ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841470 全員に公開 ハイキング甲信越

大沢山 大沢鍾乳洞

日程 2016年04月08日(金) [日帰り]
メンバー DSA
天候曇り 時々小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間5分
休憩
0分
合計
1時間5分
Sスタート地点10:0111:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
照明全くありませんので、ヘッデン必携です。
洞内は地面も壁も濡れていてぐちょぐちょです。自分はトレッキングシューズでしたが、長靴の方が良いかも。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ GPS

写真

羽生田から村松へ抜ける大沢峠の中ほどに駐車場があります。
2016年04月08日 10:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽生田から村松へ抜ける大沢峠の中ほどに駐車場があります。
2
ピンクのタンポポですか
2016年04月08日 10:04撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのタンポポですか
7
登り始めてすぐに、鍾乳洞前の公園が現れます。
2016年04月08日 10:09撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに、鍾乳洞前の公園が現れます。
五泉市による説明書き
2016年04月08日 10:09撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五泉市による説明書き
洞内の図面
2016年04月08日 10:10撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞内の図面
1
昔の人、手ぇでっけー!
2016年04月08日 10:11撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔の人、手ぇでっけー!
4
これが!大沢鍾乳洞の入り口!
すり鉢状の底に竪穴があり、なんとも恐ろしげな雰囲気
2016年04月08日 10:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが!大沢鍾乳洞の入り口!
すり鉢状の底に竪穴があり、なんとも恐ろしげな雰囲気
6
これは独りで入るの躊躇する(;゜Д゜)
2016年04月08日 10:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは独りで入るの躊躇する(;゜Д゜)
6
意を決して入り込む!
2016年04月08日 10:12撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意を決して入り込む!
早速落書きだらけでガッカリするも、「1935」と書いてあるところから、なんと80年も昔の落書きと分かり、納得できた。
2016年04月08日 10:13撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速落書きだらけでガッカリするも、「1935」と書いてあるところから、なんと80年も昔の落書きと分かり、納得できた。
3
水が流れる道が、すこしずつ鍾乳石のカーテンになるのだろうか
2016年04月08日 10:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が流れる道が、すこしずつ鍾乳石のカーテンになるのだろうか
1
こちらが鍾乳洞のだいたい中心部にある観音堂
2016年04月08日 10:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが鍾乳洞のだいたい中心部にある観音堂
4
鉄骨階段を登ると・・・
2016年04月08日 10:16撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄骨階段を登ると・・・
大黒天が祀ってある
こちらは行き止まりなので、もう一方の稲荷をめざす。
2016年04月08日 10:17撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒天が祀ってある
こちらは行き止まりなので、もう一方の稲荷をめざす。
3
ここが一番広いホールで、下方に「金明水」というマスが見える。
2016年04月08日 10:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが一番広いホールで、下方に「金明水」というマスが見える。
3
こっちの通路は狭くて頭がぶつかりそうなところが二か所
2016年04月08日 10:18撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの通路は狭くて頭がぶつかりそうなところが二か所
2
む!?ケモノ臭い!
ピンと来て上を見たら、案の定コウモリの巣
2016年04月08日 10:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
む!?ケモノ臭い!
ピンと来て上を見たら、案の定コウモリの巣
4
イヤーーーーーーッ!
2016年04月08日 10:22撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヤーーーーーーッ!
13
しゃがまないと進めません
2016年04月08日 10:20撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃがまないと進めません
1
最深部のお稲荷さま
2016年04月08日 10:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最深部のお稲荷さま
5
昔は鍾乳石や石筍があったりしたらしいが、その昔なに者かの手によって、それらは消失したらしい。
2016年04月08日 10:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は鍾乳石や石筍があったりしたらしいが、その昔なに者かの手によって、それらは消失したらしい。
2
何千年もかかって、この鍾乳洞から落書きが消えて、再び鍾乳石が育つのだろうか。
2016年04月08日 10:25撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何千年もかかって、この鍾乳洞から落書きが消えて、再び鍾乳石が育つのだろうか。
1
地上に生還する。
なかなかにスリルある探検だった!
2016年04月08日 10:26撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地上に生還する。
なかなかにスリルある探検だった!
4
ショウジョウバカマが全盛となっております。
2016年04月08日 10:38撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマが全盛となっております。
4
ついでに近くの大沢山(285.2m)に立ち寄る
2016年04月08日 10:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでに近くの大沢山(285.2m)に立ち寄る
4
タラの芽
もう少しでシーズン到来、ワクワクします。
2016年04月08日 10:42撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タラの芽
もう少しでシーズン到来、ワクワクします。
6

感想/記録
by DSA

今日もちょっと空いた時間に、軽く山を歩いてみようと思ったものの、いまいちのお天気。しかし鍾乳洞なら雨も関係ないと思い、羽生田から村松に抜ける峠の大沢鍾乳洞に行ってみた。

この鍾乳洞、各地の観光地化されたメジャーな鍾乳洞と違い、照明が全く無い為、独特のスリルを味わうことができる。入り口が不気味すぎて、初めての方は1人で入られるかどうか心配であるが、一見の価値があるおすすめの穴場スポットである。

※コウモリ嫌いな人には全くおすすめできません。
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/29
投稿数: 799
2016/4/8 21:18
 夏に行ったとき!
蚊に喰われまくりました!中は涼しいですよね コウモリ沢山
DSA
登録日: 2012/4/12
投稿数: 3063
2016/4/8 22:10
 Re: 夏に行ったとき!
夏は蚊の巣窟でしょうねー
今日は外の方が気温が低くて、中の方がちょっと暖かく感じましたよ。
コウモリは、いるとは思っていましたが、かなりの数がいました。糞がたまってました
登録日: 2013/5/6
投稿数: 923
2016/4/9 17:43
 一人では・・・^^;
一人で行っちゃいますか
わたしゃとても一人ではもぐれませんわ(~_~;)
どんな所か気にはなってましたが
ありがたくDSAさんに取材して頂き、実態が分かりました
ありがとうございました!

タラの芽気になりますね〜
登録日: 2011/10/20
投稿数: 363
2016/4/9 23:01
 ワタクシも
昔行ったことがあります。
キクガシラコウモリを捕まえに・・・
蝙蝠のフンの山が印象的でしたが、もうキレイになっているんですね
DSA
登録日: 2012/4/12
投稿数: 3063
2016/4/9 23:34
 bamosuさん!
さすがに入り口ではビビりましたよー(;゚Д゚)
ここの入り口の不気味さは、ちょっと他では味わえません。

今回は特にヤマレコにアップしていいのかわからない記録ですが、ついでにP285まで行ってきたので、勘弁してください(^^;

山菜はまだまだっぽいですが、(シロウト)感覚的には二週間後ですね!!
DSA
登録日: 2012/4/12
投稿数: 3063
2016/4/9 23:36
 masuzoさん!
コウモリを・・・捕まえたのですか(◎_◎;)
しかも「キクガシラコウモリ」なんていう種類だったのですね!?
いやー今日も勉強になりましたありがとうございますm(__)m
さて、フンは山ってほど堆積はしていませんでしたが、なかなかの異臭を放っておりました
登録日: 2013/11/14
投稿数: 118
2016/4/10 18:27
 息をのんで…
DSAさん お久しぶりにコメントさせて頂きます。大沢鍾乳洞レコ、息をのんで拝見させて頂きました。
20年位前に先輩方と入洞した記憶が消えかけていた頃のレコで、地中に吸い込まれるような入口の怖い雰囲気が蘇ってきました…私はソロでは入れません。
丁度、私も洞窟のことを気紛れに考えていて、家族で福島県の「あぶくま洞」を訪ねていました。そう、観光地化された鍾乳洞です。規模は感動的ですが、過剰なライトアップが残念だなと感じていた時に、DSAさんのレコ。洞窟に初めて足を踏み入れる探検の感覚を伝えて頂きました!有難うございました。
DSA
登録日: 2012/4/12
投稿数: 3063
2016/4/10 20:59
 yama-junさん!
大変ご無沙汰いたしております。
このようなレコにコメントいただいてうれしく思います。
大沢鍾乳洞は、雰囲気最高ですね!一人で行くと、より楽しめると思いますよ!

yama-junさんはあぶくま洞に行かれたのですね!あちらも見事な鍾乳石とライトアップで、私ももう一度訪れたいと思っています。
また違う話ですが、あぶくま洞のすぐ近くの「入水鍾乳洞」は、非常にインパクトある、私の中では非常に楽しめる名所です。暑い夏の日にヘッデンとサンダルを持参で行くと、とても涼しくなれます。絶対おすすめです。
登録日: 2012/12/12
投稿数: 1260
2016/4/11 8:47
 怖っ
地底探索お疲れさまでした(笑)
蝙蝠がたくさんいましたが襲ってきませんでしたか?
DSA
登録日: 2012/4/12
投稿数: 3063
2016/4/11 12:02
 ヤマさん!
ヤマレコじゃなくて洞レコですみません
蝙蝠は数匹がまばらに飛んでくる感じでしたが、あのくらいではまだまだーー!
嘘です。「ぅわ〜〜 」みたいな情けない声を出してました
登録日: 2012/9/5
投稿数: 991
2016/4/23 8:49
 ご無沙汰です♪
DSAさん、歩いてますねぇ〜♪(´◡`๑)
近間にもかなり良い山あるんですよね。。。って鍾乳洞ですがww

いつか無一文になったらソコに住みつこうと思ってました。
山行シーズン到来!また記録楽しみにしてますよっ♪
DSA
登録日: 2012/4/12
投稿数: 3063
2016/4/27 10:32
 ぷすけさん!
ご無沙汰しておりました。ぷすけさんも元気に山歩いてますか!?
この辺の低山も、のんびり歩くには良いですねー
ぷすけさんも数年前にこちらに行かれてましたよね。冬は暖かく夏は涼しく、住みかにするにはピッタリですが、ちょっと湿度が高過ぎですね(笑)
ぷすけさんの楽しいレコも期待しております

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン ヘッデン コウモリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ