ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842533 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高尾 もみじ台

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー SORA2010
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
0分
合計
2時間55分
S高尾599ミュージアム11:0511:10高尾山・清滝駅11:38稲荷山12:17もみじ台13:28霞台園地14:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

まあまあの天気です。
いつもより遅いスタートですが、
SORAと一緒に歩きます。
2016年04月09日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まあまあの天気です。
いつもより遅いスタートですが、
SORAと一緒に歩きます。
2
桜も咲いています。
2016年04月09日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜も咲いています。
今日は狐顔のSORA。
2016年04月09日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は狐顔のSORA。
2
稲荷山到着。
2016年04月09日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山到着。
1
高尾山山頂は今日も巻きました。
もみじ台の桜。
2016年04月09日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山山頂は今日も巻きました。
もみじ台の桜。
1
桜の後ろは石老山と大室山。
2016年04月09日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の後ろは石老山と大室山。
3
急坂を下ります。
2016年04月09日 12:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を下ります。
3
スミレ。
2016年04月09日 12:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ。
1
病院裏の道を下山します。
この後、遭難者に遭遇しました。
転んで足を骨折したようです、
救急隊員が到着し救助活動をしていました。
2016年04月09日 13:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
病院裏の道を下山します。
この後、遭難者に遭遇しました。
転んで足を骨折したようです、
救急隊員が到着し救助活動をしていました。
3
帰宅後、鳶尾山に登りました。
高尾山方面の景色。
大岳も薄く見えています。
2016年04月09日 16:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰宅後、鳶尾山に登りました。
高尾山方面の景色。
大岳も薄く見えています。
1
桜の季節もそろそろ終わりです。
2016年04月09日 16:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の季節もそろそろ終わりです。
1

感想/記録

久しぶりに高尾山へ登りました。
山仲間が朝から小仏城山から高尾山方面へ歩いているので。
会えたらうれしいなと思い歩いていたら、
本当に偶然に会えました。
予定もなかったのでそのまま合流し下山路を一緒に歩きました。
訪問者数:101人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ