ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842061 全員に公開 ハイキング京都・北摂

清滝→月輪寺→山頂広場→愛宕スキー場跡→竜ヶ岳→龍の小屋→首なし地蔵→八丁山→清滝

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー inumaru52
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間53分
休憩
35分
合計
7時間28分
S嵯峨清滝公衆トイレ07:4207:53東海自然歩道分岐08:04(水場)08:0508:16月輪寺登山口08:1909:24月輪寺09:2509:47倒木(仮)09:4809:52大杉谷分岐09:5510:01(展望広場)10:0210:05愛宕神社社務所10:17(展望広場)10:1811:30竜ヶ岳11:3112:38首なし地蔵12:5814:42月輪寺登山口14:4314:50(水場)14:5114:59東海自然歩道分岐15:0015:08愛宕神社二の鳥居15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

感想/記録

月輪寺ルートを登りで使うのは初めてであった。踏みしめて登ると,手入れが行き届いたいい道であることを改めて発見した。時間制限があるところが惜しいが,それゆえに人が少ないというのもあるのだろう。

山頂広場からスキー場跡へ。比叡山,比良あたりのスキー場は滑った記憶があるが,さすがにココは知らない。竜ヶ岳までは快適な尾根道。しかし山頂を過ぎてからの下りが大変であった。途中でコースを見失い,結構危うかったのだがスマホのGPSのおかげで何とか戻ることができた。便利な時代である。

首なし地蔵から梨木大神へ降りたのだが,途中にトラロープが張ってあり,これに沿って九十九折れを登ると尾根筋の道に出た。戻るのも邪魔くさいのでそのまま進むと八丁山を経て月輪寺への取りつきに戻ることができた。登山者とは全く出会わなかったがしっかり踏んだ道が続き,なかなかに快適であった。古びた道標や朽ちた石垣らしきものもあったので,古道なのだろう。

しかし,暑かった。2リットルの水をほぼ飲み切った。この先もう少し量を増やした方がいいのかもしれない。
訪問者数:190人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS トラロープ 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ