ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840147 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

頃藤サイクル登山

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー Nariaki, その他メンバー22人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
男体山大円地駐車場に集合し、約半分の車をここにデポする。残りの車で久隆地区登山口に全員移動した。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間22分
休憩
1時間18分
合計
9時間40分
S久隆地区登山口07:0307:44二等三角点(上檜沢)07:48小休止07:5309:58四等三角点(沼ノ上)10:03小休止10:1211:15下小川橋11:3412:25三等三角点(上高塚)12:3914:08大円地駐車場14:2414:30一般・健脚コース分岐15:26東屋(山頂手前)15:3415:38奥久慈男体山15:4516:08大円地越16:43大円地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:44 二等三角点「上檜沢」
09:58 四等三角点「沼ノ上」
12:25 三等三角点「上高塚」
15:38 一等三角点「頃藤」
コース状況/
危険箇所等
シモンさん主催の「茨城の山探検」オープン山行第50回記念に参加しました。今回は趣向を凝らして、一等三角点「頃藤」(奥久慈男体山)周囲の三角点を二等から四等までの全部を通過する山行です。ですから、距離も長くなりシモンさんによると20km弱となっていますが、ハンディGPS(GARMIN etrex-20)では23.6kmでした。

装備

個人装備 地形図 マグネットコンパス GARMIN etrex-20 デジカメ

写真

最初の急登です。ほとんど藪漕ぎに近い。
2016年04月03日 07:11撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の急登です。ほとんど藪漕ぎに近い。
二等三角点「上檜沢」 470.37m。
白い看板にこのやぐらは基本測量に使用する側標です。展望台ではありません・・・・・・。国土地理院   と書いてあるが、何もそれらしきものは見当たりません。
2016年04月03日 07:44撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「上檜沢」 470.37m。
白い看板にこのやぐらは基本測量に使用する側標です。展望台ではありません・・・・・・。国土地理院   と書いてあるが、何もそれらしきものは見当たりません。
少し歩いてから振り返ると、二等三角点「上檜沢」の美しい山体が見える。
2016年04月03日 07:59撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いてから振り返ると、二等三角点「上檜沢」の美しい山体が見える。
先は長いが、まだ皆さん余裕綽々。
2016年04月03日 08:12撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長いが、まだ皆さん余裕綽々。
一旦林道に降りる。
2016年04月03日 08:18撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道に降りる。
ここから四等三角点「沼ノ上」を目指して山域に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから四等三角点「沼ノ上」を目指して山域に入る。
イワウチワの群生。
2016年04月03日 09:25撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの群生。
お天気が曇っているからでしょうか、花びらが下を向いている。
2016年04月03日 09:25撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お天気が曇っているからでしょうか、花びらが下を向いている。
四等三角点「沼ノ上」
388.07m。
2016年04月03日 09:58撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四等三角点「沼ノ上」
388.07m。
スギ林の中を降りる。
2016年04月03日 10:25撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギ林の中を降りる。
また一旦林道へ出ます。
2016年04月03日 10:45撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また一旦林道へ出ます。
旧盛金小学校のすぐ横を通りますが、正面にはこれから向かう山域でしょうか?
2016年04月03日 11:06撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧盛金小学校のすぐ横を通りますが、正面にはこれから向かう山域でしょうか?
下小川橋の手前で小休止。国道118号線の赤い陸橋が見える。
2016年04月03日 11:14撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下小川橋の手前で小休止。国道118号線の赤い陸橋が見える。
下小川橋の上から水郡線鉄橋と、その向こうに方向としては鷲の巣山辺りですが、その手前の山域のようです。
2016年04月03日 11:34撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下小川橋の上から水郡線鉄橋と、その向こうに方向としては鷲の巣山辺りですが、その手前の山域のようです。
国道118号線の赤い陸橋の下に熊の山登山口。
2016年04月03日 11:35撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道118号線の赤い陸橋の下に熊の山登山口。
林道から離れて、三等三角点「上高塚」を目指す。
2016年04月03日 12:01撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から離れて、三等三角点「上高塚」を目指す。
NTTの鉄塔の横を通る。
2016年04月03日 12:20撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
NTTの鉄塔の横を通る。
三等三角点「上高塚」
369.84m。
2016年04月03日 12:25撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点「上高塚」
369.84m。
上高塚山の標識板があります。
2016年04月03日 12:39撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高塚山の標識板があります。
左に長福山、中央にこれから向かう一等三角点「頃藤」(奥久慈男体山)およびそれに連なる岩稜。視界が良ければ最高ですね。
2016年04月03日 12:55撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に長福山、中央にこれから向かう一等三角点「頃藤」(奥久慈男体山)およびそれに連なる岩稜。視界が良ければ最高ですね。
少し足取りが重くなってきたか?
2016年04月03日 12:57撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し足取りが重くなってきたか?
一旦林道に戻り男体山登山口へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道に戻り男体山登山口へ。
鷹取岩辺りの岩稜。
2016年04月03日 13:34撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹取岩辺りの岩稜。
1650万年前のゾウ類足跡化石の掲示板。
大子町教育委員会。
2016年04月03日 13:38撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1650万年前のゾウ類足跡化石の掲示板。
大子町教育委員会。
男体山大円地駐車場に戻り、小休止。 左に今から登る男体山。また、右には櫛ヶ峰。
2016年04月03日 14:08撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山大円地駐車場に戻り、小休止。 左に今から登る男体山。また、右には櫛ヶ峰。
健脚コースと一般コースの分岐点。健脚コースを選択します。
2016年04月03日 14:30撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健脚コースと一般コースの分岐点。健脚コースを選択します。
途中の絶景ポイントから見上げる男体山。
2016年04月03日 15:01撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の絶景ポイントから見上げる男体山。
山頂の神社。
2016年04月03日 15:38撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社。
一等三角点「頃藤」
653.67m。
2016年04月03日 15:38撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点「頃藤」
653.67m。
大円地越。
2016年04月03日 16:07撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地越。
大円地越。足取りが重いように見えるが、あとは降りるだけです。
2016年04月03日 16:08撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地越。足取りが重いように見えるが、あとは降りるだけです。
撮影機材:

感想/記録

早朝スタートの山行は初めてですが、20km以上無事に山歩きが出来たという満足感があります。  また、同行者の中には私よりも年配の方、および熟年女性陣が相当数いらっしゃいましたが、その健脚には敬意を表したいと思います。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ