ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839958 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

武甲山〜小持山〜大持山周回

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー itakuya, その他メンバー2人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道299号線、飯能方面から最終コンビニはサークルKサンクス飯能東吾野店(〜トイレは道の駅果樹公園 あしがくぼ)、秩父市側はセブンイレブン埼玉横瀬店。生川基点付近は携帯電話は圏外。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
55分
合計
6時間6分
S一の鳥居08:2608:59不動滝09:0509:35大杉の広場09:3710:12シラジクボとの分岐10:20武甲山10:3510:59シラジクボとの分岐11:17シラジクボ11:58小持山12:1413:01大持山13:1713:21大持山の肩14:31一の鳥居14:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山口近場に武甲温泉があるのですが、混雑していたのでドライブがてら道の駅大滝まで足を伸ばし、併設の「遊湯館」で一風呂浴びて、わらじかつ丼を食べて帰宅しました。
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報秩父側に武甲温泉(やや混雑)や梵の湯(やや離れてる)といった温泉あり。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハンディアマチュア無線機 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

生川基点(一の鳥居)駐車場。都心は雨降り、天気予報曇りのせいか車は少なめでした。
2016年04月03日 08:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生川基点(一の鳥居)駐車場。都心は雨降り、天気予報曇りのせいか車は少なめでした。
1
熊さん日本語読めるのかな?登山届を提出します。
2016年04月03日 08:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊さん日本語読めるのかな?登山届を提出します。
1
武甲山山頂の51丁目まで道標が続きます。
2016年04月03日 08:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山山頂の51丁目まで道標が続きます。
最初は沢沿いの登山道。
2016年04月03日 08:57撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は沢沿いの登山道。
1
一旦沢を外れ傾斜が急になります。
2016年04月03日 08:58撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦沢を外れ傾斜が急になります。
不動の滝、水場もあり良い休憩ポイント
2016年04月03日 09:06撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝、水場もあり良い休憩ポイント
2
残り1時間!
2016年04月03日 09:39撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残り1時間!
1
武甲山山頂直下の山肌はガレ場みたいな雰囲気。
2016年04月03日 10:05撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山山頂直下の山肌はガレ場みたいな雰囲気。
武甲山山頂直下の分岐点、山頂はすぐそこです。
2016年04月03日 10:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山山頂直下の分岐点、山頂はすぐそこです。
御嶽神社
2016年04月03日 10:19撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽神社
1
武甲山の解説とゆるキャラ「ブコーさん」
2016年04月03日 10:20撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の解説とゆるキャラ「ブコーさん」
噂どおり狛犬はどこか狼っぽい。あばら骨が浮いてます。
2016年04月03日 10:21撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噂どおり狛犬はどこか狼っぽい。あばら骨が浮いてます。
1
神社の裏から山頂を目指します
2016年04月03日 10:24撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の裏から山頂を目指します
1
武甲山山頂着!
2016年04月03日 10:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山山頂着!
6
眼下に広がる秩父市。都心大雨だった朝方からは信じられないほど眺めがよく、ラッキーでした。
2016年04月03日 10:29撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に広がる秩父市。都心大雨だった朝方からは信じられないほど眺めがよく、ラッキーでした。
6
武甲山山頂でしばし休憩し、小持山方面へ下ります。
2016年04月03日 11:05撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山山頂でしばし休憩し、小持山方面へ下ります。
1
稜線歩きが続きます。
2016年04月03日 11:19撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きが続きます。
1
武甲山〜小持山間のコル、ジラジクボ通過
2016年04月03日 11:21撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山〜小持山間のコル、ジラジクボ通過
小持山山頂直下で振り返ると武甲山がよく見えます。反対側の削られた痛々しい姿とは大違いのゆったりとした山容です。
2016年04月03日 12:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山山頂直下で振り返ると武甲山がよく見えます。反対側の削られた痛々しい姿とは大違いのゆったりとした山容です。
4
小持山山頂着! 山頂は狭く登山道に沿って細長く、登山者が両脇に座って休憩してました。
2016年04月03日 12:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山山頂着! 山頂は狭く登山道に沿って細長く、登山者が両脇に座って休憩してました。
小持山で小休止し、次の大持山へ向けて下ります。少し下って振り返った小持山山頂方面。
2016年04月03日 12:25撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山で小休止し、次の大持山へ向けて下ります。少し下って振り返った小持山山頂方面。
1
少しだけ残雪が残ってました。
2016年04月03日 12:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ残雪が残ってました。
1
大持山山頂着! 雲が上がってきて視界が多少悪くなってきて、同伴者2名は風も出て肌寒いとのことで、軽食と休憩を取り下山開始。
2016年04月03日 12:56撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山山頂着! 雲が上がってきて視界が多少悪くなってきて、同伴者2名は風も出て肌寒いとのことで、軽食と休憩を取り下山開始。
2
しばらくはなだらかな下りの稜線歩きが続き、その後傾斜きつめの下りになります
2016年04月03日 13:37撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはなだらかな下りの稜線歩きが続き、その後傾斜きつめの下りになります
妻坂峠を通過、生川基点方面へ。
2016年04月03日 14:00撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻坂峠を通過、生川基点方面へ。
しばらくきつめの傾斜を下ると沢に出て、後はなだらかに沢沿いを下ります。
2016年04月03日 14:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくきつめの傾斜を下ると沢に出て、後はなだらかに沢沿いを下ります。
不動の滝以来の水場を通過。今更水を補給しても…と生川基点を目指します。
2016年04月03日 14:24撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝以来の水場を通過。今更水を補給しても…と生川基点を目指します。
1
林道を一旦横断。
2016年04月03日 14:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を一旦横断。
2
次に林道と交わったところが、妻坂峠への登山口。
2016年04月03日 14:33撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に林道と交わったところが、妻坂峠への登山口。
すぐそばに生川基点の駐車場。周回コースの登山完了。お疲れ様でした〜!
2016年04月03日 14:35撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそばに生川基点の駐車場。周回コースの登山完了。お疲れ様でした〜!

感想/記録

秩父市街のすぐ隣に聳え立つ武甲山。石灰採掘のため痛々しく削られた山肌をいつも見ており、山頂まで登頂してもつまらないかな…と思い気になりつつも登山は敬遠していました。ところが学生時代の後輩達と急遽登山に行くことになり、都心から近場でこの時期積雪がなく、眺めも良いところ、ということで思いついて武甲山へ。
東京都内を出発した時点で大雨、秩父市の天気予報は曇、ということで武甲山山頂からの眺望は諦めていたのですが、午前中〜昼過ぎまで晴れ間が広がり、武甲山山頂から秩父市を一望できる素晴らしい眺望を楽しむことが出来ました。
登山口・登山道は採石場と反対側に位置することもあり、本来の武甲山の持つたおやかな山容を知れたのと、伊豆ヶ岳近辺同様、稜線歩きでそれなりにアップダウンもあり、同伴した後輩達も満足してくれたようです。天気予報のせいか日曜なのに登山者の数もそれほど多くなく、自分達のペースで登山を楽しむことが出来ました。
訪問者数:465人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 コル ガレ 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ