ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841858 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

春満開の藤原岳〜孫太尾根を激登り!

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー oreryu, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口手前に10台程度の無料駐車場あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
42分
合計
8時間40分
S孫太尾根登山口07:2608:29丸山08:3109:09草木09:1009:49多志田山09:5010:38藤原岳12:13藤原岳山腹道分岐12:1512:37迷い尾根12:3812:54治田峠13:0713:19迷い尾根13:2013:41藤原岳山腹道分岐13:4413:49多志田山13:5914:28草木15:11丸山15:1215:58孫太尾根登山口16:0516:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に急登が続きます。藤原山頂直下は特に急登。目印はトラバースするよう案内しますが、直登する方が安全。
その他周辺情報阿下喜温泉→http://ajisainosato.com/
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 山専ボトル

写真

左手が駐車場。10台程度駐車可能でしょうか。ここに辿り付くのに結構迷いました。やっとの思いで到着し、車を降りて準備してたらヒルを発見(驚)
2016年04月09日 07:19撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手が駐車場。10台程度駐車可能でしょうか。ここに辿り付くのに結構迷いました。やっとの思いで到着し、車を降りて準備してたらヒルを発見(驚)
ここから登山開始です。
2016年04月09日 07:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山開始です。
この分岐を左へ。
2016年04月09日 07:28撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を左へ。
しばらく登り、左手に青川峡。
2016年04月09日 07:54撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく登り、左手に青川峡。
宇賀渓方面を見渡すと山桜が存在感を放ってます。春ですね♪
2016年04月09日 08:00撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇賀渓方面を見渡すと山桜が存在感を放ってます。春ですね♪
1
コースはというと、最初から急登が続きます(苦)
2016年04月09日 08:04撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースはというと、最初から急登が続きます(苦)
1
右手には藤原岳の採石現場。藤原岳が削られる〜
2016年04月09日 08:49撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には藤原岳の採石現場。藤原岳が削られる〜
1
この急登、なかなか厳しいです。
2016年04月09日 08:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この急登、なかなか厳しいです。
草木へ向かいます。
2016年04月09日 09:10撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木へ向かいます。
1
草木に到着。向こう側に藤原岳。
2016年04月09日 09:11撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木に到着。向こう側に藤原岳。
1
ここら辺は緩やかな登りです。
2016年04月09日 09:40撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺は緩やかな登りです。
多志田山山頂到着。
2016年04月09日 09:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多志田山山頂到着。
1
正面の藤原山頂方面へ向かいます。
2016年04月09日 09:53撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の藤原山頂方面へ向かいます。
1
バイケイソウ。
2016年04月09日 09:57撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウ。
この分岐辺りから藤原山頂直下の急登が始まります。
2016年04月09日 10:01撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐辺りから藤原山頂直下の急登が始まります。
道なき道を目印を頼りに登ります。
2016年04月09日 10:10撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき道を目印を頼りに登ります。
結構な斜度です。
2016年04月09日 10:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な斜度です。
所々に福寿草。
2016年04月09日 10:15撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に福寿草。
3
目印はトラバースを案内しますが、なかなか厳しいものがあります。
2016年04月09日 10:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印はトラバースを案内しますが、なかなか厳しいものがあります。
頑張れ頑張れ!
2016年04月09日 10:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張れ頑張れ!
ようやく山頂大地に到着です!
2016年04月09日 10:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂大地に到着です!
登ってきた孫太尾根。結構な道のりです。
2016年04月09日 10:33撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた孫太尾根。結構な道のりです。
藤原山頂へ向かいます。
2016年04月09日 10:34撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原山頂へ向かいます。
藤原岳登頂です。今まで何回も訪れましたが、今回は何か新鮮です。
2016年04月09日 10:39撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤原岳登頂です。今まで何回も訪れましたが、今回は何か新鮮です。
2
昼食は山頂台地の東側でいなべ市の街を見渡しながらのんびりと♪
2016年04月09日 11:28撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は山頂台地の東側でいなべ市の街を見渡しながらのんびりと♪
1
山頂台地。いいお天気です♪
2016年04月09日 11:30撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂台地。いいお天気です♪
何の花?
2016年04月09日 11:32撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花?
2
何の花?
2016年04月09日 11:34撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花?
1
さて、登ってきた道を下ります。登りの反省を生かして、下りはトラバースを避け岩場をまっすぐ降ります。
2016年04月09日 11:42撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、登ってきた道を下ります。登りの反省を生かして、下りはトラバースを避け岩場をまっすぐ降ります。
そろそろ孫太尾根分岐。時間があるので、迷い尾根経由で治田峠を目指します。
2016年04月09日 11:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ孫太尾根分岐。時間があるので、迷い尾根経由で治田峠を目指します。
迷い尾根までのトラバース。これもまた厳しい。
2016年04月09日 12:05撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷い尾根までのトラバース。これもまた厳しい。
途中崩落個所。崩落した木を跨いで恐る恐るやり過ごしました。
2016年04月09日 12:08撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中崩落個所。崩落した木を跨いで恐る恐るやり過ごしました。
ここまで来るとやっと落ち着きます。
2016年04月09日 12:14撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来るとやっと落ち着きます。
気持ち良い尾根歩き♪
2016年04月09日 12:18撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良い尾根歩き♪
さっきまでいた藤原岳山頂。
2016年04月09日 12:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでいた藤原岳山頂。
1
ここまで来ると迷い尾根はもうすぐ。
2016年04月09日 12:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると迷い尾根はもうすぐ。
1
迷い尾根の分岐、迷い込まないようにトラロープで通行が遮られています。これなら迷わないですね♪
2016年04月09日 12:38撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷い尾根の分岐、迷い込まないようにトラロープで通行が遮られています。これなら迷わないですね♪
2
治田峠方面へ向かいます。
2016年04月09日 12:38撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
治田峠方面へ向かいます。
1
しばらくすると治田峠に到着。
2016年04月09日 12:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると治田峠に到着。
1
茨川方面への破線ルート。
2016年04月09日 12:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茨川方面への破線ルート。
1
銚子岳方面へのルート。
2016年04月09日 12:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銚子岳方面へのルート。
1
青川峡方面へのルートはトラロープで遮られ通行禁止になっています。
2016年04月09日 12:56撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青川峡方面へのルートはトラロープで遮られ通行禁止になっています。
1
ここまで戻ってきました。
2016年04月09日 13:45撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで戻ってきました。
1
左手トラバースは怖いので多志田山尾根を直登します。これはこれで大変でした。。。
2016年04月09日 13:45撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手トラバースは怖いので多志田山尾根を直登します。これはこれで大変でした。。。
多志田山山頂まで戻りました。さあ、下山です。
2016年04月09日 13:59撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多志田山山頂まで戻りました。さあ、下山です。
1
何の花?
2016年04月09日 14:13撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花?
1
草木に登り返すのが嫌なのでトラバースルートを歩きます。
2016年04月09日 14:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草木に登り返すのが嫌なのでトラバースルートを歩きます。
1
丸山まで降りてきました。
2016年04月09日 15:12撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山まで降りてきました。
1
カタクリ。
2016年04月09日 15:21撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ。
2
山桜。
2016年04月09日 15:39撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜。
1
わかりにくいですが、山桜が散って登山道は桜のじゅうたんが出来上がってました♪
2016年04月09日 15:50撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりにくいですが、山桜が散って登山道は桜のじゅうたんが出来上がってました♪
春ですね〜♪
2016年04月09日 15:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春ですね〜♪

感想/記録
by oreryu

藤原岳自体は何度も登っていますが、今回は以前から気になっていた孫太尾根に初挑戦。「山と高原地図」では破線ルートのこのルートですが、目印も結構しっかりしてて迷うことはあまり無いと思います。ただ、急登箇所が多く、特に藤原山頂直下の急登は注意が必要。目印はトラバースを案内し、トラバースしたくなりますが、直登が正解。トラバースは危険です。トラバースの最中、ピークを終えた福寿草がチラホラ。写真を撮ろうにも、気を許すと滑って滑落しそうで必死でした。
山頂到着後は山頂台地でのんびり昼食をとり、ピストンで帰るのは物足りないということで、治田峠まで足を延ばしてみました。治田峠方面へのトラバースも、途中崩落個所があったりと、なかなか厳しいものがありました。なお、治田峠から青川峡へ下るルートは現在通行止めになっています。絶対に通るのはやめましょう。
今回は急登が多く、最後のほうはややバテ気味でしたが、山桜の桜吹雪と桜の絨毯の労いを受け、春を十分に満喫できる登山となりました♪
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/25
投稿数: 4
2016/5/15 15:00
 きつい尾根でした
林道が通れないとのことだったので、孫太尾根から藤原岳に向かいました
私も、登山口が分からず手こずりました
なめてかかったら、大変な目に会いました
治田峠方の分岐に「孫太尾根(難路)」と書いてあるじゃない
とても充実感のあるルートですね
登録日: 2014/9/28
投稿数: 2
2016/5/23 12:49
 Re: きつい尾根でした
コメント有難うございます。
登山口、分かりにくいですよね。
ほんとナメてかかると大変な目に遭いますね。翌日珍しく足がパンパンでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ