ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842339 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

雁坂峠から縦走 春の笠取山

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー hidetaro1013
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みとみ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間2分
休憩
1時間16分
合計
9時間18分
Sスタート地点07:0607:29雁坂トンネル駐車場07:3208:00沓切沢橋08:0908:30沓切沢出合08:44峠沢出合08:4509:12井戸ノ沢出合10:14雁坂峠10:52水晶山11:0111:21古礼山11:3612:06燕山12:36雁峠12:38雁峠避難小屋(旧雁峠山荘)12:51小さな分水嶺12:5212:55笠取山西13:1513:30笠取山西峰13:3913:51笠取山西13:5213:56小さな分水嶺14:07雁峠避難小屋(旧雁峠山荘)14:1214:15雁峠14:1715:34亀田林業林道16:09新地平バス停16:1016:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線上の縦走路に一部凍結箇所あり
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

腰掛けるのにちょうどいい丸太
ここから未舗装
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腰掛けるのにちょうどいい丸太
ここから未舗装
目印とケルン
分かりにくいところには必ず目印があった印象
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印とケルン
分かりにくいところには必ず目印があった印象
看板がもげて変な方向を差していたので元に戻しておいた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板がもげて変な方向を差していたので元に戻しておいた
行っては行けない方向には×が
確かに行きそうにはなる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行っては行けない方向には×が
確かに行きそうにはなる
斜面に取り付くとやや急になる
今回はここが一番のキツい箇所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に取り付くとやや急になる
今回はここが一番のキツい箇所
日本三大峠だけあって見晴らしがよい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本三大峠だけあって見晴らしがよい
3
雁坂峠から水晶山まで深い残雪
たまに踏み抜く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠から水晶山まで深い残雪
たまに踏み抜く
水晶山
展望なし、水晶なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶山
展望なし、水晶なし
1
ここから気持ちのいいトレイル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから気持ちのいいトレイル
ここは凍ってはいないが、こんな感じで凍っている箇所あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは凍ってはいないが、こんな感じで凍っている箇所あり
この真後ろに燕山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この真後ろに燕山
小さな分水嶺
見所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな分水嶺
見所
雁峠から林道へ下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁峠から林道へ下る
沢が流れている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が流れている
水のせせらぎが気持ちいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水のせせらぎが気持ちいい
渡渉がたくさん
以下渡渉祭り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉がたくさん
以下渡渉祭り
1
林道といいつつ沢が流れて風情のあるコース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道といいつつ沢が流れて風情のあるコース
やっと道路へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと道路へ
スタート地点道の駅みとみに戻る
五平もちを食べる
美味い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点道の駅みとみに戻る
五平もちを食べる
美味い
1

感想/記録

もう雪山はお腹いっぱい、ということで気楽に歩け、標高もそれなりに高いこのルートを選定

暖冬だったが、まだ4月上旬ということで、軽アイゼンと、踏み抜きを警戒しスノーシューを携行。ご覧の通りスノーシューは出番なし
軽アイゼンは使わなかったが、凍結箇所もけっこうあった。

秩父の山々に春が訪れている感じで、とても気持ちのいい山歩きでした。

人も少なくて、鹿の方が多いくらい。

帰りに使った林道はなだらかで、景色がよく退屈しなかった。なだらかなので反対に回った方が楽かもしれません。
訪問者数:431人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/22
投稿数: 501
2016/4/14 22:04
 はじめまして。
はじめまして。
kazu5000と申します。
雁坂峠でお会いしました。

さて、私が2月の終わりに雁坂峠に登った時は、沢が凍っていたりして、結構大変でした。
もう、すっかり春ですね〜♪

お互いに安全登山を楽しみましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ