ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841480 全員に公開 ハイキング中国山地西部

東鳳翩山 - 帰還、この地へ!

日程 2016年04月08日(金) [日帰り]
メンバー Hans-R1
天候曇り〜晴れ(春霞み)
アクセス
利用交通機関
過去レコを参照下さい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
41分
合計
5時間10分
S西鳳翩山吉敷畑登山口10:4511:32油の峠12:06P622m12:22P598m12:28地蔵峠12:3013:07東鳳翩山13:4313:48黄金馬伝説コース分岐14:19林道出口14:34県道64号合流15:32国道435号合流15:40赤田神社15:4315:557-11赤田店15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありませんが、イノシシやクマに警戒を。
その他周辺情報過去レコを参照下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

この日は吉敷畑地区の
『西鳳翩山登山口』から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は吉敷畑地区の
『西鳳翩山登山口』から
竹の子にょっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹の子にょっきり
2
シュンランですかね
あちこち咲いてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュンランですかね
あちこち咲いてました
1
『油ノ峠(ゆのとう)』
標高は約580m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『油ノ峠(ゆのとう)』
標高は約580m
ここから新縦走路へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから新縦走路へ
山桜が昨日の雨に濡れていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜が昨日の雨に濡れていた
1
雛飾りみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雛飾りみたい
1
椿の群生地が数ヶ所あり
周囲が綺麗に刈り払われ
中々の見応えです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿の群生地が数ヶ所あり
周囲が綺麗に刈り払われ
中々の見応えです
1
タコ松(勝手に命名)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タコ松(勝手に命名)
1
縦走路の所々にケルンが出来てた!
こっち歩く人が増えてるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路の所々にケルンが出来てた!
こっち歩く人が増えてるのかな?
P598→地蔵峠の降りは落葉や下草が除去され、階段が作られていたけど、長雨で土砂が削られないか心配だ...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P598→地蔵峠の降りは落葉や下草が除去され、階段が作られていたけど、長雨で土砂が削られないか心配だ...
『地蔵峠(じぞうだお)』
ご無沙汰〜っ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『地蔵峠(じぞうだお)』
ご無沙汰〜っ!
1
お地蔵さまにご挨拶
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さまにご挨拶
1
いよいよ東鳳翩山へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ東鳳翩山へ!
馬酔木が咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木が咲いていた
1
夜空に散らばる星みたいだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜空に散らばる星みたいだ
1
ただいま!東鳳翩山!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま!東鳳翩山!
1
帰還の祝杯は『五橋』で♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰還の祝杯は『五橋』で♪
2
昼は海賊むすび
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼は海賊むすび
2
意外に黒棒と五橋が合う!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外に黒棒と五橋が合う!
1
やっぱココじゃないとダメなんだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱココじゃないとダメなんだ
3
ツチハンミョウだ!
分泌する体液は有毒
鳳翩山にもいるんだなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツチハンミョウだ!
分泌する体液は有毒
鳳翩山にもいるんだなぁ
1
帰路はこっちで
『黄金馬伝説』コース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路はこっちで
『黄金馬伝説』コース
「やや悪路」とはいえ、
そんなに悪くはないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「やや悪路」とはいえ、
そんなに悪くはないです
1
登山道から林道を経由し
県道64号に合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から林道を経由し
県道64号に合流
こういう感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう感じ
日本の原風景って感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の原風景って感じ
1
昨日の強雨にも耐え輝く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の強雨にも耐え輝く
2
日本の原風景 Part2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の原風景 Part2
2
シロバナタンポポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナタンポポ
1
舗装路に咲く桜樹
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に咲く桜樹
日本の原風景 Part3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の原風景 Part3
1
日向ぼっこ中の
カナヘビさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向ぼっこ中の
カナヘビさん
1
東鳳翩山を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鳳翩山を振り返る
1
県道64号から
国道435号へ合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道64号から
国道435号へ合流
『赤田神社』にも
ご挨拶をしとかねば
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『赤田神社』にも
ご挨拶をしとかねば
1
通称『四の宮さま』
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通称『四の宮さま』

感想/記録

昨年の春、山口市から転居して東鳳翩山からも遠ざかっていた。
周南地区を中心とした山に登るも何か心にポッカリ穴が空いたよう。
娘らも山口市に戻りたいという。
私も同意見。

で、東鳳翩山の麓に家を購入、昨年の引越しからちょうど1年後の同じ日に山口市へ帰還!
引越しの荷解きもまだ残っている状況ではあるが、ここらで一息入れてもいいんじゃないかと、久しぶりの東鳳翩山へ、ご挨拶に行って参りました。

前回の東鳳翩山は引っ越してから2回目となる、2015年09月12日でした。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-714932.html
その前は2015年04月26日の居酒屋山頂でした。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-621086.html

およそ7ヶ月ぶりの東鳳翩山、山行自体も2015年11月11日の『くじゅう1dayサミッツ』が最後ですから、5ヶ月ぶりの山行です。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-762521.html

なまった体を叩き起こすため、西鳳翩山登山口から登って『油ノ峠』と『地蔵峠』を経由して東鳳翩山を目指すロングコースとしました。
帰路は『黄金馬伝説コース』で降りて、県道と国道を歩いて吉敷地区まで戻る、およそ12kmのコースです。

嫁さんに吉敷畑の登山口へ送ってもらい、久しぶりの山を五感で感じつつ、
様々な花を愛でながらのんびり歩く。
コースのあちこちに手を入れられてる様子が見受けられました。
椿の群生地の下草や雑木が刈り払われていたり、斜面を削って階段が作られていたり、ケルンが積まれていたり。
今後は縦走路を歩く人も増えてきそうな予感がしますね。
こちらはその椿を眺めたりしながら、途中、地蔵峠でお地蔵さまに帰還の挨拶をして東鳳翩山の山頂を踏む。
春霞でぼんやりした景色だったけど、やっぱ、ココなんだよなぁ。
落ち着くなぁ。

誰も居ない山頂、いそいそと『五橋』で祝杯をあげたら簡単な昼メシ。
そして、デザートは『7-11』で買った「可愛い くろぼう」
これに最近ハマっている。
意外と『五橋』にも合う。

ということで、プチ居酒屋『山頂』の開店でした。
次の居酒屋『山頂』リニューアルOPEN編はいつにしようかなぁ♪

帰りはちゃちゃっと降りれる黄金馬伝説コースで。
県道に出たらあとは舗装路歩き。
里まで降りると日本の原風景ともいえるような素敵な景色に癒される。
戻って来たんだなぁ。

では、今後も鳳翩山ともどもよろしくお願いします(笑
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ