ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842421 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

残雪の後白髪山を堪能してきた!(宮城県)

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー kumapuu
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山道入り口駐車場。ここはひっそりとした山なので、多くても3台です。6,7台は駐められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間53分
休憩
1時間42分
合計
10時間35分
S定義林道起点07:2407:43後白髪山登山道入口07:4608:54後白髪山 定義コース登山口08:5712:43後白髪山14:0816:47後白髪山 定義コース登山口16:5617:40後白髪山登山道入口17:4117:58定義林道起点17:5917:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は4km道標地点より少し先から。腐れてますが意外としまってます。灌木付近ではさすがに踏抜き多数ですが、アイゼン、ワカンは無くてよいです。特に急登のあたりは、キックステップのほうが安全です。

一眼、レンズ3本で2.5kgと撮影でちょくちょく停止、一箇所ルート間違いでロス、初山行なのもあってかなり地図確認しつつ、かつ体力的なものと藪漕ぎでも体力を失う。ということでペースは遅いです。標準ペースならもう少し時間余裕があると思います。
その他周辺情報三角油揚げ。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ◆冬用具◆ 12アイゼン ゲーター ホッカイロ1 ◆悪天・緊急時用具◆ 雨具上下 使い捨てポンチョ テンチョ(ツェルト・ 青色) エマージェンシーシート ヘッドライト モバイルバッテリー 単4/3乾電池*4 ◆食事・水◆ 行動食 食事(一食) 水1000ml 水500ml(ペット) 行動時用水500ml(ペット) 非常食1食分 非常食糖分 非常用栄養飲料 アミノバイタル ◆調理器具類◆ 銀マット シングルバーナー カセットボンベ コッヘル・クッカー ◆通常装備◆ ザック(赤色) 予備上着(ULダウン) トレッキングポール サングラス 帽子 手袋 コンプレッションタイツ 手袋(予備) 熊避け用の笛 携帯 カラビナ3 ハサミ カッター 100円ライター 赤テープ 単眼鏡 コンパス スマートホン ◆怪我・病気・遭難の時◆ ID(保険証)内蔵ホイッスル ファーストエイド類 常備薬 ビニール袋 細引き

写真

自分には残雪期の後白髪はまだ体力的にもきついかなと思ってたのですが、このGoogleさんが自動作成してくれた以前撮った写真をみていたら、大東岳とともに後白髪山もどうにもこうにも行ってみたくなり。先日下見も行ったのですが、樹林帯のロング山道、なんか好きなんですよね、ひっそりと山を感じられるところが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分には残雪期の後白髪はまだ体力的にもきついかなと思ってたのですが、このGoogleさんが自動作成してくれた以前撮った写真をみていたら、大東岳とともに後白髪山もどうにもこうにも行ってみたくなり。先日下見も行ったのですが、樹林帯のロング山道、なんか好きなんですよね、ひっそりと山を感じられるところが。
3
1時間半遅刻しました。昨晩、飲み会があってちょっと飲み過ぎて眠れず・・・。準備、パッキングは木曜に済ましてたので、シリアル食べて、食材だけ入れてして大急ぎで到着。初の後白髪で雪次第ではかなり厳しい山行になりそうだったので、まずー!
2016年04月09日 07:23撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間半遅刻しました。昨晩、飲み会があってちょっと飲み過ぎて眠れず・・・。準備、パッキングは木曜に済ましてたので、シリアル食べて、食材だけ入れてして大急ぎで到着。初の後白髪で雪次第ではかなり厳しい山行になりそうだったので、まずー!
1
ではスタート!木曜の雨がちょっと不安でしたが、かなり乾いてます。緑生い茂る季節になってきましたねー。
2016年04月09日 07:27撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではスタート!木曜の雨がちょっと不安でしたが、かなり乾いてます。緑生い茂る季節になってきましたねー。
自撮りミラー。さあがんばるぞ。戻ってきたらまたここで撮る。
2016年04月09日 07:34撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自撮りミラー。さあがんばるぞ。戻ってきたらまたここで撮る。
5
いい天気!笑いが止まらない。
2016年04月09日 07:37撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気!笑いが止まらない。
2
お、ふきのとう。もうさすがにこの辺でもおわりかけです。
2016年04月09日 07:43撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、ふきのとう。もうさすがにこの辺でもおわりかけです。
4
分岐にきました。ここ左ですが、右からでも林道ルートでいけます。ちょっと長くなります。
2016年04月09日 07:45撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にきました。ここ左ですが、右からでも林道ルートでいけます。ちょっと長くなります。
1
十里平の近くの山の向こう。なんでしょうか。大東岳?とはちょっと違う感じ。
2016年04月09日 07:52撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里平の近くの山の向こう。なんでしょうか。大東岳?とはちょっと違う感じ。
2
十里平が見えます。このあたり不審者が出没しやすいです(謎)
2016年04月09日 07:54撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里平が見えます。このあたり不審者が出没しやすいです(謎)
4
そして途中分岐を見逃し、500mぐらいいってしまう。あれ下りなんかなかったよな?と、地図を確認してから、引き返そうとしたらスマホがない。探してうちに15分ロス。遅刻したのにイタタタタ。
2016年04月09日 08:00撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして途中分岐を見逃し、500mぐらいいってしまう。あれ下りなんかなかったよな?と、地図を確認してから、引き返そうとしたらスマホがない。探してうちに15分ロス。遅刻したのにイタタタタ。
2
復帰しつつ、ちょっとペ―スあげて。とにかくキモチイ。まだ風は弱いですが、次第に上がる予測がでてて、山頂付近は多分10m。いまのうちに稼ごう。
2016年04月09日 08:30撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復帰しつつ、ちょっとペ―スあげて。とにかくキモチイ。まだ風は弱いですが、次第に上がる予測がでてて、山頂付近は多分10m。いまのうちに稼ごう。
3
このルート殆どお花がないのですが、この花だけ群生してました。かわいらしい。
2016年04月09日 08:35撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート殆どお花がないのですが、この花だけ群生してました。かわいらしい。
11
時間おしてるのに、マクロレンズに取り換え、5分ほど撮影。この花なんだろー?
2016年04月09日 08:41撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間おしてるのに、マクロレンズに取り換え、5分ほど撮影。この花なんだろー?
8
林道4km地点にようやく。予定より2時間おしてます。
2016年04月09日 08:53撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道4km地点にようやく。予定より2時間おしてます。
1
少し進むとようやく残雪が。
2016年04月09日 09:05撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むとようやく残雪が。
北泉ヶ岳、泉ヶ岳の姉弟が横に並びました。近いうちにまた行くよー。
2016年04月09日 09:09撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北泉ヶ岳、泉ヶ岳の姉弟が横に並びました。近いうちにまた行くよー。
雨量計測施設。こっからがですね、この山は山道がはっきりしなくなります。赤テープも途中で切れる。ぶっとい尾根道で、どこいってもいいのですが、よーく地図はみながら進んでください。
2016年04月09日 09:14撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨量計測施設。こっからがですね、この山は山道がはっきりしなくなります。赤テープも途中で切れる。ぶっとい尾根道で、どこいってもいいのですが、よーく地図はみながら進んでください。
3
このあたりからもう残雪しっかりです。たまーに踏み抜く程度。意外としまってます。1cm程度しか沈まない。
2016年04月09日 09:18撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりからもう残雪しっかりです。たまーに踏み抜く程度。意外としまってます。1cm程度しか沈まない。
2
ここのブナ樹林帯歩きすごく好きです。
2016年04月09日 09:54撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのブナ樹林帯歩きすごく好きです。
3
雪庇尾根まで来ました。まだ残ってます。
2016年04月09日 09:59撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇尾根まで来ました。まだ残ってます。
4
超深い、根開きが(笑)
2016年04月09日 10:09撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超深い、根開きが(笑)
5
後白髪の山体が見えてきました。山頂はまだずっと先。見えません。
2016年04月09日 10:17撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後白髪の山体が見えてきました。山頂はまだずっと先。見えません。
2
雪庇立派〜。ちょっと突いたり調べたり、これはかなりしまってますね。よほど縁を歩かなければ崩れなそう。もうこのまま、ゆっくり溶けていきそうです。
2016年04月09日 10:23撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇立派〜。ちょっと突いたり調べたり、これはかなりしまってますね。よほど縁を歩かなければ崩れなそう。もうこのまま、ゆっくり溶けていきそうです。
3
ということで、雪庇ハイウェイを進行!
2016年04月09日 10:29撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということで、雪庇ハイウェイを進行!
5
中央の小高い丘が、後白髪手前のピーク。夏道はここを右にまいてから登っていくことになりますが、かなり遠くなります。
2016年04月09日 10:33撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央の小高い丘が、後白髪手前のピーク。夏道はここを右にまいてから登っていくことになりますが、かなり遠くなります。
1
中央のゲレンデのような白いライン。望遠レンズで眺めてみたのですが、うーん、雪崩るぐらいの急登っぽいような。ここは危ないらしいというのもどっかでみたのと、右の白いラインもいけそうですが谷筋です。初めてなのもあって、ピッケルもありませんので、登りは取り敢えず予定通り夏道通りに巻いてから、右の丘を東までいって山頂目指す。
2016年04月09日 10:35撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央のゲレンデのような白いライン。望遠レンズで眺めてみたのですが、うーん、雪崩るぐらいの急登っぽいような。ここは危ないらしいというのもどっかでみたのと、右の白いラインもいけそうですが谷筋です。初めてなのもあって、ピッケルもありませんので、登りは取り敢えず予定通り夏道通りに巻いてから、右の丘を東までいって山頂目指す。
8
で、その巻きルートなのですが、全然道は分かりません。地図みながらとにかく歩きやすいところ東進。かなりへばりました。熊笹藪漕ぎも多数。登り傾斜をトラバース気味にずっと東進なので左足きっつい。
2016年04月09日 11:44撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、その巻きルートなのですが、全然道は分かりません。地図みながらとにかく歩きやすいところ東進。かなりへばりました。熊笹藪漕ぎも多数。登り傾斜をトラバース気味にずっと東進なので左足きっつい。
2
丘の急登開始です。ふと振り返ると、大倉ダム、七北田ダム、その他色んな物が見えて、色んな思いでがあるところなので、思わず感極まって涙がでてきてしまいました。涙でながら、急登を行く不審者(笑)  
2016年04月09日 11:54撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘の急登開始です。ふと振り返ると、大倉ダム、七北田ダム、その他色んな物が見えて、色んな思いでがあるところなので、思わず感極まって涙がでてきてしまいました。涙でながら、急登を行く不審者(笑)  
3
いや実はもうかなりきつかった。何度も何度も立ち止まっては息を整え、景色を眺める。
2016年04月09日 11:55撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや実はもうかなりきつかった。何度も何度も立ち止まっては息を整え、景色を眺める。
3
またしても右傾斜のトラバース気味急登が続く。左ふくらはぎがピシピシ。
2016年04月09日 12:01撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またしても右傾斜のトラバース気味急登が続く。左ふくらはぎがピシピシ。
4
いつも泉ヶ岳に隠れている北泉ヶ岳が手前に見えるよ!妙に嬉しい!
2016年04月09日 12:02撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも泉ヶ岳に隠れている北泉ヶ岳が手前に見えるよ!妙に嬉しい!
7
左に七北田ダム、右に大倉ダム。
2016年04月09日 12:03撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に七北田ダム、右に大倉ダム。
3
きちー! きちーがすごく美しい。
2016年04月09日 12:08撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きちー! きちーがすごく美しい。
4
振り返る。
2016年04月09日 12:10撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。
3
三峰山。下界ガスってるのですが、このあたりだけ妙にクリアー。いつも見ていた三峰、こんな近くで見られて感動。
2016年04月09日 12:13撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山。下界ガスってるのですが、このあたりだけ妙にクリアー。いつも見ていた三峰、こんな近くで見られて感動。
11
ようやく山頂が見えた! あとちょっとだがきつい! 歩幅短めにちょっとずつがんばる。
2016年04月09日 12:20撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えた! あとちょっとだがきつい! 歩幅短めにちょっとずつがんばる。
4
このあたりやはり冬の西風の影響受けますね。みんな東に傾いてる。
2016年04月09日 12:22撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりやはり冬の西風の影響受けますね。みんな東に傾いてる。
2
雪紋っぽいけどちょっと違う。あと数百m
2016年04月09日 12:26撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪紋っぽいけどちょっと違う。あと数百m
3
山頂付近にお二人見えます。
2016年04月09日 12:36撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近にお二人見えます。
2
やっと登頂!厳しかった! 山頂にはご夫婦かな、慣れた感じのお二人でした。写真撮って頂きありがとうございます!
2016年04月09日 12:47撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登頂!厳しかった! 山頂にはご夫婦かな、慣れた感じのお二人でした。写真撮って頂きありがとうございます!
10
さてさて昼食も待たずに撮影会です。船形山〜蛇ヶ岳〜三峰山〜泉ヶ岳。船形山の山域が一望です。時間余裕あったら少し向こうまで行こうと思ってたのですが、今日は遅刻でもう無理。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて昼食も待たずに撮影会です。船形山〜蛇ヶ岳〜三峰山〜泉ヶ岳。船形山の山域が一望です。時間余裕あったら少し向こうまで行こうと思ってたのですが、今日は遅刻でもう無理。
7
このために持ってきた望遠レンズ800g! 船形山小屋ゲットー!
2016年04月09日 12:55撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このために持ってきた望遠レンズ800g! 船形山小屋ゲットー!
10
ものすごい天然ゲレンデが(笑)
2016年04月09日 12:57撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものすごい天然ゲレンデが(笑)
6
ではお昼です。寝坊で時間も押してますが、お昼だけは! 今日は海鮮ラーメン!
かんつまホタテ、インスタラーメン、カニカマしたらば、半熟卵、朝切ってきたネギ、とうがらしの輪切り、ノンアルビール
2016年04月09日 13:14撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではお昼です。寝坊で時間も押してますが、お昼だけは! 今日は海鮮ラーメン!
かんつまホタテ、インスタラーメン、カニカマしたらば、半熟卵、朝切ってきたネギ、とうがらしの輪切り、ノンアルビール
9
ぐつぐつ。
2016年04月09日 13:22撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐつぐつ。
7
海苔を乗せて、半熟卵も入れて、やばウマ! 雪で冷やしたノンアルビールもうまい!完食! デザートも用意してきたのですが、時間もおしてるので中止、というかラーメンでお腹いっぱいすぎた。
2016年04月09日 13:27撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海苔を乗せて、半熟卵も入れて、やばウマ! 雪で冷やしたノンアルビールもうまい!完食! デザートも用意してきたのですが、時間もおしてるので中止、というかラーメンでお腹いっぱいすぎた。
7
南西
2016年04月09日 13:38撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西
3
南西このトンガリなんですかね。仙台加護?そして奥に見えるのは朝日連峰? いやこの霞で見えないとは思うけどその先は山形市の平地だし。どうだろう違うかな。
2016年04月09日 13:40撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西このトンガリなんですかね。仙台加護?そして奥に見えるのは朝日連峰? いやこの霞で見えないとは思うけどその先は山形市の平地だし。どうだろう違うかな。
6
雪庇まで見える。望遠レンズすごい。
2016年04月09日 13:40撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇まで見える。望遠レンズすごい。
9
泉のあれ。
2016年04月09日 13:42撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泉のあれ。
3
大倉ダム
2016年04月09日 13:47撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉ダム
4
七北田ダム
2016年04月09日 13:48撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七北田ダム
4
仙台大観音と思い出深い旧ニューワールドホテル。
2016年04月09日 13:48撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台大観音と思い出深い旧ニューワールドホテル。
3
春霞は多少かかってるとはいえ、天気に恵まれた!
2016年04月09日 13:49撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春霞は多少かかってるとはいえ、天気に恵まれた!
1
船形山バイバイ。そのうち白髪通って一泊しに行きますよ。
2016年04月09日 13:51撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船形山バイバイ。そのうち白髪通って一泊しに行きますよ。
5
山頂のお二人に右に見えるゲレンデみたいなラインは急だが登れるし下れるようなとお聞きし、取り敢えず近くまでいったのですが、結局灌木がある谷筋に。結構急斜面ですが、あの丘をまいていくよりかなり近道。雪は悪くないようです。行くしか無い、尻、ライドオン!
2016年04月09日 14:27撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂のお二人に右に見えるゲレンデみたいなラインは急だが登れるし下れるようなとお聞きし、取り敢えず近くまでいったのですが、結局灌木がある谷筋に。結構急斜面ですが、あの丘をまいていくよりかなり近道。雪は悪くないようです。行くしか無い、尻、ライドオン!
3
ひょー(笑) 振り返るヒップライン。この後、ぷちアクシデントがありましたが動画参照です。
2016年04月09日 14:29撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょー(笑) 振り返るヒップライン。この後、ぷちアクシデントがありましたが動画参照です。
2
で、この谷途中からかなり谷っぽくなり。怪しい。そう谷。這いつくばって耳をあてると水の流れる音が。ちょっと蹴ったらこの通り。こういうとこは少し樹木側を歩くと良いかと思います。
2016年04月09日 14:41撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、この谷途中からかなり谷っぽくなり。怪しい。そう谷。這いつくばって耳をあてると水の流れる音が。ちょっと蹴ったらこの通り。こういうとこは少し樹木側を歩くと良いかと思います。
2
少し谷をおりすぎてしまい。上にあがらないと、とうろうろ見渡し、ここぐらいしかない。四苦八苦しながらなんとか登り返しようやく通常ルートに。
2016年04月09日 14:50撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し谷をおりすぎてしまい。上にあがらないと、とうろうろ見渡し、ここぐらいしかない。四苦八苦しながらなんとか登り返しようやく通常ルートに。
ブナ林名残惜しいです。
2016年04月09日 15:12撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林名残惜しいです。
1
雪庇地帯到着。
2016年04月09日 15:20撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇地帯到着。
2
振り返る。ここが眺められる最後の地点。ありがとう後白髪、素敵な山でした。尻で降りてきたのは右の白いラインです。
2016年04月09日 15:26撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。ここが眺められる最後の地点。ありがとう後白髪、素敵な山でした。尻で降りてきたのは右の白いラインです。
6
雪庇ハイウェイを行く!
2016年04月09日 15:35撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇ハイウェイを行く!
2
ついでだから地図にあったピークを踏んでいきました。
2016年04月09日 15:48撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついでだから地図にあったピークを踏んでいきました。
1
素敵な雪庇ロード。
2016年04月09日 15:51撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素敵な雪庇ロード。
1
ほんとに名残惜しいです。
2016年04月09日 15:57撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとに名残惜しいです。
1
さてこっからが・・・。熊笹藪漕ぎ開始!ここ、夏はどうなるんですかね?刈払とかないととても厳しいんですけど・・・。
2016年04月09日 16:23撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてこっからが・・・。熊笹藪漕ぎ開始!ここ、夏はどうなるんですかね?刈払とかないととても厳しいんですけど・・・。
1
最後の残雪地点。
2016年04月09日 16:37撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の残雪地点。
4km地点到着。
2016年04月09日 16:45撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4km地点到着。
1
かなりへばってます。
2016年04月09日 16:53撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりへばってます。
10
ちなみに一眼なのですが、持つとどんな専用ポーチ使おうが、首から下げようが首が痛くなると思いますが。意外な解決策が。パスファインダーフロントバッグの上に置けるんです。すぐ写真取れるしすごいよこれ、意外な解決方法があった。道中ずっとここに置いてました。首痛くない。重さほとんど感じない。
2016年04月09日 16:56撮影 by SC-02E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに一眼なのですが、持つとどんな専用ポーチ使おうが、首から下げようが首が痛くなると思いますが。意外な解決策が。パスファインダーフロントバッグの上に置けるんです。すぐ写真取れるしすごいよこれ、意外な解決方法があった。道中ずっとここに置いてました。首痛くない。重さほとんど感じない。
6
お花地帯まで到着。
2016年04月09日 17:05撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花地帯まで到着。
4
これかわいいなー。
2016年04月09日 17:06撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これかわいいなー。
6
可憐
2016年04月09日 17:09撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐
6
十里平が見える位置に。
2016年04月09日 17:30撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十里平が見える位置に。
4
わざわざ望遠取り出してパシャ。
2016年04月09日 17:29撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わざわざ望遠取り出してパシャ。
1
帰ってきたよ―!自撮りミラー。この時点で18時ちょい前。ロングだった。
2016年04月09日 17:51撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきたよ―!自撮りミラー。この時点で18時ちょい前。ロングだった。
7
上から眺めた七北田ダムより泉ヶ岳。
2016年04月09日 18:26撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上から眺めた七北田ダムより泉ヶ岳。
3
根白石より泉ヶ岳。左上に細い三日月が。お疲れ様でした。後白髪、好みの山でした。素晴らしかった。
2016年04月09日 18:39撮影 by DSLR-A100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根白石より泉ヶ岳。左上に細い三日月が。お疲れ様でした。後白髪、好みの山でした。素晴らしかった。
4
おまけ。GooglePhotoさんから、撮ってきた写真で作ってくれた贈り物。後白髪&三峰山のコラ風味。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。GooglePhotoさんから、撮ってきた写真で作ってくれた贈り物。後白髪&三峰山のコラ風味。
4
おまけ。残雪期、定義ルート見取り3D地図。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。残雪期、定義ルート見取り3D地図。
3

感想/記録

個人的にとても憧れていた山です。山歩き経験はそれなりにあったものの、登山として始めてまだ半年。最初は笹倉山でもへばってました。

体力もだいぶ付き、知識もだいぶ増えてきて、ギアも揃ってきて、残雪期ももう最後に近い後白髪山に行ってみました。というのも、写真、一枚目の絵をみていたらどうにもこうにも行きたくなってしまい。体力、経験、知識、技術とも不安はあったのですが、下見もして、他の方のレコも参考にしつつなんとか無事山行を終えました。次はこの写真のような雪のついている大東岳にいってみたい。

残雪期に別にいかなくても。というのはあるのですが、なんなのでしょう。私は冬の山が無性に好きみたいです。草木や花や鳥が活気づく春〜秋もいいものなのですが、冬はなんなのでしょうね。

そういった生物たちが休眠している季節、そうです、山しかないんです。山というもののピュアな息使いといったものが、全身で感じられるような気がするんです。山そのものに包まれている感じがする。

そういった点でもこの後白髪山というのはとても私の好みでした。慎ましく、静かで、どっしりとした山体、素晴らしく満足な 山行でした。

#一眼ボディ、レンズ3つ持って行きました2.5kg、重かった!
#個人的な記録も兼ねて、写真も文章も多めです。適当に流してください。

動画。20秒あたりからプチハプニングが(笑)




初山行記念動画




訪問者数:273人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/22
投稿数: 785
2016/4/9 23:36
 良く心折れずに!
こんばんは。

ロングルート、たいへんお疲れさまでした。
もう、リアルに後白髪山の情景が浮かんで来ましたよ。
雪が少ないものの、雪庇は健在でしたね。

この山、もっと愛されてもいいですよね(笑)
いつも仙台市の西に三峰山と並んで、たいていの場所から見えるのに、泉ヶ岳程知名度もない。
確かにきつい。展望もイマイチ。
日帰りの過酷さでは県内ナンバー1ではないでしょうか。
でも、何だか私も好きな山です。

下山後の充実感はハンパないですよね。
登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/4/10 7:17
 Re: 良く心折れずに!
おはようございます。コメントありがとうございます。

起きたら体やばいです、しかしこの筋肉痛がまた心地いい

そうですよね、泉ヶ岳はレジャーとしても登山としてもものすごい知名度で仙台市民に親しまれていますが、後白髪山と大東岳、この2つは山やらない人は名前すら知らないって人かなり多い印象です。ともにどこからでもよく見えて、馴染みのあり、そして立派な風格を持つ山だといつも眺めていたりするのですが。

残雪ある間に初山行ができてほんとによかったです。ほんとにいい山でした。
登録日: 2014/5/9
投稿数: 685
2016/4/10 7:30
 キュンキュンしましたか?
daikunさん
こんにちは
ロング、ハードな後白髪山行、お疲れ様でした〜
登った後の充実感が、こちらまで伝わってきました。

そんな男の浪漫的な道にて、清楚な乙女のようなイワウチワの群生に出会ったんですね〜。daikunさんもキュンキュンしましたか〜?(^o^)
もう蕃山等は終わりかけていましたよ。春の一瞬のきらめきですからね。会えて良かったですね

(前)白髪山あたりが好きな私ですから、もちろん後白髪山もかなり気になるお山です。入り口あたりまでは何回か車で行った事あります。良い子なので夜間徘徊はしませんが(笑)

日の長い時にでもいつかは行ってみたくはありますが、とにかくロングで下の方はクマさんの巣窟らしいので、まだまだ私にはレベル上の山かなぁ 3時起きとかだと、三角油揚げ食べれる時間に下山できるかな?(笑)
登録日: 2015/9/6
投稿数: 307
2016/4/10 12:11
 後白髪山最高ですね(^o^)
雪山良いですよね。私も冬が終わったばかりなのに、今度雪が降るのが楽しみです。daikunさんもmicさんも山ですれ違っただけの方なのに何年も前からの知り合いのような気がします。山頂ランチは3人でやったら面白いでしょうね。ノンアルコールのビールは山行きに必須ですよね。実は私も飲んでいます。(*^_^*)
安心してください。ノンアルですよ。
登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/4/11 0:31
 Re: キュンキュンしましたか?
micremonさんこんばんは。

キュンキュンですね  そうかイワウチワですね、もう忘れない。ありがとうございます! 行きと帰りにちょうど、行ってらっしゃいおかえりなさい、みたいな感じで咲き乱れていまして。ここで随分時間をとってしまいました(笑) そのうち今度は白髪山に行きたいです。

油揚げは・・・、時間も間に合いませんでしたが、間に合っても行く余裕なかったかも(笑)というのとのは別に、山行だけでもうご褒美いっぱいでもう何もいらないぐらいに充実しておりました。
登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/4/11 0:37
 Re: 後白髪山最高ですね(^o^)
sakuraさんこんばんは。

来シーズンこそMSRゲットして雪山チャレンジを!最近のノンアルビールは驚きですね、かなりビールに近づいた。ビールのんだ爽快感は十分味わえますね。山頂ではまだ雪もあったので、着いてすぐに雪に埋めてカチカチに冷えてから美味しくいただけました。

山頂ランチというか、ただのピクニックになりそうな(笑) 最近低山の山行だと昼2時間がお決まりになりつつあります
登録日: 2010/7/19
投稿数: 482
2016/4/11 23:42
 山頂の夫婦
山頂でお会いしましたね♪
残雪の後白髪山、よかったですね。
自分たちもこちらのコースははじめてだったのですが、雪庇の道や静かなぶなの森が印象的でした。

ところで、沢筋を降りられたのですね
歩けるとお話ししたのは実は尾根の方だったのです
説明が足りなくてすみませんでしたm(_ _)m

同じ県内なので、そのうちまたお目にかかれるかもしれませんね。
その時はよろしくお願いします
登録日: 2015/12/9
投稿数: 341
2016/4/12 0:09
 Re: 山頂の夫婦
いえいえ、尾根すじゲレンデのことだとは思っていたのですが、登りの時から何かあちらのゲレンデどうも変な胸騒ぎがしていて(笑)

谷筋のほうですが、実際にはそこそこ滑った程度で、あとは樹林帯になるべく寄りつつ降りてきました。来シーズンは尾根ゲレンデ直登いってみます!

しかしこの山、緑生い茂ったら夏道はどうなるのでしょうか、藪漕ぎ地獄!?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ