ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839962 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

陣馬‐高尾縦走(春の父子足慣らしハイク)

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー satonao1jpn, その他メンバー1人
天候終日曇り、稜線上時々ガス
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
(往路)高尾駅北口よりバス(休日は臨時便あり)
(復路)高尾山頂駅よりケーブルカー下山(土日は最終便1830)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
1時間29分
合計
7時間25分
S陣馬高原下バス停09:3409:59陣馬新道登山口10:0011:00陣馬山11:2812:03明王峠12:0712:19底沢峠12:2013:23景信山13:5114:20小仏峠14:2114:45城山14:4715:11一丁平15:43もみじ台15:55高尾山16:0816:30高尾山薬王院16:4116:57霞台園地16:59高尾山ケーブルカー山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中、特段危険箇所なし(降雨後はぬかるみ区間多し)。分岐には道標完備、コース中、巻き道・エスケープルートも多数。(天候・体調・コース状況に応じ、途中での下山も便利。)
その他周辺情報高尾山口駅のすぐ裏に「高尾山温泉・極楽の湯」開業。通常期大人1,000円、露天風呂も複数あり。(食堂・うたた寝部屋もあり、空いていればそれなりに寛げます。)

写真

陣馬高原下。臨時バスも出ましたが、曇天でハイカーは少なめ。旧街道の趣。
2016年04月02日 09:34撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬高原下。臨時バスも出ましたが、曇天でハイカーは少なめ。旧街道の趣。
1
陣馬山到着。
2016年04月02日 11:06撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山到着。
山頂証拠写真。ムスコに撮ってもらいました。帽子がちょっと変…
2016年04月02日 11:07撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂証拠写真。ムスコに撮ってもらいました。帽子がちょっと変…
3
明王峠着。雨は上がり、ガスも少し薄めに。茶屋前で休憩。
2016年04月02日 12:03撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明王峠着。雨は上がり、ガスも少し薄めに。茶屋前で休憩。
景信山山頂着。相変わらずのガスながら、お茶屋さんは賑わってます。我がムスコもサイダー飲み、スープはるさめでほっこり休憩中。
2016年04月02日 13:39撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山山頂着。相変わらずのガスながら、お茶屋さんは賑わってます。我がムスコもサイダー飲み、スープはるさめでほっこり休憩中。
景信山頂にて記念撮影。さあ、後は一路高尾の喧騒ゾーンへ!
2016年04月02日 13:50撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景信山頂にて記念撮影。さあ、後は一路高尾の喧騒ゾーンへ!
4
ガスが少し上がり、丹沢方面がちょこっと見えてきました。
2016年04月02日 13:57撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが少し上がり、丹沢方面がちょこっと見えてきました。
小仏峠着。往時を偲ばせるのは古い石仏さんのみ…
2016年04月02日 14:18撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仏峠着。往時を偲ばせるのは古い石仏さんのみ…
明治天皇の行幸地だそうです。
2016年04月02日 14:21撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治天皇の行幸地だそうです。
城山山頂近く、紅梅・白梅がキレイです!
2016年04月02日 14:44撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山山頂近く、紅梅・白梅がキレイです!
2
ムスコは花よりお茶屋の甘酒・なめこ汁の方にご執心。。
2016年04月02日 14:45撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムスコは花よりお茶屋の甘酒・なめこ汁の方にご執心。。
山頂のお茶屋さんは、あの手この手でハイカーを誘惑!
2016年04月02日 14:56撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のお茶屋さんは、あの手この手でハイカーを誘惑!
山頂直下の花畑。本日は展望がほとんどゼロの分、花の色の鮮やかさに癒されます…
2016年04月02日 15:00撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の花畑。本日は展望がほとんどゼロの分、花の色の鮮やかさに癒されます…
1
本日の最終ターゲット、高尾山山頂到着。最後の最後に少し神奈川の山々の展望が開けました!
2016年04月02日 15:52撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最終ターゲット、高尾山山頂到着。最後の最後に少し神奈川の山々の展望が開けました!
1
八王子はじめ、関東平野もよく見えてきました!
2016年04月02日 16:08撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八王子はじめ、関東平野もよく見えてきました!
薬王院。紅梅がキレイです。さすがに夕暮れで訪れる人も僅か…
2016年04月02日 16:18撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院。紅梅がキレイです。さすがに夕暮れで訪れる人も僅か…
4
薬王院・飯繩権現堂。都の指定文化財、なかなかの貫禄です。
2016年04月02日 16:26撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院・飯繩権現堂。都の指定文化財、なかなかの貫禄です。
1
奉納されている御神酒は「高尾山」!
2016年04月02日 16:27撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奉納されている御神酒は「高尾山」!
1
今度はお寺のお堂。さすがパワースポット、重みのある寺社仏閣が林立!
2016年04月02日 16:30撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はお寺のお堂。さすがパワースポット、重みのある寺社仏閣が林立!
願いが叶う「輪くぐり」スポット。父子で実践!
2016年04月02日 16:37撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
願いが叶う「輪くぐり」スポット。父子で実践!
高尾山薬王院入口の山門。風格あります。
2016年04月02日 16:39撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山薬王院入口の山門。風格あります。
歴史ある杉並木と杉苗奉納者の延々と続く名札。花粉症が心配(?)になる程の凄まじい数です!
2016年04月02日 16:44撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歴史ある杉並木と杉苗奉納者の延々と続く名札。花粉症が心配(?)になる程の凄まじい数です!
高尾山ケーブルカー到着。さすがに足もくたびれ、あっさりケーブルカーで下山…
2016年04月02日 17:00撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山ケーブルカー到着。さすがに足もくたびれ、あっさりケーブルカーで下山…
1
ケーブル清滝駅着。標高200m、下界は桜が満開!
2016年04月02日 17:09撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル清滝駅着。標高200m、下界は桜が満開!
2
ケーブルカーに乗ったのも、子供たちが小学校時代の10数年前以来です…
2016年04月02日 17:10撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーに乗ったのも、子供たちが小学校時代の10数年前以来です…
2
高尾山口駅の真裏、新装開店の「高尾山温泉・極楽湯」。靴の泥を落とし、風呂で山歩きの汗も流します!
2016年04月02日 17:25撮影 by SBM303SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山口駅の真裏、新装開店の「高尾山温泉・極楽湯」。靴の泥を落とし、風呂で山歩きの汗も流します!
1

感想/記録

今春より一人住まいを開始した大学生の長男が「山歩きに出かけたい」とのこと。次週末の九州遠征のちょうど良い足慣らしになるかも、と曇天予報にもめげず、土曜朝、お手軽な陣馬~高尾のプチ縦走に出動。
 高尾駅からの臨時バスで陣馬高原下に降り立つと、小雨・曇天の冴えない天気ながら、若い男女パーティはじめハイカー多数。さすが東京近郊のメジャーコースだけあります。しばしの車道歩きから解放され、意外とタフな新道経由、2ピッチでガスガスの陣馬山頂到着。定番の白馬オブジェ前で記念撮影していると、先ほどバスで一緒だった若い男女6人組が到着、ムスコがシャッター係を引き受けてます。ふと見ると、両側の二人が「Happy Wedding!!!」のデコレーションを掲げていて、聞けば真ん中のお二人の結婚記念ハイクの由。祝意を述べつつ、生憎の天気で…と言いかけて、一行の爽やかな笑顔を見るうち、こういう人生の門出を温かく祝福してくれる仲間がいるのは何と幸せなことだろう、とこちらまで良い気分になります。
 ムスコ殿はどうやら「花より団子」で、早くも売店前のベンチにて、早くもおにぎり昼食+売店で買ったゆずサイダーを美味しそうに味わっています。このペースでは、最終ターゲットの高尾山頂着が遅くなってしまう、とやきもきしながらも、オヤジの方も売店近くで写真撮影の折に手袋を落とし、回収に手間取ったり、ともたつき気味です。
 それでも、縦走路はここから全般に下り基調、ガスで景色も見えない上、小ピークには巻き道もしっかり付いていて、昨夜ムスコと観た映画「エベレスト」の1シーン、阿部寛演ずる主人公の「眼が使えなければ、心で見ろ」のセリフを思い出しながら、自分がアルプスの稜線にいる気分で快調に飛ばします。
 明王峠、堂所山とコースタイムよりはかなり早めに進みながらも、さすが名だたる近郊ハイキングのメッカ、程よく現れる休憩スポット毎に、複数のお茶屋さんが魅力的品揃えで次々と迫ってきます。これまたガスガスの景信山頂で2回目の昼食タイム、ここで本日2本目のサイダーを注文。オヤジは春雨カップスープでお腹を満たし、更に先へと歩を進めます。
 名物・ナメコ汁の連発で誘惑してくる城山のお茶屋群からは、いよいよ観光地の散策路的な道となり、たまにすれ違うカップル達も、どう見ても山歩きには似つかわしくない超軽装の人々ばかり。そうこうするうち、何とかまともな時間にコンクリートの石段で覆われ、自動販売機の林立する高尾山頂到着。ここまで来ると、外人観光客の姿も目立つようになり、いつしか我々の方が「場違い」では、と思い至ります。
 とは言え、ゴール近くになってようやくガスも晴れ、丹沢方面の山々や関東平野のプチ展望も開けて、まずまず満足。筋肉痛の出かかった足を庇いながら、息子たちが小学校低学年の頃に連れてきて以来およそ10数年ぶりの高尾山薬王院で、次々出現する寺社仏閣や歴史あるモニュメント等にパワーをもらいつつ、無事17:00前、ケーブルカー山頂駅着。そそくさと楽チン下山、高尾山口駅裏に新開業の天然温泉「極楽の湯」でほっこり、サッパリし、入浴後は恒例のジョッキ「プハー!」も楽しんで、日帰りのプチ父子山行を終えました。
 親子の会話も希薄化しつつある昨今、こういうスマホもゲームも関係ない、アナログな世界で息子と正面から向き合うのも貴重な機会だと思いました。この先、孫でも出来て、爺ちゃんと山にいきたいなどと言ってくれれば、小生も泳ぐように出掛けていくのですが、一体何時になることやら…。
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ