ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840515 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

トエンティクロスから新穂高。摩耶山掬星台から上野道で下山。

日程 2016年04月05日(火) [日帰り]
メンバー shinji50
天候曇り。神戸市正午の気温14.6℃、南南西の風3.2m/s、湿度61%
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR三ノ宮
帰り:JR灘
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
1時間19分
合計
5時間21分
SJR新幹線新神戸駅09:2909:35布引の滝(雌滝)09:39布引の滝(雄滝)09:4409:45見晴らし台09:54布引貯水池09:5610:13桜茶屋(市が原)10:1510:22天狗道分岐点10:2410:34立岩(三笠岩)10:3611:08森林植物園 東門11:20黄連谷11:29桜谷出合11:3311:47三枚岩の天狗岩場12:0412:13新穂高12:1812:44穂高湖13:1113:14杣谷峠13:40掬星台13:4513:46摩耶ロープウェー星の駅13:5013:57摩耶山史跡公園14:0014:49五鬼城公園登山口14:5014:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
9:06 JR三ノ宮 - 10:14 市ヶ原 16℃ - 11:07 森林植物園東門分岐 - 11:30 桜谷出合 - 11:39 新穂高取付き(西側) - 11:49 一つ目の岩場 - 12:04 二つ目の岩場ピーク - 12:17 新穂高山頂 - 12:35 徳川道と合流 - 12:45 穂高湖 13:10 - 13:40 摩耶山掬星台 - 史跡公園 - 14:05 青谷道分岐 - 上野道 - 14:50 摩耶菩提寺 - 15:24 JR灘
コース状況/
危険箇所等
西から入ると新穂高岩場近辺にはいろいろな方向に踏み跡あります。踏み跡につられてルート外しそうになるので注意が必要。ルートは尾根筋通っています。
その他周辺情報写真番号についての自家用メモ:1-1:布引,2-11:新穂高,12-12:穂高湖,13-13:新穂高,14-14:摩耶山掬星台,15-16:上野道
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

布引貯水池対岸の桜がきれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引貯水池対岸の桜がきれい。
3
やっと新穂高の登り口に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと新穂高の登り口に着いた。
2
岩場の下辺にあたるのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の下辺にあたるのかな。
1
岩場の上に出ると北鈴方面に視界が開けた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の上に出ると北鈴方面に視界が開けた。
1
609mピークの岩場から。
注.この写真の位置情報には疑わしい点があるのでご注意ください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
609mピークの岩場から。
注.この写真の位置情報には疑わしい点があるのでご注意ください。
2
タムシバがいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバがいっぱい。
3
ここがピークか。展望ないということだったが、目視では結構見渡せた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがピークか。展望ないということだったが、目視では結構見渡せた。
4
ここもタムシバ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもタムシバ。
3
見えんが尾根筋なのではずさない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えんが尾根筋なのではずさない。
徳川道に着陸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳川道に着陸。
1
穂高湖で昼食。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高湖で昼食。
3
掬星台に向かうドライブウェイから新穂高登り口にある送電鉄塔。その向こうに石楠花山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台に向かうドライブウェイから新穂高登り口にある送電鉄塔。その向こうに石楠花山。
2
掬星台。東の展望台から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台。東の展望台から。
2
史跡公園のモクレンが咲いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
史跡公園のモクレンが咲いていた。
2
上野道。ヒヨドリがツバキの蜜吸っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野道。ヒヨドリがツバキの蜜吸っていた。
5

感想/記録

新穂高に初めて登りました。西側の下りが厳しそうだったので、西から東に向かいました。ただ、アプローチとしては逆の方が取りやすかった。登り口に着く頃にそこそこ疲れていました。
新穂高へ向かい岩場を通過するルート前半、踏み跡がいっぱいあって迷いました。濃い踏み跡を機械的に追っていき、609mピーク超えた辺りで尾根筋を外し登りかえしました。尾根筋ルートと頭にあっても、つい騙されるようです。
眺め的にはタムシバの園のようでした。新穂高ピーク過ぎても何箇所か展望が利く場所あって、十分楽しませていただきました。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アプローチ ツバキ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ