ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841061 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

トーミの頭

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー mudabonetei, その他メンバー10人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高峰高原ビジターセンター駐車場まで、都心からレンタカーで往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間44分
休憩
33分
合計
3時間17分
S車坂峠11:0012:54トーミの頭13:2614:16高峰高原ビジターセンター14:1714:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

高峰高原ビジターセンターから樹林帯の中を通り、稜線に出ました。目の前には剣ヶ峰が見えます。
2016年03月13日 12:48撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高峰高原ビジターセンターから樹林帯の中を通り、稜線に出ました。目の前には剣ヶ峰が見えます。
1
これがトーミの頭までの最後の登り道。浅間山も半分くらい見えています。
2016年03月13日 12:51撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがトーミの頭までの最後の登り道。浅間山も半分くらい見えています。
トーミの頭に到着。
2016年03月13日 12:57撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭に到着。
2
トーミの頭からの浅間山の雄姿。目の前のカルデラがあまりにスケール感がありすぎて、うまくカメラに収まりません。35mmフィルム換算で24mmの広角でも駄目ですね。
2016年03月13日 12:58撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーミの頭からの浅間山の雄姿。目の前のカルデラがあまりにスケール感がありすぎて、うまくカメラに収まりません。35mmフィルム換算で24mmの広角でも駄目ですね。
2
帰り際、浅間山を顧みるとかすかに噴煙を上げていました。
2016年03月13日 13:37撮影 by COOLPIX P340, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り際、浅間山を顧みるとかすかに噴煙を上げていました。
撮影機材:

感想/記録

毎月恒例、浅草橋の山道具ショップ・Alpine Bellさんの山行企画「トレッキング・ミーティング2016」、今回は浅間山の外輪山、黒斑山近辺を歩きました。実は3月度の正規の予定は月末の1泊2日の上高地遠征だったのですが、今回は臨時に設定された番外編です。もっとも、私の場合は年度末で忙しいので正規の企画のほうへは参加できないのですが。

3月13日日曜日、都内をレンタカーで出発、関越道・上信越自動車道経由で浅間山の西、高峰高原の「アサマ2000スキー場」に10時過ぎに到着。一旦はスキー場でスノーシューを借りたのですが、今回のコースではむしろ邪魔になるだろう、ということで、結局スノーシューは車に置いたままで出かけました。ちょっと勿体無かったですけど(笑)。

11時、高峰高原ビジターセンター駐車場を出発、中コース経由でトーミの頭経由で黒斑山方面に向かいました。ただ、雪の中でリタイヤして引き返す方も何人かいて、結局健脚のお二人だけが黒斑山まで到達。私ともう一人の方がトーミの頭まで、となりました。黒斑山まで行けなかったのはちょっと残念ですが、トーミの頭からでも浅間山カルデラの絶景は充分に満喫できました。

遅くなると道路凍結の心配もあるので、15時過ぎには現地から撤収。事故渋滞に引っかかりながら都内まで戻ってきました。

写真を含めた詳細なレポは以下のブログで公開しています。

http://mudabonefactory.blog.fc2.com/blog-entry-281.html


訪問者数:100人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ