ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841246 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー mikimiki, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・R306鞍掛TNは滋賀県側の法面崩落のため通行禁止。大阪からは関ヶ原ICより鞍掛TN東側駐車場へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
1時間2分
合計
5時間40分
S鞍掛トンネル東登山口08:3008:53コグルミ谷登山口09:18コグルミ谷・タテ谷分岐09:33長命水09:3510:12天ケ平(カタクリ峠)10:1310:41御池岳・鈴北岳分岐11:14御池岳12:0712:36日本庭園12:49鈴北岳12:5413:49鞍掛峠13:5014:08鞍掛トンネル東登山口14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山届ポストはTN東側登山口にある。
・コグルミ谷は入り口付近は少し荒れていますが、尾根までは良く整備されています。その他の登山道は良く整備されています。
・山頂から広い平原部は天候不良の時は迷いやすい
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

コグルミ谷登山口
2016年04月10日 08:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷登山口
2
コグルミ谷
登山道は最初、少し荒れていますが良く整備されています
2016年04月10日 09:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷
登山道は最初、少し荒れていますが良く整備されています
4
コグルミ谷に咲く花
ミヤマカタバミ
2016年04月10日 09:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コグルミ谷に咲く花
ミヤマカタバミ
7
ムラサキケマン
2016年04月10日 09:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン
4
サンシュウの花
2016年04月10日 09:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンシュウの花
6
ヒトリシズカ
2016年04月10日 09:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ
8
長命水にて
キクザキイチゲ
2016年04月10日 09:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長命水にて
キクザキイチゲ
4
キクザキイチゲ
2016年04月10日 09:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ
6
カタクリ峠に到着
カタクリは咲いていません。東は藤原岳、西には御池岳
2016年04月10日 10:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ峠に到着
カタクリは咲いていません。東は藤原岳、西には御池岳
1
御池岳山頂にて
狭い山頂です
2016年04月10日 18:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂にて
狭い山頂です
9
御池岳山頂にて
2016年04月10日 18:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂にて
1
御池岳山頂にて
2016年04月10日 11:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂にて
9
御池岳にて
竜ヶ岳、釈迦ケ岳、御在所ケ岳に連なる鈴鹿の山脈
2016年04月10日 11:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳にて
竜ヶ岳、釈迦ケ岳、御在所ケ岳に連なる鈴鹿の山脈
2
御池岳から日本庭園へ
広々とした草原、いい感じです
2016年04月10日 12:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳から日本庭園へ
広々とした草原、いい感じです
1
御池岳から日本庭園へ
2016年04月10日 12:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳から日本庭園へ
2
日本庭園に到着
苔に覆われた広い大地
2016年04月10日 12:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園に到着
苔に覆われた広い大地
2
日本庭園にて
気持ちいい
2016年04月10日 12:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園にて
気持ちいい
2
日本庭園にて
石が上手く配置され、その先に御池岳が眺望できる
2016年04月10日 12:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園にて
石が上手く配置され、その先に御池岳が眺望できる
4
日本庭園から鈴北岳へ
2016年04月10日 12:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園から鈴北岳へ
3
アセビの花
2016年04月10日 12:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビの花
3
鈴北岳山頂にて
霊仙岳が正面に
2016年04月10日 12:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳山頂にて
霊仙岳が正面に
4
鈴北岳から鞍掛峠へ
2016年04月10日 13:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳から鞍掛峠へ
1
下山途中の尾根より
藤原岳が見える
2016年04月10日 13:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の尾根より
藤原岳が見える
1
鞍掛峠
トンネル東登山口へ
2016年04月10日 13:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠
トンネル東登山口へ
1
鞍掛峠周辺に咲く
タチツボスミレ
2016年04月10日 13:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍掛峠周辺に咲く
タチツボスミレ
1
カタクリ
2016年04月10日 14:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ
13

感想/記録

今日は久し振りの鈴鹿の山、御池岳に行ってきました。
是非、登りたいと思っていたのですが機会がなく、今回は楽しみにしてきました。
その割には気が抜けていたのでしょうか、カメラの電池や食べものを忘れたりと散々な恥ずかしい登山となりました。
カメラはお友達のカメラを使用させていただき、本当に助かりました。
御池岳に咲く花を楽しみにして来ましたが、少し時期が早いように感じました。
花の種類は多少ありましたがコグルミの谷周辺に散発的に見られるだけで、楽しみにしていたカタクリの花もこれからといった感じです。

コースはコグルミ谷登山口から御池岳へ、山頂から鈴北岳を経由して鞍掛峠に降りる周遊です。時間も十分ありましたので花を見たり、鈴鹿の山脈を見ながらのゆったりとした山歩きができました。

特に山頂周辺部の広大な草原地帯や苔に覆われた日本庭園一帯は、おおらかで気持ちの良い空間でした。
美しい紅葉や草紅葉の彩られる秋、白銀の雪に覆われた冬の季節に、是非もう一度訪ねたい山だと思いました。
こんな素晴らしい山が身近にあり嬉しく思います。

特に尾根からの眺望は素晴らしく、周辺の多くの山々は登ったことのある山ですので、〈鈴鹿の藤原岳、竜ヶ岳、釈迦ケ岳、御在所ケ岳、雨乞岳、綿向山や霊仙岳、伊吹山など〉
そうした山々を見ながらの山歩きは話が弾み、本当に楽しいものでした。

次回の鈴鹿の山、春に咲く花を愛でながらの雨乞岳・鎌ケ岳の山行が楽しみです。
訪問者数:460人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ