ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840590 全員に公開 ハイキング近畿

「平成之大馬鹿門」 ,ごしき山でおおばかもんを実感

日程 2016年04月05日(火) [日帰り]
メンバー torihide, その他メンバー6人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山陽姫路西IC
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間52分
休憩
56分
合計
4時間48分
Sスタート地点10:2712:39大甑山13:3515:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありません
その他周辺情報播磨いちのみや 
食彩館 伊和の里

装備

個人装備 長袖シャツ グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

9:47 登山口が見つからない
聞いた場所が行き過ぎた場所だったので
作業中の奥さんに聞くと
空山の方を案内してくださる
2016年04月05日 09:47撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:47 登山口が見つからない
聞いた場所が行き過ぎた場所だったので
作業中の奥さんに聞くと
空山の方を案内してくださる
1
10:10 大甑山(おごしきやま)の登山口
松の木公園が見つかる
2016年04月05日 10:10撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:10 大甑山(おごしきやま)の登山口
松の木公園が見つかる
3
意味深なモニュメント
「平成之大馬鹿門」は、平成9年に「空山」と「おごしき山」の山頂に天空を仰ぎ見るように立てられました。

内容(「BOOK」データベースより)
太陽を馬鹿にした男。「平成之大馬鹿門」騒動顛末記。「平成之大馬鹿門」騒動とは…平成八(一九九六)年三月、彫刻家・空充秋は、京都市の仏教大学に寄贈した自作の石門に「平成之大馬鹿門」と銘を彫った。大学側は「馬鹿という言葉は大学には不適切。削ってほしい」と要求。空は「作品を削れというのは、自殺しろというのと同じ」と真っ向から対立。同年六月、門を自宅に持ち帰った。その後、空のもとには全国の企業、自治体などから五十件を超える譲渡の申し入れが殺到、その中から、兵庫県千種町が選ばれた。
内容(「MARC」データベースより)
平成8年3月、彫刻家・空充秋は京都市の仏教大学に寄贈した自作の石門に「平成之大馬鹿門」と銘を彫った。大学側は「馬鹿という言葉は大学には不適切」と削ることを要求。当事者によるこの騒動の顛末記。
2016年04月05日 10:11撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意味深なモニュメント
「平成之大馬鹿門」は、平成9年に「空山」と「おごしき山」の山頂に天空を仰ぎ見るように立てられました。

内容(「BOOK」データベースより)
太陽を馬鹿にした男。「平成之大馬鹿門」騒動顛末記。「平成之大馬鹿門」騒動とは…平成八(一九九六)年三月、彫刻家・空充秋は、京都市の仏教大学に寄贈した自作の石門に「平成之大馬鹿門」と銘を彫った。大学側は「馬鹿という言葉は大学には不適切。削ってほしい」と要求。空は「作品を削れというのは、自殺しろというのと同じ」と真っ向から対立。同年六月、門を自宅に持ち帰った。その後、空のもとには全国の企業、自治体などから五十件を超える譲渡の申し入れが殺到、その中から、兵庫県千種町が選ばれた。
内容(「MARC」データベースより)
平成8年3月、彫刻家・空充秋は京都市の仏教大学に寄贈した自作の石門に「平成之大馬鹿門」と銘を彫った。大学側は「馬鹿という言葉は大学には不適切」と削ることを要求。当事者によるこの騒動の顛末記。
5
大馬鹿門登山口の看板が車道からではわかりにくい
2016年04月05日 10:11撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大馬鹿門登山口の看板が車道からではわかりにくい
1
行者霊水と同じ場所
2016年04月05日 10:12撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者霊水と同じ場所
1
板馬見渓谷を車で少し上がり登山開始
10:34
ここは板馬見渓谷荘
2016年04月05日 10:34撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板馬見渓谷を車で少し上がり登山開始
10:34
ここは板馬見渓谷荘
キブシ
2016年04月05日 10:35撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キブシ
2
キブシ大写し
2016年04月05日 10:35撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キブシ大写し
2
渓谷ですから
2016年04月05日 10:37撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓谷ですから
きれい
2016年04月05日 10:52撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれい
3
ミツマタ
2016年04月05日 10:54撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツマタ
3
一応、見ることにする
2016年04月05日 11:05撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、見ることにする
2
11:06 
あ!ここからほんとの登山口?
2016年04月05日 11:06撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:06 
あ!ここからほんとの登山口?
3
11:08 出発
2016年04月05日 11:08撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08 出発
11:10 「二の沢」
???前にもこんなとこ、あったよね
2016年04月05日 11:10撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:10 「二の沢」
???前にもこんなとこ、あったよね
1
垢離取場
垢離(こり)とは、神仏に祈願する時に、冷水を浴びる行為のこと。水垢離(みずごり)、水行(すいぎょう)とも言う。
2016年04月05日 11:11撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垢離取場
垢離(こり)とは、神仏に祈願する時に、冷水を浴びる行為のこと。水垢離(みずごり)、水行(すいぎょう)とも言う。
1
またまた、目の前に小屋が・・・
2016年04月05日 11:15撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた、目の前に小屋が・・・
苔、多し
2016年04月05日 11:15撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔、多し
1
宿坊跡
来たことない?
2016年04月05日 11:15撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿坊跡
来たことない?
11:16
橋と階段 付け替えたばかり
2016年04月05日 11:16撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:16
橋と階段 付け替えたばかり
1
不動の滝
2016年04月05日 11:17撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝
1
鐘懸の行者
2016年04月05日 11:28撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘懸の行者
1
11:31 石小屋
2016年04月05日 11:31撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:31 石小屋
2
後山って、こんなだったよね〜
と、のんきな会話
2016年04月05日 11:45撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後山って、こんなだったよね〜
と、のんきな会話
11:45
平成之大馬鹿門があるおごしき山の分岐
2016年04月05日 11:45撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45
平成之大馬鹿門があるおごしき山の分岐
2
うわ! やっぱり
ここに来たことあったわ〜っ!!
以前は左の後山へ
2016年04月05日 11:46撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわ! やっぱり
ここに来たことあったわ〜っ!!
以前は左の後山へ
11:54
危なさそうなとこにはロープがあるが
使わなくても行けそう
2016年04月05日 11:54撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:54
危なさそうなとこにはロープがあるが
使わなくても行けそう
ここも難なく
2016年04月05日 12:06撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも難なく
1
滝の傍にはネコノメソウとチャルメルソウ
2016年04月05日 12:07撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の傍にはネコノメソウとチャルメルソウ
1
谷、尾根、谷、尾根
2016年04月05日 12:27撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷、尾根、谷、尾根
1
12:39 見えたー
2016年04月05日 12:39撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:39 見えたー
1
あっちは後山ね
2016年04月05日 12:40撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちは後山ね
想像より小さい
想像が膨らみ過ぎだったか
2016年04月05日 12:41撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想像より小さい
想像が膨らみ過ぎだったか
2
ほんとのおおばかもん
2016年04月05日 12:58撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとのおおばかもん
7
品のあるテイラー
2016年04月05日 13:15撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
品のあるテイラー
6
景色
2016年04月05日 13:15撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色
1
今回の仲間
2016年04月05日 13:16撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の仲間
3
13:20 下山開始
2016年04月05日 13:20撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:20 下山開始
国道沿いの入ってきた公園です
2016年04月05日 13:24撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道沿いの入ってきた公園です
チャルメルソウ 大写し
2016年04月05日 13:49撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャルメルソウ 大写し
1
ネコノメソウ 大写し
2016年04月05日 13:49撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコノメソウ 大写し
2
14:04 分岐まで帰ってきました
2016年04月05日 14:04撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:04 分岐まで帰ってきました
マダムに桜のゼリーをいただく
2016年04月05日 14:07撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マダムに桜のゼリーをいただく
3
苔と水がいい
2016年04月05日 14:20撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と水がいい
1
カタバミ
日があたってないので蕾
2016年04月05日 14:34撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタバミ
日があたってないので蕾
2
14:37
金掛けの行場
2016年04月05日 14:37撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:37
金掛けの行場
観音寺跡
2016年04月05日 14:46撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音寺跡
元小屋跡
2016年04月05日 14:50撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元小屋跡
14:53
下山中右側に この彫り込み
なぁに?と
2016年04月05日 14:53撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:53
下山中右側に この彫り込み
なぁに?と
2
マダムが左に
「馬」を見つける
なるほど、板馬見渓谷だからか
2016年04月05日 14:53撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マダムが左に
「馬」を見つける
なるほど、板馬見渓谷だからか
2
あと少し
2016年04月05日 14:54撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
15:03 無事、到着
登山口が最初見つからなかった為
予定より少し遅め
2016年04月05日 15:03撮影 by Canon IXY 620F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:03 無事、到着
登山口が最初見つからなかった為
予定より少し遅め
1
2013年6月の写真捜しました
ここでレインウェアを初めて着ましたよねっ
2013年06月23日 09:36撮影 by iPhone 4S, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2013年6月の写真捜しました
ここでレインウェアを初めて着ましたよねっ
3
撮影機材:

感想/記録

なんと、山の入門講座で行った「後山」のコースと途中まで同じだったことが判明。地図読みも苦手、方向音痴に加え、記憶力もないとは・・・
途中の「二の沢小屋」・「宿坊跡」辺りで以前に来たような???
後山との分岐のでかい案内板、これも見たことあるような???
この案内板で「後山」方向に行ったんだった・・・
ぁあ、びっくりぽんや〜
以前の写真を見ると、登山口の案内板も同じ「平成之大馬鹿門」のイラストもついてました。
きれいな小屋の中でレインウェア装着しました!
入門の頃は後山の斜めの細い道が歩きにくかった思い出があります。
今回、難なく歩いた自分にも、びっくりぽんや
訪問者数:264人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ネコノメソウ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ