ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842025 全員に公開 ハイキング丹沢

雨乞岳を経由して塔ノ岳へ

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー rizojazz(記録), kei_man(携帯調査)
天候晴れときどき曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
土曜日の6時で24時間営業の大倉駐車場は満車でした。
その先の民間駐車場はどこもまだ空いていましたので、大倉登山口に一番近い民間の駐車場へ駐車しました。前金制でおばあちゃんに500円を支払います。
1泊される場合は1000円になるようです。場所は登山口に向かって左手の民家です。

昔は停められた大倉登山口右の道を進んだところにある駐車スペースはカラーコーンが設置され駐車禁止となっています。
そこのさらに奥に路上駐車される方がいるようです・・・。

下山時は戸川公園でチューリップが満開となっていたこともあり、どこの駐車場も満車状態でした。ちなみに自分たちが停めたおばあちゃんちの駐車場はガラガラでした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
42分
合計
5時間59分
Sスタート地点06:1606:47雨乞岳06:59大倉高原山の家07:0007:08雑事場ノ平07:42駒止茶屋07:4307:49堀山07:55堀山の家07:5708:21天神尾根分岐08:2208:51花立山荘08:5309:05花立09:10金冷シ09:1109:38塔ノ岳09:4409:48尊仏山荘10:1010:21金冷シ10:26花立10:2710:33花立山荘10:49天神尾根分岐10:5011:04堀山の家11:0811:18堀山11:26駒止茶屋11:51見晴茶屋12:06観音茶屋12:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大倉尾根についてはみなさんご承知のとおりです。

雨乞岳へのルートは大倉登山口から入山し未舗装の登山道に入る手前の右手に供養塔と忠犬の碑がある場所を左に入ります。
南西にトラバースし最初の尾根(南面)を北に登ります。
ところどころピンクやブルーのテープがありますが、杉に一周巻かれているピンクテープもたくさんあるので見間違えないように注意が必要です。
伐採された木を跨ぎながら登ると右手に林業者用の道が出てくるのでその道の終点まで進みそこから直登すると雨乞岳山頂に至ります。

雨乞岳山頂から北々東に進み、鉄塔を通り越して南の尾根を少し登ると大倉高原山の家に進む方の登山道(大倉登山口から最初の分岐の左側)に出ます。

そこからはいつもの大倉尾根となります。
その他周辺情報戸川公園のチューリップが満開でした。(4月9日現在)
帰りの身支度を整えたら見に行くのも良いかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ストック
備考 念のためにヒル除けと虫除けは必要と感じました。

写真

雨乞岳へのとりつき(左手)
2016年04月09日 12:16撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳へのとりつき(左手)
雨乞岳はこの先を進み左へトラバース
2016年04月09日 12:16撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳はこの先を進み左へトラバース
雨乞岳山頂標識
2016年04月09日 06:43撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岳山頂標識
4
大倉登山道に合流し雨乞岳から来た道を振り返る
2016年04月09日 06:54撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉登山道に合流し雨乞岳から来た道を振り返る
1
丹沢の門へ
2016年04月09日 07:01撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢の門へ
1
味のある大倉高原山の家
2016年04月09日 07:03撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
味のある大倉高原山の家
2
かわいい豆桜が満開
2016年04月09日 07:48撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい豆桜が満開
みぞれで一服
2016年04月09日 08:45撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みぞれで一服
2
春の青空
2016年04月09日 09:03撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の青空
ミーくんと相方のストーブ
2016年04月09日 09:35撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミーくんと相方のストーブ
4
2ヶ月ぶりの塔ノ岳山頂
2016年04月09日 10:03撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2ヶ月ぶりの塔ノ岳山頂
4
この木はもう少しで満開
2016年04月09日 11:43撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木はもう少しで満開
2
登山口近くに咲く綺麗な花
2016年04月09日 12:20撮影 by SOL23, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くに咲く綺麗な花
1

感想/記録

2ヶ月ほど山から離れていたのでその間に鈍ってしまった体にムチを入れるため大倉尾根を登ってきました。

週末の好天予報ということもあり朝6時で駐車場は満車でしたが、民間の駐車場へ停められて一安心でした。ここがダメなら戸沢までと考えていたので良かったです。

大倉尾根は何度も登っていることもあり、同行した相方の希望もあったので今回は雨乞岳を経由しての塔ノ岳ピストンにしました。
ギリギリこの4月くらいまでが雨乞岳に登れる時期だと思います。今後はヒルとダニが活発に活動する時期となるので登られる方は十分に注意して下さい。また、軽い気持ちで登れる山ではありませんので自分でナビゲーションできる人ではないと向いていないと思います。

塔ノ岳山頂まで約3時間かかり、2ヶ月間の不摂生が顕著に現れてしまいました。
何度か抜きつ抜かされで登っていた大先輩の男性に「どこにいってたんだい!?」と塔ノ岳直下で笑われてしまいました。まったくそのとおりの不甲斐無さです・・・。

今月から山での活動を再開するので、山だけではない体作りをしていこうと心に誓った山行となりました。
訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/23
投稿数: 30
2016/4/11 17:06
 山活動再開ですね
久しぶりにヤマレコにアクセスしました。
今シーズン始動ですね。
当方は花粉症のため、暖気運転中です。

今シーズン、どこかで出会えることを期待してます。
登録日: 2014/2/4
投稿数: 27
2016/4/13 8:33
 Re: 山活動再開ですね
お久しぶりです。
私も花粉症ですがだんだんと落ち着いてきましたよ。
今年もお互いに山を楽しみましょうね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

直登 高原 山行 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ