ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840020 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

それぞれの西穂独標

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー zengming
天候晴れのち雲多し
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
鍋平下の広い無料駐車場。
他に誰も居ません、少し不安。
第二ロープウエイまで20分。
段々遠くに駐めさせられる登山者冷遇処置拡大。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
40分
合計
4時間30分
S西穂高口09:0010:00西穂山荘10:1010:30西穂丸山11:30西穂独標11:5012:20西穂丸山12:30西穂山荘12:4013:30西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
独標手前の急登。
その他周辺情報沢山ありますが平湯の心付け露天風呂。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

平湯料金所から槍ヶ岳!
今日も晴天に期待!
2016年04月02日 07:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平湯料金所から槍ヶ岳!
今日も晴天に期待!
4
朝一のロープウエイに乗りやっと見え始めた西穂高岳。
2016年04月02日 09:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一のロープウエイに乗りやっと見え始めた西穂高岳。
ゴジラの背、健在。
2016年04月02日 09:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの背、健在。
1
更に近づく。
2016年04月02日 09:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に近づく。
急登その後、西穂山荘から焼岳方面。
空の色がイマイチ。
関東では雨が降っているらしい情報。
2016年04月02日 09:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登その後、西穂山荘から焼岳方面。
空の色がイマイチ。
関東では雨が降っているらしい情報。
目指す、西穂高方面。
2016年04月02日 10:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す、西穂高方面。
4
この時間が一番の晴れ。
2016年04月02日 10:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間が一番の晴れ。
3
ここも例外なく雪少ない、春山風景。
2016年04月02日 10:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも例外なく雪少ない、春山風景。
3
風弱く、とにかく暑い。
2016年04月02日 10:22撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風弱く、とにかく暑い。
1
前穂高と明神岳も見え始めテンション上がる。
2016年04月02日 10:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高と明神岳も見え始めテンション上がる。
初めて来た時は晴天なるも装備無く、ここで撤退したっけ。
2016年04月02日 10:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて来た時は晴天なるも装備無く、ここで撤退したっけ。
1
自分では見えないけど登る姿がカッチョイイ!
2016年04月02日 10:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分では見えないけど登る姿がカッチョイイ!
3
雲出始め、暗雲じゃ無いけど明雲。
2016年04月02日 10:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲出始め、暗雲じゃ無いけど明雲。
青空探す。
2016年04月02日 10:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空探す。
2
独標にも雲が・・
2016年04月02日 11:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標にも雲が・・
1
奥穂高と前穂高の定番、吊り尾根。
美しい。
2016年04月02日 11:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高と前穂高の定番、吊り尾根。
美しい。
5
独標拡大。
2016年04月02日 11:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標拡大。
2
あと一歩のところ。
こんな姿もかっちょいい。
2016年04月02日 11:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一歩のところ。
こんな姿もかっちょいい。
1
撮って頂きました。
ヘルメットとピッケルは小道具です。
2016年04月02日 11:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮って頂きました。
ヘルメットとピッケルは小道具です。
6
普通にピラミッド方面に向かう人がほとんど。
吊られて進みそうですが決して行きません。
2016年04月02日 11:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通にピラミッド方面に向かう人がほとんど。
吊られて進みそうですが決して行きません。
2
皆さん先に進み空いている独標。
ここは通過点らしい。
2016年04月02日 11:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん先に進み空いている独標。
ここは通過点らしい。
2
ピラミッドも入れて独標風景。
私には、ここがゴールでした。
2016年04月02日 11:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドも入れて独標風景。
私には、ここがゴールでした。
4
鍋平駐車場から焼岳。
2016年04月02日 14:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋平駐車場から焼岳。
撮影機材:

感想/記録

今回も晴れを期待して料金が高くなったのに首都高速道路を通り中央道。
鍋平駐車場手前で通行止め。すぐ下に無料登山者用駐車場。
ドンドン遠くなる駐車場に一人でぶつぶつ言って支度する変なおじさん。
他には1〜2台は前日からの車かな。ここで良いのか不安になります。
20分ほど掛けて第2ロープウエイ乗り場、到着。
始発で第1から来た人達の前に滑り込み、一番列車。
遅いので壺足ですぐに進み先頭気分。
直にバテて追いつかれ声かけされるとakanetouchanさん!
ヤマレコではお世話になってます。
木曽駒での再会(すれ違い)から西穂で再々会。
阿弥陀でお会いしてからなんかとても逞しくなっておられる印象です。
アイゼン付けながら西穂高山頂目指すクライマーを見送りのそのそ登る。
晴れてはいるが先週の晴れとは様子が違い空の青さがイマイチ。
本当はせめてピラミッドまで行きたかった私ですが
独標まででも結構疲れ体力不足を感じる私です。
まあ登山目的は下山後の温泉と夕食ですからと良い訳。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/13
投稿数: 342
2016/4/4 10:39
 やっとお会いできました
zengmingさん おはようございます
独標ピストン おつかれさまです。

偶然というか必然で(笑)お会い出来ました。
何せ私、引き出しが少ないので西穂か木曽駒か八ヶ岳方面のローテーション
zengmingさんが西穂に来られる情報をキャッチしましたので、天候も
良さそうということでいそいそ出かけました。

第二RW内で偶然にもすぐ隣にいた私。絶対zengmingさんだよな〜って
思っていましたが何とお声かけしていいのやらわからずそのまま西穂高口駅へ。
その後外へ出た場所が異なっていたため『もしお声掛けできなかったら
レコに近くにいたんですよ〜』と書き込みさせて頂こうと考えながら
歩き始めました。

少し歩くと前方にzengmingさんを発見(笑)。
こりゃお声掛けするしかないとお声掛けさせて頂きました。
その後も西穂山荘でお会い出来 お話しさせて頂き、気さくに相手をして頂き
どうもありがとうございました。

いやぁ、、、、朝は特に暑かったですね〜
もう初夏と間違えるくらいの暑さで西穂山荘に到着時点でかなりバテバテな
私でした。山荘までだったらTシャツ一枚でもよかったですね。

兎にも角にもお会いでき、少しでもお話しできてよかったです。
サービス券もありがとうございました。
帰りに利用させてもらおうと思いましたが、またまた靴擦れで両足かかとが
ズル剥け。。。。。。サービス券の有効期限もまだまだありましたので
次回利用させて頂こうと思っています。

またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。
お疲れ様でした。
登録日: 2010/9/13
投稿数: 242
2016/4/4 12:44
 Re: やっとお会いできました
お疲れ様でした。
西穂高山頂、羨ましい限りです。
私も、思わず独標から普通にピラミッド向かいそうでした。
もう少し若くて体力があればakanetouchanさんを後追いしてました。
しかも可愛い女の子なら「私を西穂に連れてって」なんて言えますが・・無理。
自慢じゃ無いけど毎週毎に体力落ちてます。
サービス券は第1まで降りないと利用できず、泣く泣く鍋平駐車場へ。
しかもよく見たら15時まででした。ご注意。
独標かピラミッド往復じゃないと使えそうにありません。
次週は旭岳にてお待ちしてます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ