ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841162 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

中遠見山(五竜の武田菱、鹿島槍のカクネ里を見に、ゴンドラ利用)

日程 2016年04月06日(水) [日帰り]
メンバー reopapa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行き
世田谷自宅 4:50
五竜ゴンドラ駐車場 8:20 関越ー上信越道 長野IC経由 275km
帰り
ゴンドラ駐車場 13:10
 八方温泉みみずくの湯 600円
 そば神(白馬駅近く)
 小笠原ワサビ店(穂高)、肉のマルト(穂高,馬刺し)
安曇野IC 16:00 中央道経由、
世田谷自宅 18:20 渋滞なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
1時間7分
合計
4時間4分
S白馬五竜スキー場 登山口08:5009:06地蔵の頭09:1009:48一ノ背髭09:5210:16小遠見山10:2410:50中遠見山11:3511:54小遠見山12:0012:15一ノ背髭12:54白馬五竜スキー場 登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り
08:40 ゴンドラ山麓駅 (ゴンドラ乗車)
08:50 ゴンドラ山頂駅
08:52 リフト乗り場 (リフト乗車)
09:00 リフト降り場
09:06 地蔵の頭 09:10
09:48 一ノ背髭 09:52
10:16 小遠見山 10:24
10:50 中遠見山 11:35
下り
11:35 中遠見山
11:54 小遠見山 12:00
12:15 一ノ背髭 12:15
12:54 ゴンドラ山頂駅 (ゴンドラ乗車)
13:05 ゴンドラ山麓駅
 
上り 1:34
下り 1:13
総行動時間 4:25 (山麓駅から、ゴンドラ乗車も含む)
コース状況/
危険箇所等
ゴンドラ往復1800円 リフト券売り場ではなくゴンドラ乗り場でチケット購入
ゴンドラ降りアルプス平から山頂までは上りのみリフトが使えます。(400円)
登りはアイゼン使用せず、
下りは最初からアイゼン装着、
スノーシュー、軽アイゼン、ツボ足、とみなさんまちまちでした。
ツボ足でも上り問題ないけど、ところどころ滑落しないように緊張する箇所あり。
その他周辺情報 八方温泉 みみずくの湯 (600円)道がわかりずらい。露天は白馬連山から五竜まで一望で気持ちいい。
 http://hakuba-happo-onsen.jp/mimizukunoyu/
そば神 
白馬駅近く 
http://tabelog.com/nagano/A2005/A200503/20000555/
小笠原わさび店 
穂高駅近く、穂高神社向かい、わさび漬け400円/100g
ほかに生わさびも販売。280円/1本 今回はワサビの花もあった。
http://homepage3.nifty.com/owt/menu.html
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 下りのみアイゼン使用

写真

ゲレンデも雪がない、かろうじてゴンドラまで降りられるように1本の筋道だけ作ってあります。
2016年04月06日 08:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデも雪がない、かろうじてゴンドラまで降りられるように1本の筋道だけ作ってあります。
1
5月の連休まで持ちそうにないね
2016年04月06日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月の連休まで持ちそうにないね
1
リフト券売り場ではなくゴンドラ乗り場で往復券は購入します。
2016年04月06日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト券売り場ではなくゴンドラ乗り場で往復券は購入します。
1
8時15分から営業、20分ほど遅れた。
2016年04月06日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時15分から営業、20分ほど遅れた。
1
整備が大変そう。
2016年04月06日 08:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備が大変そう。
1
アルプス平まで一気に上がるとそこはまだまだ一面の雪
少し上りリフトまではゲレンデ端をいったん下ります。
2016年04月06日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス平まで一気に上がるとそこはまだまだ一面の雪
少し上りリフトまではゲレンデ端をいったん下ります。
3
朝一は気持ちよさそう。1本滑っていきたくなるね。
2016年04月06日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一は気持ちよさそう。1本滑っていきたくなるね。
2
山頂行きリフトは400円、乗り場で支払い。左はゴンドラ駅
2016年04月06日 08:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂行きリフトは400円、乗り場で支払い。左はゴンドラ駅
1
八方尾根と白馬三山
2016年04月06日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根と白馬三山
1
ゲレンデトップ
2016年04月06日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップ
長野方面
2016年04月06日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野方面
地蔵の頭はすぐ上、
2016年04月06日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭はすぐ上、
1
地蔵の頭のケルン
2016年04月06日 09:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭のケルン
2
ケルンと五龍
2016年04月06日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンと五龍
2
五龍から唐松の稜線
2016年04月06日 09:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五龍から唐松の稜線
ふもとから30分足らずでこの絶景、文明の利器のおかげ。
2016年04月06日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふもとから30分足らずでこの絶景、文明の利器のおかげ。
1
山々が写真そのままに見えます。
2016年04月06日 09:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山々が写真そのままに見えます。
4
遠見尾根に向かう、
2016年04月06日 09:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠見尾根に向かう、
1
すでに1600m超え、今日はここから400m足らずの登り
2016年04月06日 09:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに1600m超え、今日はここから400m足らずの登り
2
朝でもだいぶ緩んだ雪質、アイゼン使用せず登ることに
2016年04月06日 09:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝でもだいぶ緩んだ雪質、アイゼン使用せず登ることに
2
なるべく真新しいトレースをなぞる、場所によってはかなりツボります。
2016年04月06日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるべく真新しいトレースをなぞる、場所によってはかなりツボります。
4
風もなくずるっとロスが大きい登りが続き、暑い、
2016年04月06日 09:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなくずるっとロスが大きい登りが続き、暑い、
2
雪庇もだいぶ小さくなってる
2016年04月06日 09:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇もだいぶ小さくなってる
1
後方に2人組と3人組、私と計6名位でした。
2016年04月06日 09:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方に2人組と3人組、私と計6名位でした。
3
五竜の武田菱
2016年04月06日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜の武田菱
6
尾根の左下は47スキー場、
2016年04月06日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の左下は47スキー場、
1
一ノ背髭直前
2016年04月06日 09:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ背髭直前
2
40分ほどかかって一ノ背髭
2016年04月06日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40分ほどかかって一ノ背髭
4
みかけほど危なくない
2016年04月06日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかけほど危なくない
3
標識がちょうどいい三脚替わり
2016年04月06日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識がちょうどいい三脚替わり
7
今年は五竜行くぞ!
2016年04月06日 09:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は五竜行くぞ!
3
小遠見がだいぶ近づく
2016年04月06日 09:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見がだいぶ近づく
1
東側は結構崩れてます
2016年04月06日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は結構崩れてます
1
だいぶ雪崩ってます
2016年04月06日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ雪崩ってます
1
唐松から牛首、鞍部のとんがりは大黒岳
2016年04月06日 09:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松から牛首、鞍部のとんがりは大黒岳
4
二ノ背髭直前の急登が小遠見までの中で注意かな、アイゼンなしだと若干緊張、右に滑落しないように
2016年04月06日 10:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ背髭直前の急登が小遠見までの中で注意かな、アイゼンなしだと若干緊張、右に滑落しないように
2
二ノ背髭、ここから小遠見まではすぐです。
2016年04月06日 10:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ背髭、ここから小遠見まではすぐです。
1
鹿島槍の頭が見えてきた
2016年04月06日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍の頭が見えてきた
4
五竜もだいぶ大きい
2016年04月06日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜もだいぶ大きい
2
遠見尾根と鹿島槍
2016年04月06日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠見尾根と鹿島槍
2
左は切れ落ちている雪庇なので近づきすぎないように、
2016年04月06日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は切れ落ちている雪庇なので近づきすぎないように、
1
時々ひざ上までツボります。
2016年04月06日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々ひざ上までツボります。
2
クラック、もうすぐここも落ちそうですね、
2016年04月06日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラック、もうすぐここも落ちそうですね、
2
山頂にボーダーの方二人、この後滑り降りていきました。
2016年04月06日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にボーダーの方二人、この後滑り降りていきました。
1
五竜への夏道は右、小遠見をまくようですね。
2016年04月06日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜への夏道は右、小遠見をまくようですね。
中遠見山山頂、
2016年04月06日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見山山頂、
2
ここも古くからの信仰あり
2016年04月06日 10:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも古くからの信仰あり
三脚標識ありがたし、
2016年04月06日 10:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚標識ありがたし、
3
遠見尾根からは鹿島槍は双耳峰には見えず、剣のよう。
2016年04月06日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠見尾根からは鹿島槍は双耳峰には見えず、剣のよう。
6
中遠見までもトレースありますね
2016年04月06日 10:23撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見までもトレースありますね
牛首の右に唐松山荘も確認、
2016年04月06日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首の右に唐松山荘も確認、
白岳への稜線は雪庇がすごい、
2016年04月06日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岳への稜線は雪庇がすごい、
3
剣?
2016年04月06日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣?
5
八峰キレットと鹿島槍、手前が見たかったカクネ里
2016年04月06日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八峰キレットと鹿島槍、手前が見たかったカクネ里
4
中遠見を目指します、
2016年04月06日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見を目指します、
なるほど迫力ある
2016年04月06日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど迫力ある
4
鹿島槍の向こうに爺ヶ岳
2016年04月06日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍の向こうに爺ヶ岳
2
写真を拡大すると槍も見えました、北ア南部の山々、
2016年04月06日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を拡大すると槍も見えました、北ア南部の山々、
爺ヶ岳、双耳峰のように見える
2016年04月06日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳、双耳峰のように見える
1
今日はこれを見に来たのでしつこく撮影
2016年04月06日 10:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこれを見に来たのでしつこく撮影
北壁はすごい岩壁
2016年04月06日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北壁はすごい岩壁
いったん下り、多少のアップダウンでそう遠くない感じ
2016年04月06日 10:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん下り、多少のアップダウンでそう遠くない感じ
行く手をふさぐかのようなダケカンバ
2016年04月06日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手をふさぐかのようなダケカンバ
小遠見からの道
2016年04月06日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見からの道
1
後方には、雨飾、焼山、火打、妙高、乙妻、高妻、戸隠、飯綱、
2016年04月06日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方には、雨飾、焼山、火打、妙高、乙妻、高妻、戸隠、飯綱、
1
ちょっと樹林の中も通ります
2016年04月06日 10:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと樹林の中も通ります
1
ここは通過しずらい
2016年04月06日 10:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは通過しずらい
2
ここも危険、もう落ちそう
2016年04月06日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも危険、もう落ちそう
1
中遠見到着
2016年04月06日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見到着
1
ケルンがあります。
2016年04月06日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンがあります。
真正面
2016年04月06日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真正面
白岳は五竜のジャンダルムだね
2016年04月06日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岳は五竜のジャンダルムだね
テント泊の方が山頂に
2016年04月06日 10:51撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊の方が山頂に
1
今日のお昼、あっという間にキンキンに
2016年04月06日 10:53撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお昼、あっという間にキンキンに
汗かき我慢したご褒美
2016年04月06日 10:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗かき我慢したご褒美
剣のように大雪渓を従えた鋭い岩峰の北峰、
2016年04月06日 11:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣のように大雪渓を従えた鋭い岩峰の北峰、
3
中遠見と小遠見ではだいぶ見え方が違う、
2016年04月06日 11:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見と小遠見ではだいぶ見え方が違う、
3
逆に五竜は大きさだけでさして表情に差は出ない、
2016年04月06日 11:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆に五竜は大きさだけでさして表情に差は出ない、
ここまで登ったものした見られない光景って気持ちいいよね。
2016年04月06日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登ったものした見られない光景って気持ちいいよね。
3
家族は写真でいいよと、、、、わかってません。
2016年04月06日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家族は写真でいいよと、、、、わかってません。
なんでこの写真ばかりと言われる。
2016年04月06日 11:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでこの写真ばかりと言われる。
1
ここから大遠見まではかなり下ってからの上り返しのようです。みなさんここまでにするようでした。
2016年04月06日 11:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大遠見まではかなり下ってからの上り返しのようです。みなさんここまでにするようでした。
1
3組の登山者の山頂
2016年04月06日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3組の登山者の山頂
シャツ1枚の方も
2016年04月06日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャツ1枚の方も
ご夫妻の方に撮っていただきました、ありがとうございました。
2016年04月06日 11:32撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご夫妻の方に撮っていただきました、ありがとうございました。
2
今年こそ行きますよ、
2016年04月06日 11:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年こそ行きますよ、
帰りはアイゼン装着
2016年04月06日 11:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはアイゼン装着
大町方面
2016年04月06日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大町方面
中遠見のピークは尾根の稜線上に長くはっきりしません
2016年04月06日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見のピークは尾根の稜線上に長くはっきりしません
アイゼンつけると安心感倍増、
2016年04月06日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンつけると安心感倍増、
1
雪庇だけは注意、全層雪崩の季節ですね
2016年04月06日 11:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇だけは注意、全層雪崩の季節ですね
1
風も穏やかで最高の天気
2016年04月06日 11:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も穏やかで最高の天気
1
暖かいのはいいが雪が腐って歩きにくい
2016年04月06日 11:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かいのはいいが雪が腐って歩きにくい
中遠見からの道を振り返る、
2016年04月06日 11:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中遠見からの道を振り返る、
1
20分ほどで小遠見に戻る
2016年04月06日 11:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで小遠見に戻る
小遠見山まで戻りました
2016年04月06日 11:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見山まで戻りました
小遠見からの下りは朝とくらべかなり緩んでズボズボきます。
2016年04月06日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見からの下りは朝とくらべかなり緩んでズボズボきます。
登りではツボ足慎重になった斜面もアイゼンをつけ、緩んでるので全く問題なし、
2016年04月06日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りではツボ足慎重になった斜面もアイゼンをつけ、緩んでるので全く問題なし、
一ノ背髭
2016年04月06日 12:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ背髭
快適にとばせますが、時折笑っちゃ位にはまります。
2016年04月06日 12:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適にとばせますが、時折笑っちゃ位にはまります。
1
英語表記、ここも外人が多いんでしょうね、
2016年04月06日 12:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
英語表記、ここも外人が多いんでしょうね、
1
帰りは地蔵の頭は巻きます。
2016年04月06日 12:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは地蔵の頭は巻きます。
1
ゲレンデトップ
2016年04月06日 12:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップ
朝よりも頸城三山がはっきり、
2016年04月06日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝よりも頸城三山がはっきり、
1
かすんでますが、高妻、乙妻、妙高、火打、焼山
2016年04月06日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすんでますが、高妻、乙妻、妙高、火打、焼山
火打、焼山、雨飾
2016年04月06日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打、焼山、雨飾
1
戸隠、高妻、
2016年04月06日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠、高妻、
下りは左のリフトに乗車できないのでゲレンデの端を降りるがこれが意外に怖い、
2016年04月06日 12:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは左のリフトに乗車できないのでゲレンデの端を降りるがこれが意外に怖い、
最後にゲレンデを横切ります、幅の広い車道を渡る感じで信号ないから怖い。
2016年04月06日 12:52撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にゲレンデを横切ります、幅の広い車道を渡る感じで信号ないから怖い。
ゴンドラ駅
2016年04月06日 12:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅
ゴンドラ駅駐車場、まだ空きあり
2016年04月06日 13:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅駐車場、まだ空きあり
車で15分ほどの八方温泉(みみずくの湯)
2016年04月06日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で15分ほどの八方温泉(みみずくの湯)
露天からは白馬連邦が一望できます。
2016年04月06日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露天からは白馬連邦が一望できます。
この石垣の奥が露天風呂です。
2016年04月06日 13:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石垣の奥が露天風呂です。
お風呂からもこんな景色、
2016年04月06日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂からもこんな景色、
ふもとから眺めると緑とのコントラストが春らしい。
2016年04月06日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふもとから眺めると緑とのコントラストが春らしい。
八方尾根も無残なゲレンデ。
2016年04月06日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根も無残なゲレンデ。
白馬駅近くの「そば神」さん
2016年04月06日 14:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬駅近くの「そば神」さん
1
天ざる大盛り、フキノトウなどの山菜の天ぷらがおいしい。
2016年04月06日 14:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天ざる大盛り、フキノトウなどの山菜の天ぷらがおいしい。
3
行きつけの小笠原わさび店、
2016年04月06日 15:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きつけの小笠原わさび店、
店内、ワサビの花が売ってました、
2016年04月06日 15:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店内、ワサビの花が売ってました、
1
わさびの花の調理法
2016年04月06日 21:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わさびの花の調理法
水洗いして切ります。
2016年04月06日 21:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水洗いして切ります。
青汁が出るまで塩もみします、これで辛味が出る。
2016年04月06日 21:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青汁が出るまで塩もみします、これで辛味が出る。
70度から80度くらいのお湯で一度すすぐ、
2016年04月06日 21:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
70度から80度くらいのお湯で一度すすぐ、
ふたのある鍋などに入れもう一度お湯を注いで8時間ほど放置、その後は絞って冷やします。
2016年04月06日 21:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたのある鍋などに入れもう一度お湯を注いで8時間ほど放置、その後は絞って冷やします。

感想/記録

今年は雪が少なく雪解けが早い、しばらく山行けていないうちにすっかり春になってしまった。もう一回くらい雪山雰囲気味わいたいので、以前から見たかった冬の鹿島槍のカクネ里を撮影するため遠見尾根へ。ゴンドラでスキー場トップまで行けばあとは少しの登りで行けてしかも大展望、白馬から唐松、五竜、鹿島槍と素晴らしい眺望が楽しめた。暖かいのはありがたかったが、その分逆に雪は腐り気味で特に帰りはズボズボになる、まあそれも春の雪山の雰囲気です。しかしカクネ里の雪渓を従えた鹿島槍の北壁の雄姿は迫力がある、双耳峰と思えない単独の鋭鋒に見えるのでまるで氷と岩の殿堂の剣といってもわからないくらいだった。中遠見まで行くに限ると感じた。そこまでいかなければ味わえない景色というのは登山冥利につきます。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/17
投稿数: 467
2016/4/9 14:23
 お疲れさまでした
山中でお会いした者です。
いい天気で気持ち良かったですね♪

そば神、以前よく立ち寄っていました。
けっこう美味しいですよね!

また、記録を拝見いたします♪
登録日: 2010/4/23
投稿数: 38
2016/4/9 15:24
 Re: お疲れさまでした
ヤマレコユーザーの方でしたか、最高の天気で至極のビールでしたね。
登録日: 2011/6/20
投稿数: 161
2016/4/10 0:45
 その節はどうも
天候に恵まれ楽しい雪稜ハイクができましたね。
またどこかでお会いできたら楽しいですね(^_-)-☆

そば神の情報はお風呂前に教えてほしかったな・・・

来週はソロですが天候が・・・マッタリ休日になりそうです(/_;)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ