ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840531 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

坊村から牛コバ、シャクシコバノ頭、コヤマノ岳、武奈ヶ岳を周回

日程 2016年04月05日(火) [日帰り]
メンバー yjin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
31分
合計
6時間13分
Sスタート地点08:0708:37三ノ滝08:5208:55伊藤新道出合09:01口ノ深谷 入口09:0209:08牛コバ10:05渡渉地点10:0711:39シャクシコバの頭11:46中峠12:09コヤマノ岳12:1712:21パノラマコース分岐12:25コヤマノ分岐12:35武奈ヶ岳12:3913:02ワサビ峠13:08御殿山13:0913:35846m地点14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
牛コバから尾根を登り水平道になってから谷を渡るまでの道が荒れているので注意が必要。(要所にロープあり)

小川新道を案内表示に従って通った積もりだったが殆ど道型の残ってない谷を登った。(これが正しいかどうかは不明)この谷の登りは厳しかった。

その他の道は滑らないように注意が必要だが特に危なくは無い。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

今日はこの神社の前に駐車する。まだ1台も停まってなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこの神社の前に駐車する。まだ1台も停まってなかった。
1
牛コバの方から周回予定で明王谷林道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛コバの方から周回予定で明王谷林道に入る。
さあ牛コバに向かって出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ牛コバに向かって出発。
この辺の木々は芽吹きだしたばかりだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の木々は芽吹きだしたばかりだった。
三の滝があるらしい。一寸降りて見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の滝があるらしい。一寸降りて見る。
深そうな滝壺を持つ滝だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深そうな滝壺を持つ滝だった。
1
岩の間から湧き出している。ここで暑さにめげて長袖シャツを脱ぎTシャツだけになる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間から湧き出している。ここで暑さにめげて長袖シャツを脱ぎTシャツだけになる。
折角なのでコップで味わってみた。思った程冷たくは無かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なのでコップで味わってみた。思った程冷たくは無かった。
白滝山への分岐を通過する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝山への分岐を通過する。
花が無いのでこんなものを撮影してみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が無いのでこんなものを撮影してみる。
口の深谷の入り口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
口の深谷の入り口。
牛コバに着いた。大橋、南比良峠は元は矢印の方向にあったのだろうか?現実には90°左の方向に道は続く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛コバに着いた。大橋、南比良峠は元は矢印の方向にあったのだろうか?現実には90°左の方向に道は続く。
続く道はこんな具合である。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く道はこんな具合である。
尾根の途中から対岸にある目立つ岩をパシャリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の途中から対岸にある目立つ岩をパシャリ。
ツチグリ。幼菌は食べられるらしい。一度試してみたいものだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツチグリ。幼菌は食べられるらしい。一度試してみたいものだ。
折角のイワウチワは朝が早いせいか開いてなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角のイワウチワは朝が早いせいか開いてなかった。
2
怖かった所もあった水平道終点で谷を渡る。ロープが谷を跨いで張ってある。これは下流側。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怖かった所もあった水平道終点で谷を渡る。ロープが谷を跨いで張ってある。これは下流側。
1
上流側のロープ。今日はこちら側を渡った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流側のロープ。今日はこちら側を渡った。
1
標識の表側。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の表側。
1
標識に従って大橋に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に従って大橋に向かう。
趣のある変形した杉が現れてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
趣のある変形した杉が現れてきた。
かなり大きな木だが残念な事に枯れていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり大きな木だが残念な事に枯れていた。
事前にチェックした小川新道に入る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
事前にチェックした小川新道に入る。
1
道なりに辿った積もりだが谷に出てしまった。あまり道とは言えない状態だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに辿った積もりだが谷に出てしまった。あまり道とは言えない状態だ。
所々テープが続くので辿って行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々テープが続くので辿って行く。
両岸に逃げるにも逃げにくい谷だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両岸に逃げるにも逃げにくい谷だ。
ロープも設置されている。ここが新道なのだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープも設置されている。ここが新道なのだろうか?
合っているか不明のままこんな岩まで来た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合っているか不明のままこんな岩まで来た。
なかなか大きな岩だ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか大きな岩だ。
1
尾根に出るとはっきりテープが巻かれた木があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出るとはっきりテープが巻かれた木があった。
こんな構造物に出た。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな構造物に出た。
1
裏に回ると遭難の碑だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏に回ると遭難の碑だった。
2番目は気付かなかったが3番目のレスキューポイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目は気付かなかったが3番目のレスキューポイント
尾根は道型がはっきりしている。ここは間違い無く小川新道だろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根は道型がはっきりしている。ここは間違い無く小川新道だろう。
1
振り返った向こうの斜面に道のような筋があった。写真を撮ってみると道では無く水が流れた跡のようだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返った向こうの斜面に道のような筋があった。写真を撮ってみると道では無く水が流れた跡のようだった。
尾根より堂満岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根より堂満岳を望む。
木々の間から琵琶湖を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から琵琶湖を望む。
シャクシノコバの頭越しに武奈ヶ岳が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクシノコバの頭越しに武奈ヶ岳が見えてきた。
望遠で撮ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠で撮ってみる。
これから行くコヤマノ岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行くコヤマノ岳を望む。
中峠に着いた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中峠に着いた。
堂満岳と琵琶湖を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂満岳と琵琶湖を振り返る。
1
蓬莱山と打見山を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山と打見山を望む。
1
蓬莱山のズーム。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山のズーム。
コヤマノ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳。
かってのスキー場跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かってのスキー場跡。
スキー場跡と琵琶湖。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場跡と琵琶湖。
1
琵琶湖を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖を望む。
1
丁度お昼でここで昼食をとる。(一番高い所)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁度お昼でここで昼食をとる。(一番高い所)
コヤマノ分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ分岐。
山頂まであと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
2
遠くの山は白い花が目立つ。これだけ見えるのは相当沢山咲いている。この白い花はタムシバだろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの山は白い花が目立つ。これだけ見えるのは相当沢山咲いている。この白い花はタムシバだろうか。
山頂のモニュメント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のモニュメント。
6
コヤマノ岳では北に雪を被った山が見えていたのにここでは雲に覆われてしまった。残念あちらで写真を撮っとけば良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ岳では北に雪を被った山が見えていたのにここでは雲に覆われてしまった。残念あちらで写真を撮っとけば良かった。
1
其処此処に雪が残っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
其処此処に雪が残っている。
蓬莱山を眺める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山を眺める。
これから辿る尾根道を見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから辿る尾根道を見る。
山頂から西方向の山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から西方向の山並み。
北方向の山並み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向の山並み。
2
また残雪を一枚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また残雪を一枚。
西方向の山並み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方向の山並み
空を飛んでいた鳥を狙ったらたまたま撮れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を飛んでいた鳥を狙ったらたまたま撮れた。
少なかった花の内、ショウジョウバカマ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少なかった花の内、ショウジョウバカマ。
これから御殿山を目指す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから御殿山を目指す。
これから向かう尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう尾根。
西南陵からシャクシコバノ頭。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西南陵からシャクシコバノ頭。
1
御殿山山頂越しに見る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿山山頂越しに見る。
1
武奈ヶ岳へ向かう道で唯一間違い易い所。少し上の方で直進して一般道で無い所を登ってきた人に出会った。帰りはどうしようかと悩んでいたので道を説明しておいた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈ヶ岳へ向かう道で唯一間違い易い所。少し上の方で直進して一般道で無い所を登ってきた人に出会った。帰りはどうしようかと悩んでいたので道を説明しておいた。
1
花が無かったのでスミレでも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が無かったのでスミレでも。
イワカガミの群落。花はイワウチワが終わらないと咲かない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの群落。花はイワウチワが終わらないと咲かない。
1
やっとここまで帰った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとここまで帰った。
1
なだらかな場所。間違って入らないようにロープが張ってある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな場所。間違って入らないようにロープが張ってある。
ロープの内側。間違って谷に降りると酷い目に遭うのだろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの内側。間違って谷に降りると酷い目に遭うのだろう。
坊村への道。この後グチャグチャになった道は一杯滑った跡があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊村への道。この後グチャグチャになった道は一杯滑った跡があった。
何だか知らない花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だか知らない花。
ミヤマカタバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
1
赤い橋まで帰ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い橋まで帰ってきた。
1
橋から谷を見る。水は澄んで綺麗だった。駐車地の車は3台に増えていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から谷を見る。水は澄んで綺麗だった。駐車地の車は3台に増えていた。
1

感想/記録
by yjin

今日行ってみら案外多くの人が登っていた。なかなか行かない所なので以前通った場所でもこんな所が有ったのかどうか思い出せなかった。

また小川新道はこれが正しいコースだったのか解らなかった。でも、とてもお勧め出来る道では無かった。

時期が早かったのか花が少なかったのは残念だった。以前の記憶ではもっと沢山咲いていた記憶があった。
訪問者数:629人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イワカガミ 林道 イワウチワ 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ