いので、お昼は蛭ヶ岳山草でとりました。200円です。とても気さくな管理人さんでした。今度は是非宿泊したいですね。
2
さて、丹沢へ向かって出発。泥濘化がひどくなってきました。このあと木道があったのですが、そこで左膝に痛みが走り、一気にペースダウン。
2016年04月02日 13:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、丹沢へ向かって出発。泥濘化がひどくなってきました。このあと木道があったのですが、そこで左膝に痛みが走り、一気にペースダウン。
これは何という植物?とげだらけ。
2016年04月02日 13:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何という植物?とげだらけ。
1
鎖は使いませんが、鎖場です。少し急ですが、難しくはありません。これから少し岩場が出てきますが、難しいところは全くありません。
2016年04月02日 13:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖は使いませんが、鎖場です。少し急ですが、難しくはありません。これから少し岩場が出てきますが、難しいところは全くありません。
1
紅葉みたいで綺麗でした。
2016年04月02日 13:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉みたいで綺麗でした。
霜柱のあとですね。全て倒れていますが、見事です。
2016年04月02日 14:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱のあとですね。全て倒れていますが、見事です。
棚沢ノ頭まできました。あと1.7km。頑張れオレのヒザ!
2016年04月02日 14:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棚沢ノ頭まできました。あと1.7km。頑張れオレのヒザ!
霧がいい感じになっています。柵がなければ・・・。
2016年04月02日 14:20撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧がいい感じになっています。柵がなければ・・・。
1
丹沢まで残り0.1kmの看板。思わず笑ってしまった。必要かな?
2016年04月02日 14:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢まで残り0.1kmの看板。思わず笑ってしまった。必要かな?
本日の宿、みやま山荘が霧の中に見えます。いい感じです。
2016年04月02日 15:03撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿、みやま山荘が霧の中に見えます。いい感じです。
1
丹沢山山頂!
2016年04月02日 15:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山山頂!
6
さあ、みやま山荘に行くか!
2016年04月02日 15:14撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、みやま山荘に行くか!
2
みやま山荘のご飯。マジで美味かった!二食付きで8000円はとてもいい!
2016年04月02日 17:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みやま山荘のご飯。マジで美味かった!二食付きで8000円はとてもいい!
10
二日目朝のみやま山荘の中です。受付の方もとても優しく、料理もおいしく、とてもいい宿でした。ありがとうございました。
2016年04月03日 05:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目朝のみやま山荘の中です。受付の方もとても優しく、料理もおいしく、とてもいい宿でした。ありがとうございました。
4
昨晩から強い雨音が聞こえていましたが、やはり雨です。ちょっと強いので、この先写真はあまり撮れませんでした。
2016年04月03日 05:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩から強い雨音が聞こえていましたが、やはり雨です。ちょっと強いので、この先写真はあまり撮れませんでした。
1
すぐに木道が始まります。前日痛めたヒザを確認。おっ、痛くないぞ。
2016年04月03日 06:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに木道が始まります。前日痛めたヒザを確認。おっ、痛くないぞ。
1
岩ヶ馬場です。風も強くなってきました。
2016年04月03日 06:12撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩ヶ馬場です。風も強くなってきました。
目の前を大型の鹿が3匹横切っていきました。出来たてほやほやの足跡です。
2016年04月03日 06:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前を大型の鹿が3匹横切っていきました。出来たてほやほやの足跡です。
2
ここは恐ろしい・・・。危険ではないですが、毎年崩れていくことでしょう。
2016年04月03日 06:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは恐ろしい・・・。危険ではないですが、毎年崩れていくことでしょう。
2
塔ノ岳の平場に到着。風雨が強い!
2016年04月03日 06:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳の平場に到着。風雨が強い!
2
標識を風よけに利用して撮影!とにかく風雨が強くて、即撤収。大倉目指してひたすら下山!
2016年04月03日 06:53撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識を風よけに利用して撮影!とにかく風雨が強くて、即撤収。大倉目指してひたすら下山!
6
金冷しの分岐を大倉へ向けて左折します。あとは道なりに下りるだけ。
2016年04月03日 07:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷しの分岐を大倉へ向けて左折します。あとは道なりに下りるだけ。
ということで、あっという間に下山。なんの花でしょうか?
2016年04月03日 08:45撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、あっという間に下山。なんの花でしょうか?
1
続々と登山者が現れます。お気をつけて〜。
2016年04月03日 08:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続々と登山者が現れます。お気をつけて〜。
桜が咲いているのが不思議。北海道はGW位ですからね。。。
2016年04月03日 08:48撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜が咲いているのが不思議。北海道はGW位ですからね。。。
6
大倉のバス停到着!お疲れ様でした。
2016年04月03日 09:06撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉のバス停到着!お疲れ様でした。
1
【番外】
帰りの温泉は、東海大学前駅から徒歩7分の「さざんか」さん。750円です。広くて明るい、とても気持ちのいいお風呂です。
2016年04月03日 09:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【番外】
帰りの温泉は、東海大学前駅から徒歩7分の「さざんか」さん。750円です。広くて明るい、とても気持ちのいいお風呂です。
2
アップ!
2016年04月03日 09:54撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ!
さざんか横の斜面から撮影。やはり山頂は見えず。
2016年04月03日 10:47撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さざんか横の斜面から撮影。やはり山頂は見えず。
【番外2】
北海道人として、そのまま日ハム-ソフトバンク戦へ。なんとレアードの逆転ホームランの瞬間を激写!大興奮でした。
2016年04月03日 16:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【番外2】
北海道人として、そのまま日ハム-ソフトバンク戦へ。なんとレアードの逆転ホームランの瞬間を激写!大興奮でした。
5
撮影機材:

感想/記録
by yo-sha

東京へ行く用事があったので、丹沢山目指して東野→大倉の縦走してきました。ヒザを痛めていたのと仕事が忙しかったのとで1ヶ月程度山から離れていたので、今回はムリせず山小屋(みやま山荘)泊まりを選択しました。
【初日】
初日は相模原を朝の5:40分頃に出発。橋本6:20発のバスに乗り、三ヶ木経由の東野入りです。山行は東野から蛭ヶ岳経由して丹沢山までです。
山行はまずは八丁坂ノ頭まで一気に1000m近くを登ります。なかなか登りごたえがあって面白いです。そこから蛭ヶ岳までは小さなアップダウンを繰り返しますが、それほど大変ではありません。
途中、姫次を過ぎて数百メートルのところで、女性の腕時計(ALBAのシルバー)を拾いました。下山後、大倉の秦野ビジターセンターに届けましたので、心当たりのある方はビジターセンターへ連絡して下さい。
蛭ヶ岳は霧の中で、登山客は私一人。天気が悪いので仕方ないですね。お昼は蛭ヶ岳山荘の中(200円)でとりました。管理の方とお話しさせていただき、楽しかったです。今度はこちらに宿泊したいですね。
30分ほど休んで丹沢へ。下りの木道でヒザに痛みが走り、一気にペースダウン。寒かったのが原因かな・・・。とにかく下りは慎重に、でした。途中岩場が出現し、それもなかなか面白い。そうしているうちに丹沢山へ到着。
標識の写真を撮って、さっさと「みやま山荘」へ。受付の方がとても優しい方で、この山荘の良さが伝わってきました。二食付きで宿泊しましたが、ご飯がとてもおいしく、とても満足です。一緒に泊まった金沢から来られた方とも色々と話ができ、サイコーでした。またお世話になりたいです!
【二日目】
朝食後外に出ると、受付の方から写真撮影があります。笑顔で写真を撮られるとこちらも笑顔になりますね(笑)。
挨拶をすませ、下山開始。数回のアップダウンを繰り返し、なんとか塔ノ岳へ。塔ノ岳までは泥濘化がひどいですね。足下注意です。雨がひどいのでほとんど写真が撮れなかったのが残念。特に塔ノ岳では風雨が強くて、山頂にはほとんど滞在していません。
そこから大倉までは一気に下りました。午後からの東京ドームでのファイターズ戦があったので、そのせいもあって少し小走りで下りました。下山後、これから登る人たち数人とすれ違いましたが、雨でも登るということは、やはり人気のある山なんですね。
登山道のバリエーションが変わるので、雨でも楽しい山行でした。これに景色があったらもっと楽しいのでしょう。いつかリベンジですね。
訪問者数:585人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/25
投稿数: 6
2016/4/4 7:32
 お疲れ様でした
私も2日にみやま山荘に宿泊した者です。ごはんの時、yo-shaさんのななめ前で、北海道の山のお話をされているのを聞いておりました^^
色々とお話したかったのですが、山を始めたばかりで、山小屋も初、1人だったもので、緊張していてお声掛けできなかったのですが、もしまたどこかでお会いできたらその時は色々とお話聞かせてください♪
登録日: 2014/6/18
投稿数: 88
2016/4/4 8:23
 Re: お疲れ様でした
Eriko1110さん
おはようございます。yo-shaです。コメントありがとうございます
「色々とお話したかった・・・」、そうでしたか....これは大変失礼しました。ご飯時は向かいの方と話し込んでしまいました。悪いことをしました(反省)。
私はいつもは日帰りメインです。今回ヒザの調子が悪く、それで山小屋泊にしたんですよ。そんな中、お話はきませんでしたがお会いできたことに感謝です
北海道の山について簡単に書きますと、山は全般に低いですが、本州とは全然景色が違い大きさを感じます。そこが楽しめると思います。縦走するときは山小屋がほとんどない(避難小屋は少ないけどある)ので、基本はテン泊になります。水もエキノコックス(寄生虫)があるのでそのままでは飲めません。ですので夏場の水は日帰りでも余裕をもってあがります。ちなみにフィルター、煮沸で問題ないですよ。それと移動が大変です。公共交通機関が圧倒的に少ないので、車での移動がメインになります。
北海道に来られる際は、是非連絡ください。色々と情報を差し上げますね。ヤマレコのメッセージ機能でメールみたいに連絡が取れますので。
今後フォローさせていただきますね 。山ライフ、お互い楽しみましょう!またどこかで!
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1801
2016/4/4 21:12
 東京出張
yo-sha さん、こんばんは。
東京へ遠征ですか・・・
東京出張は結構あるんですね。
丹沢山塊を縦走されましたか・・・
丹沢は神奈川側から眺めたことがあります。(昔・・・小田急沿線に親戚がいたので)
結構・・・急峻なイメージの山でした。

いつかは行ってみたいと思っていますが・・・
その前に・・・やはり北海道ですね。

私も何とか山に向かえそうです。
ありがとうございました。
登録日: 2014/6/18
投稿数: 88
2016/4/4 23:28
 Re: 東京出張
750RSさん、こんばんは!
丹沢山ですが、以前ヤビツ峠から目指したのですが、朝の移動のバスがエンジントラブルで大きく工程が遅れ、塔ノ岳のみで下山していたので、今回はリベンジ登山でした。うまく仕事の工程もあってくれました 道中雨でしたが、景色以外は楽しめました。
東京出張はそこそこあるので、うまく工程があえば個人的に延泊して登るようにしています。とは言っても時間的に遠くへの遠征は難しいので、高尾山、丹沢、筑波山くらいですね
蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳の縦走は小さなアップダウンがあって、もしかしたら太平山に似ているかもしれません。「いつかは太平山の縦走をしてみたい」というのが本音です。
北海道 、お待ちしておりますよ〜 そのときは是非一緒させてください。喜んで車出しますし案内もさせていただきます。でも健脚な750RSさんについて行けるかなぁ
750RSさんのレコも楽しみにしています。復活をお待ちしております!
登録日: 2014/7/30
投稿数: 172
2016/4/5 18:24
 遠征お疲れ様でした。
一足早く夏山ハイクですね。生憎の天候だったようですが、
所変り積雪道ない歩きに気分も変りますね。早く膝が完治
すると良いですね〜北海道も間もなく花のシーズン到来です。
何の花〜はシャガだと思います。
登録日: 2014/6/18
投稿数: 88
2016/4/5 19:55
 Re: 遠征お疲れ様でした。
yama-hikaruさん
こんばんは、yo-shaです。早速、夏山ハイクしてきました(嬉)。
膝のことを気にかけていただき、ありがとうございます。どこまで膝が夏道にもつか確認することも丹沢へ行った理由です。一日で歩ききるのが怖くて泊まりで行きました。はっきり言って小心者です(笑)。
お花、詳しいんですね。脱帽です。いつも写真撮ってますが、即座に分かるのはほんの一部。勉強せねば。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ