ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839994 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

生藤山あきらめ陣馬山へ

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー 13579hinata
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
藤野駅から和田行きのバスに乗れば終点が今回の陣馬山登山口の最寄りです。
生藤山のアクセスは同じバスの鎌沢入口バス停が最寄りです。でも、バス停からすぐの橋が全面通行止めです。帰りは陣馬登山口からバス利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
帰りは土が露出しているところが滑りやすい。
その他周辺情報陣馬の湯(旅館3軒)は有名ですね。帰り道を工夫してご利用ください。
また、写真でも触れましたが、桐花園というキャンプ場の看板では入浴をうたっていますが。(参考HP) http://tokaen.jp
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 固燃料のコンロ 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 ストック カメラ

写真

生藤山のお花見の下見でもということで、今日はバスに間に合わなかった、でもお金かけたくない、歩きます。
狭いトンネル。 車はすれ違い困難ですので、入口で待ち合わせています。それにしても、ライトつけない車がいます。
2016年04月03日 10:35撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山のお花見の下見でもということで、今日はバスに間に合わなかった、でもお金かけたくない、歩きます。
狭いトンネル。 車はすれ違い困難ですので、入口で待ち合わせています。それにしても、ライトつけない車がいます。
斜面にカタクリ。
2016年04月03日 10:42撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面にカタクリ。
自然の豊かさを感じます。
2016年04月03日 11:20撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の豊かさを感じます。
「入浴できます」どんな入浴かな?
2016年04月03日 11:29撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「入浴できます」どんな入浴かな?
さて、生籐山の登山口へ??
2016年04月03日 11:42撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、生籐山の登山口へ??
落橋の恐れでは無理やり渡るわけにいかず。迂回路の地図の案内も無いので、目的地を生藤山から陣馬山に変更。
2016年04月03日 11:44撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落橋の恐れでは無理やり渡るわけにいかず。迂回路の地図の案内も無いので、目的地を生藤山から陣馬山に変更。
途中、桜。まだ、この辺りは蕾が多いです。
2016年04月03日 11:57撮影 by FinePix F770EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、桜。まだ、この辺りは蕾が多いです。
気を取り直し、陣馬山へスタート。
2016年04月03日 11:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直し、陣馬山へスタート。
一ノ尾尾根と合流。お腹が空いたのでベンチでごはん。スライスもちをお汁粉に追加します。お腹いっぱいで山頂へ向かいました。
2016年04月03日 13:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ尾尾根と合流。お腹が空いたのでベンチでごはん。スライスもちをお汁粉に追加します。お腹いっぱいで山頂へ向かいました。
行きは建物にバリケードしてあり「工事中か」と通り越してます。帰りに近寄ると「閉館」でした。トイレは利用できます。
2016年04月03日 14:49撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは建物にバリケードしてあり「工事中か」と通り越してます。帰りに近寄ると「閉館」でした。トイレは利用できます。
靴洗いも利用可。この後、バスが1時間程度なく、暇なので陣馬山登山口バス停まで歩きます。
2016年04月03日 14:51撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴洗いも利用可。この後、バスが1時間程度なく、暇なので陣馬山登山口バス停まで歩きます。

感想/記録

当初の目的地は生藤山の下見でした。今月中に家族で花見をしたかったので、駐車場の様子や休憩所のトイレの様子を確認したかったのですが。橋が渡れず断念です。徒歩では迂回できそうでしたが。
どこも登らないのもなんだかなと、陣馬山の登ったことのないコース挑戦に変更です。危険は特になし。一の尾根までが急登で、ここでペース配分をできれば、山頂付近の階段も大丈夫。今度は娘連れてきたいな。
山頂は天気が悪く、午後1時で遅かったので売店はひまそうでした。
下りのコースは雨上がりはやや滑りやすくて神経を使いました。それにしても陣場自然公園センターが閉館とは知りませんでした。3年前、バスの時間待ちの間、職員の方が話し相手をしてくださったり親切にしていただいたのが貴重な思い出になってしまいました。
陣馬山登山口まで歩いて、酒屋さんがあったので、ゆずワイン(1500円)とゆず坊サイダー(250円)買いました。ゆずワインはゆずがしっかり主張していて、運動後にしみる味です。今回、充実した里山歩きを満喫した気分です。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 カタクリ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ