ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842336 全員に公開 ハイキング奥秩父

姥子山〜雁ヶ腹摺山(遅能戸から最後は真木お伊勢山へ)

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー rau-coast
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:大月駅 → 遅能戸バス停
帰り:上真木バス停 → 大月駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
34分
合計
7時間14分
S遅能戸バス停07:4008:14金山鉱泉08:2209:20金山峠10:18姥子山西峰10:25姥子山東峰10:3810:44姥子山西峰10:56白樺平(石ノネカ)10:5711:32雁ヶ腹摺山11:3912:08大峠(大ドウミ)12:1212:50林道分岐13:45ハマイバ前13:4614:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
真木小金沢林道の途中からハマイバまで、GPSが誤動作です。
コース状況/
危険箇所等
登山道には残雪はありません。
その他周辺情報真木小金沢林道の閉鎖解除
・県営林道通行規制情報によると、平成28年4月25日が解除予定日らしいです。
http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=107
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

遅能戸。バス乗車は自分だけでした。やはり遅能戸から登る人は極端に少ないようですね。
2016年04月09日 07:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅能戸。バス乗車は自分だけでした。やはり遅能戸から登る人は極端に少ないようですね。
1
歩くこと40分弱、金山鉱泉山口館が見えてきました。
2016年04月09日 08:13撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩くこと40分弱、金山鉱泉山口館が見えてきました。
沢沿いの破線ルートは直進、尾根ルートは案内板脇から沢に下ります。
2016年04月09日 08:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの破線ルートは直進、尾根ルートは案内板脇から沢に下ります。
2
見かけよりもしかっりとした橋で沢を渡ります。
2016年04月09日 08:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見かけよりもしかっりとした橋で沢を渡ります。
急登から尾根に上がり、一息入れました。
2016年04月09日 08:48撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登から尾根に上がり、一息入れました。
大垈山方面の道と合流
2016年04月09日 09:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垈山方面の道と合流
開けた場所から。はっきりとした富士は久しぶり。
2016年04月09日 09:15撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所から。はっきりとした富士は久しぶり。
5
金山峠。破線ルートとの合流地点。
2016年04月09日 09:19撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山峠。破線ルートとの合流地点。
林道に下りた地点が百間干場です。
2016年04月09日 09:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に下りた地点が百間干場です。
百間干場から約10分で登山口。右に道標があります。
2016年04月09日 09:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百間干場から約10分で登山口。右に道標があります。
急登を過ぎて緩やかになると林道までもう少し。
2016年04月09日 10:06撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を過ぎて緩やかになると林道までもう少し。
姥子山は林道、雁ヶ腹摺山は奥に見える階段で登ります。
2016年04月09日 10:09撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥子山は林道、雁ヶ腹摺山は奥に見える階段で登ります。
左が雁ヶ腹摺山、右が姥子山
2016年04月09日 10:14撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が雁ヶ腹摺山、右が姥子山
歩き難いところもあります。
2016年04月09日 10:25撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き難いところもあります。
1
秀麗富嶽1番山頂、姥子山東峰。雁ヶ腹摺山をバックに。
2016年04月09日 10:26撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秀麗富嶽1番山頂、姥子山東峰。雁ヶ腹摺山をバックに。
4
雲が増えたかな。
2016年04月09日 10:27撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が増えたかな。
4
山頂は狭いですが、眺望は雁ヶ腹摺山より優れてます。
2016年04月09日 10:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は狭いですが、眺望は雁ヶ腹摺山より優れてます。
1
雁ヶ腹摺山へ。登り始めは少し踏み跡が薄いところもありました。
2016年04月09日 10:48撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁ヶ腹摺山へ。登り始めは少し踏み跡が薄いところもありました。
草原状のところまで来れば、着いたも同然。
2016年04月09日 11:32撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草原状のところまで来れば、着いたも同然。
2年以上かかって秀麗富嶽十二景完遂! かかりすぎましたね。
2016年04月09日 11:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2年以上かかって秀麗富嶽十二景完遂! かかりすぎましたね。
3
五百円札の眺めは不発・・・
2016年04月09日 11:34撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五百円札の眺めは不発・・・
1
山頂は結構広いですね。下山は大峠へ。
2016年04月09日 11:35撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は結構広いですね。下山は大峠へ。
1
下山途中の展望地
2016年04月09日 11:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の展望地
1
遅能戸からの登山道より整備されている印象でした。
2016年04月09日 11:57撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遅能戸からの登山道より整備されている印象でした。
大峠。林道は冬期閉鎖中なので当然駐車スペースは空です。
2016年04月09日 12:08撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠。林道は冬期閉鎖中なので当然駐車スペースは空です。
2
予想通り一人も会いませんでしたね・・・
2016年04月09日 12:12撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想通り一人も会いませんでしたね・・・
4
真木小金沢林道でハマイバまで歩行中。落石に注意して端を歩きました。
2016年04月09日 12:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真木小金沢林道でハマイバまで歩行中。落石に注意して端を歩きました。
湯ノ沢峠方面
2016年04月09日 12:50撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠方面
通行規制解除予定日は4月25日らしいです。変わることもあるでしょうから要確認ですね。
2016年04月09日 13:17撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行規制解除予定日は4月25日らしいです。変わることもあるでしょうから要確認ですね。
さすがに長いです・・・
2016年04月09日 13:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに長いです・・・
1
ハマイバ到着。次のバスは90分後・・・となれば歩くしかない!
2016年04月09日 13:42撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハマイバ到着。次のバスは90分後・・・となれば歩くしかない!
2
最終目的地のお伊勢山の桜が見えてきました。1週間前に来てばかりですが。
2016年04月09日 14:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終目的地のお伊勢山の桜が見えてきました。1週間前に来てばかりですが。
バスの時間まで1時間弱。桜めぐりです。
2016年04月09日 14:25撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの時間まで1時間弱。桜めぐりです。
1週間前とは大違い。
2016年04月09日 14:29撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1週間前とは大違い。
2
雲の隙間から富士山が顔を出していました。
2016年04月09日 14:43撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の隙間から富士山が顔を出していました。
1
先週と同じく上真木バス停に向かいます。
2016年04月09日 14:49撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週と同じく上真木バス停に向かいます。
3

感想/記録

公共交通機関を利用する者としては、秀麗富嶽十二景の雁ヶ腹摺山・姥子山は最難関でした。遅能戸から登った感想は、悪く言えば長く地味な印象でした。しかし、姥子山に着けば、これまでの苦労が報われる見事な眺望でした。雁ヶ腹摺山に到着したときには富士山は雲の中に隠れてしまいましたが、秀麗富嶽完遂の最後の山にしたので、これまで以上に達成感がありましたね。

大峠からハマイバまでの真木小金沢林道では、最初は少し走ってみました。次のバス便に間に合うかなと思って。でも途中であきらめました。ハマイバに着いたときは次のバス便まで90分待ち。時間が余り過ぎたのでもう少し歩いて、お伊勢山の桜を見ることにしました。

ようやく秀麗富嶽十二景の山は一区切りとなりました。今度からは富士山が見えなかった山を優先して登っていきたいです。
訪問者数:420人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ