ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840088 全員に公開 トレイルラン近畿

京都から坂本へ(大比叡越え)

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー mtrmahoroba
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
20分
合計
4時間29分
Sスタート地点10:2410:47瓜生山 東山三十六峰10:5511:31掛橋石鳥居11:43水飲対陣跡碑11:4812:06千種忠顕碑12:0712:19京都一周トレイル東山最終標識12:30比叡山人工スキー場跡12:35お地蔵さんのある展望地12:44四明岳駐車場12:57比叡山13:11ケーブル延暦寺13:1713:30裳立山14:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
比叡山ケーブル坂本への下りは、トレランには難易度大
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

水飲対陣碑
2016年04月03日 11:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水飲対陣碑
2
ひっそりな大比叡三角点
2016年04月03日 12:57撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりな大比叡三角点
2
琵琶湖を見る
2016年04月03日 13:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖を見る
2
紀貫之墓所を越えて琵琶湖を眼下に!
2016年04月03日 13:40撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀貫之墓所を越えて琵琶湖を眼下に!
2
坂本への下り
2016年04月03日 13:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本への下り
1
日吉大社??なんかコスプレの大会があったのか?名所なのか?
2016年04月03日 14:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日吉大社??なんかコスプレの大会があったのか?名所なのか?
1
自撮りしてます。
2016年04月03日 14:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りしてます。
2

感想/記録

比叡山の鉄板的コースです。桜満開の京都!&比叡山のトレイルでした。最後は、無理矢理温泉まで、、、、1日で、色んな体験コースです。でも、訳あってトレイルは、ちょ〜ゆっくりラン&ウォークでした。比叡山の山頂付近では、雨風が激しくなり!天気の変化に山を感じましたが!モンベル高級雨ガッパを携帯していて!ナイス判断でした。ちょ〜ハイペースな人ともすれ違ったり、追い越されたりしましたが!半パン半袖!恐るべし〜〜。まぁ〜家の裏山的な人ならOKなのかなぁ〜と。。。。
今回は、ゆっくりランなので、携帯の国土地理院の地図と睨めっこで、この道がどこに続いているとか?色々想像できたので、、、次回は、違う道で!探索的に走りたい気分です。また、今回は意外と温泉まで走れることがわかったので!比叡山探索後に滋賀に下りたときは、今回利用した温泉は、今後もありかな?という感じでした。
訪問者数:207人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ