ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842088 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

春の箱根★湯本→明神ヶ岳→最乗寺

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー WeeklyClim
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:箱根湯本
帰り:最乗寺→大雄山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
17分
合計
5時間57分
S箱根湯本駅08:3009:06阿弥陀寺09:0909:46塔ノ峰09:4811:18明星ヶ岳11:2712:01鞍部13:14明神水13:1713:36神明水13:46見晴小屋14:21道了尊14:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

案内図のコースタイムは山と高原地図と同じでした。それにしても4時間55分は長いな〜〜と思いながらスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図のコースタイムは山と高原地図と同じでした。それにしても4時間55分は長いな〜〜と思いながらスタートです。
少し登って向かいの山肌を見るとまだ桜が目立ちますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って向かいの山肌を見るとまだ桜が目立ちますね。
6
道路の桜はだいぶ散っていますがまだきれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路の桜はだいぶ散っていますがまだきれい。
阿弥陀寺への登りにて。離れてみると実のようですが近づくと花ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀寺への登りにて。離れてみると実のようですが近づくと花ですね。
3
ヤマルリソウの群生もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウの群生もあります。
6
春の彩が見られるのもあとわずかでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の彩が見られるのもあとわずかでしょうね。
2
ツツジ咲く阿弥陀寺の横を通過して登山道となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ咲く阿弥陀寺の横を通過して登山道となります。
3
寺の裏です。一見荒れ果てたように見えますが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺の裏です。一見荒れ果てたように見えますが・・・
1
歩くところは問題なく、トレイルにずっとこの表示があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くところは問題なく、トレイルにずっとこの表示があります。
2
今日も見つけたミヤマシキミ(たぶん)。金平糖のように華やかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も見つけたミヤマシキミ(たぶん)。金平糖のように華やかです。
5
咲いている花・・ではなくて登山道にたくさん落ちていた桜。つぼみも多数落ちていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いている花・・ではなくて登山道にたくさん落ちていた桜。つぼみも多数落ちていました。
1
気温が高いので結構汗をかいて塔の峰到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が高いので結構汗をかいて塔の峰到着。
1
塔の峰から50mほど進むと展望が開けてこれから行く山が見えます。(実は写真を整理していて知ったのですが・・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の峰から50mほど進むと展望が開けてこれから行く山が見えます。(実は写真を整理していて知ったのですが・・・)
4
塔の峰から一旦下ると道路歩きとなりますが、それを避けてすぐに尾根に乗ると鉄塔があり、その先に進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の峰から一旦下ると道路歩きとなりますが、それを避けてすぐに尾根に乗ると鉄塔があり、その先に進みました。
1
伐採した幹があちこちにあり歩きにくいですが道路歩きよりは楽しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採した幹があちこちにあり歩きにくいですが道路歩きよりは楽しいです。
1
本来のコースに合流後急坂を上って箱根らしいトレイルとなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来のコースに合流後急坂を上って箱根らしいトレイルとなります。
3
笹が切れて初めて西側の展望が開けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹が切れて初めて西側の展望が開けました。
2
明星ヶ岳への途中にいくつかありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳への途中にいくつかありますね。
1
で、展望なき明星ヶ岳です。10名くらいの人がいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、展望なき明星ヶ岳です。10名くらいの人がいました。
3
明星ヶ岳にて、色が濃く目立ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳にて、色が濃く目立ってました。
3
しばらく平坦でいかにもハイキング!と言う感じです。多くのグループがいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく平坦でいかにもハイキング!と言う感じです。多くのグループがいました。
2
のどかな風景。みなさん左を見ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかな風景。みなさん左を見ています。
4
これでした。山頂付近だけ雲が切れてラッキー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでした。山頂付近だけ雲が切れてラッキー。
6
金時山も見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山も見えてきました。
3
さらに進むと明神ヶ岳が前に立ちはだかります。実際より標高差があるように感じてしまいますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと明神ヶ岳が前に立ちはだかります。実際より標高差があるように感じてしまいますね。
一生懸命登っている最中です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一生懸命登っている最中です。
着きました。大勢います。塔ノ岳みたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。大勢います。塔ノ岳みたい。
5
富士山は微妙で、見えたり隠れたり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は微妙で、見えたり隠れたり。
2
しばらく待って一番雲がなくなった瞬間です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく待って一番雲がなくなった瞬間です。
7
昼食後、小田原方面を眼下に見ながら最乗寺に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後、小田原方面を眼下に見ながら最乗寺に下ります。
えぐられた溝がドロドロの急傾斜となっている個所多数。かなり歩きにくかったですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えぐられた溝がドロドロの急傾斜となっている個所多数。かなり歩きにくかったですね。
1
防火帯付近だけは気持ちよくハイキング気分100%。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯付近だけは気持ちよくハイキング気分100%。
1
日当たりの良い場所はつぼみが開き始めています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりの良い場所はつぼみが開き始めています。
松が見事な場所を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松が見事な場所を通過。
1
ヤマザクラはつぼみも多くこれからですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマザクラはつぼみも多くこれからですね。
3
こちらの木は満開。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの木は満開。
明神ケ岳見晴らし小屋となっていますが、今は見晴らしあまりよくありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ケ岳見晴らし小屋となっていますが、今は見晴らしあまりよくありません。
一か所に群生してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一か所に群生してました。
4
全体的に歩き難い場所が多いコースですがこれはこれで楽しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体的に歩き難い場所が多いコースですがこれはこれで楽しいです。
最乗寺の境内まで下ると杉の大木が林立しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最乗寺の境内まで下ると杉の大木が林立しています。
3
すごい存在感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい存在感。
2
歴史の重みを感じる空間です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歴史の重みを感じる空間です。
1
ゴールのバス停ですがなんか赤い花があるので近づくと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールのバス停ですがなんか赤い花があるので近づくと・・・
花の一つ一つはツツジにそっくりでした。石楠花(しゃくなげ)はツツジ科なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の一つ一つはツツジにそっくりでした。石楠花(しゃくなげ)はツツジ科なんですね。
4

感想/記録

朝、丹沢表尾根付近を見ると厚い雲がかかっていたので箱根にしました。
最乗寺→箱根湯本のコースは以前に歩きましたが、今日は逆にして登りが長い湯本からのスタートです。

定番の箱根ハイキングコースですが、湯本から明星ケ岳手前まではさすがに人が少なく1名を見かけただけでした。しかし明星ケ岳からは塔ノ岳への大倉尾根と同じで次から次へと人が行きかっていました。天気も良いのでどっと人が繰り出した感じです。
明神ヶ岳直前では「ちょっと疲れてきたな」と感じてペースダウンしましたが、4時間近くあまり休まず登り続けるとさすがにきついですね。

これといったサプライズはありませんでしたが、ポカポカ陽気でも意外と花粉も気にならなかったので箱根気分を満喫したハイキングとなりました。途中でマスク外しましたが症状でませんでした。
トータル距離と累積標高は大倉〜塔ノ岳の場合とほぼ同じですが、登りの距離が長くアップダウンを繰り返すのでこちらの方がきついかな。
訪問者数:278人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/21
投稿数: 962
2016/4/10 10:00
 逆コースはシンドイですよね
WeeklyClimさん、こんにちは!
 このコース、湯本からは登り続きでシンドイですよね。
塔の峰から林道を歩かずに鉄塔目指して行けるんですね。知りませんでした。明神岳は地元の山なんですが、最近は人が減ったな〜と感じていたら、けっこう沢山の人が来ているようでナンカ安心しました。
 明神から大雄山への道は整備がイマイチになりましたね。最近は奥ノ院に直接降りる(金時山方面へ10分ほど歩いて分岐する)道の方が歩きやすいです。
登録日: 2011/5/28
投稿数: 223
2016/4/10 17:01
 Re: 逆コースはシンドイですよね
こんにちは  f15eagleさん
明神ヶ岳からの下りは、確かに地形図を見ると奥ノ院へまっすぐつながる尾根があり魅力的ですね。今度利用してみようと思います。
明神ヶ岳は富士山側の眺望を目当ての人も多いでしょうが、9日は登山ツアーのグループが複数いました。それで一気に人数が増えたようです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ