ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842569 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳【美しい双耳峰の魔の山】

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー umemawari
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
●行き
東京駅 MAXたにがわ401号乗車(6:32)
⇒上毛高原駅下車(7:53)
⇒谷川岳ロープウェイ行きバス乗車(8:00)
⇒ロープウェイ谷川土合口駅着(8:47)
⇒ロープウェイ乗車(9:04)
⇒天神平着(9:10)
●帰り
天神平(14:47)
⇒ロープウェイ谷川土合口駅着(15:15)
⇒上毛高原駅行きバス乗車(16:00)
⇒上毛高原駅着(16:50)
⇒MAXとき334号乗車(17:26)
⇒東京駅着(18:40)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
1時間29分
合計
7時間15分
S谷川岳ベースプラザ08:5209:10天神平09:2810:35熊穴沢避難小屋10:4011:24天狗の留まり場12:10谷川岳・肩の小屋12:3512:41谷川岳(トマノ耳)12:4812:59谷川岳(オキノ耳)13:1012:23谷川岳(トマノ耳)13:27谷川岳・肩の小屋13:47天狗の留まり場14:10熊穴沢避難小屋14:47天神平15:1015:20谷川岳ベースプラザG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
先週の磐梯山が残念な感じになったので雪山リベンジの意味も込めて谷川岳へ。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは谷川岳ベースプラザにあります。ロープウェイきっぷ売り場すぐ横。

夏道を歩いたことがないのでなんとも言えませんが、道が細くて怖い箇所がありました。
一歩踏み外したら下まで滑落していきそう。
さすがにこの時期になると積雪も少なくなるのか、岩場が露出していたりもして歩きにくかった。
その他周辺情報上毛高原駅までのバスが途中で何たら温泉バス停に止まるみたいですが、温泉入ったあとのバスがなくなりそうなので入るのは厳しそう。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 着替え ザック ザックカバー サブザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 調味料 飲料 水筒(保温性) 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

朝の5:40に家を出ます。もうこの時間だと外も明るい。
2016年04月09日 05:42撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の5:40に家を出ます。もうこの時間だと外も明るい。
新幹線の中で朝食。谷川行きの新幹線で谷川連峰の天然水を飲むという粋な心意気。
2016年04月09日 06:27撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新幹線の中で朝食。谷川行きの新幹線で谷川連峰の天然水を飲むという粋な心意気。
指定席を取ったのだけど、途中からこの号車は私だけになりました。寝放題トイレ使い放題です。
2016年04月09日 07:36撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指定席を取ったのだけど、途中からこの号車は私だけになりました。寝放題トイレ使い放題です。
上毛高原駅に着いた7分後にバスが出るので焦ってたけど余裕で乗れました。
2016年04月09日 07:55撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上毛高原駅に着いた7分後にバスが出るので焦ってたけど余裕で乗れました。
バスの中からでも見える谷川連峰の白い御姿。ちなみに上毛高原から谷川岳ベースプラザまでの料金は1150円。電子マネーは使えないので小銭を用意しておいたほうがよい。
2016年04月09日 08:12撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの中からでも見える谷川連峰の白い御姿。ちなみに上毛高原から谷川岳ベースプラザまでの料金は1150円。電子マネーは使えないので小銭を用意しておいたほうがよい。
谷川岳ベースプラザに到着。
2016年04月09日 08:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳ベースプラザに到着。
入ってすぐ右手に登山届を出すところがあります。ギネスにも登録された遭難者数世界一という魔の山である谷川岳。遭難者が続出しているのは一ノ倉沢のルートであって、一般の登山道は別に危険なことはありませんが、登山届は出しておいたほうがいいでしょう。
2016年04月09日 08:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入ってすぐ右手に登山届を出すところがあります。ギネスにも登録された遭難者数世界一という魔の山である谷川岳。遭難者が続出しているのは一ノ倉沢のルートであって、一般の登山道は別に危険なことはありませんが、登山届は出しておいたほうがいいでしょう。
ロープウェイの切符を買います。大人往復2060円。
2016年04月09日 08:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの切符を買います。大人往復2060円。
スロープを渡って7階へ。
2016年04月09日 08:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スロープを渡って7階へ。
ロープウェイから見える谷川岳山頂。谷川岳の山頂は双耳峰でトマの耳とオキの耳。猫に見えたことから名づけられたとか。カワイイ。
2016年04月09日 09:06撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイから見える谷川岳山頂。谷川岳の山頂は双耳峰でトマの耳とオキの耳。猫に見えたことから名づけられたとか。カワイイ。
天神平に到着。帰りのバスの時間を確認しておく。最終は16:56。ロープウェイの最終は16:30。
2016年04月09日 09:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平に到着。帰りのバスの時間を確認しておく。最終は16:56。ロープウェイの最終は16:30。
ほんとはここでリフトに乗りたいところだけど登山客は乗れないみたいなので歩いて登ります。
2016年04月09日 09:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとはここでリフトに乗りたいところだけど登山客は乗れないみたいなので歩いて登ります。
アイゼンやらなんやらの準備が済んだら登山入口の看板に沿って進む。
2016年04月09日 09:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンやらなんやらの準備が済んだら登山入口の看板に沿って進む。
振り返ると見えるのは白毛門?
2016年04月09日 09:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると見えるのは白毛門?
いきなり急登から始まるので息が上がる上がる。気温も高いので汗ダクダクでした。ハードシェルなんていらなかった。
2016年04月09日 09:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登から始まるので息が上がる上がる。気温も高いので汗ダクダクでした。ハードシェルなんていらなかった。
1
はるか向こうに見える雪山は日光白根山? と思ったけど山の形見ると違うっぽい。なんの山や。
2016年04月09日 09:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか向こうに見える雪山は日光白根山? と思ったけど山の形見ると違うっぽい。なんの山や。
天気は…薄雲がかかったり晴れたり。谷川岳は気象が安定しないことで有名とは聞いていたので青空が少しでも見えていればいいと思うことにした。
2016年04月09日 09:44撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は…薄雲がかかったり晴れたり。谷川岳は気象が安定しないことで有名とは聞いていたので青空が少しでも見えていればいいと思うことにした。
登りきったところが天神峠との合流地点。ここから目指す谷川岳の山頂が見える。
2016年04月09日 09:50撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきったところが天神峠との合流地点。ここから目指す谷川岳の山頂が見える。
1
よーく見るとすでに山頂直下を登っている人たちが。あそこまで行くのか…。
2016年04月09日 09:50撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よーく見るとすでに山頂直下を登っている人たちが。あそこまで行くのか…。
1
最初はゆるやかな登山道を行く。
2016年04月09日 09:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はゆるやかな登山道を行く。
夏に歩いてもさぞ気持ちよかろう。混みそうだけど。
2016年04月09日 10:03撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏に歩いてもさぞ気持ちよかろう。混みそうだけど。
1
途中、渋滞が発生。岩場を下りなきゃいけないのですが、アイゼン履いたままだったので下りるの難しかったです。下りるの以上に帰りの登りがまたきつかったので要覚悟。
2016年04月09日 10:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、渋滞が発生。岩場を下りなきゃいけないのですが、アイゼン履いたままだったので下りるの難しかったです。下りるの以上に帰りの登りがまたきつかったので要覚悟。
稜線の上から右を見て1枚。左のほうの高い山は笠ヶ岳? 笠ヶ岳は標高2898 mの100名山。
2016年04月09日 10:14撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の上から右を見て1枚。左のほうの高い山は笠ヶ岳? 笠ヶ岳は標高2898 mの100名山。
左を見てもいい景色。どれがなんの山かはわからない。
2016年04月09日 10:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を見てもいい景色。どれがなんの山かはわからない。
熊穴沢避難小屋。冬季はここの埋まり具合で積雪量がわかるみたい。見ての通りあんまり積もってません。
2016年04月09日 10:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。冬季はここの埋まり具合で積雪量がわかるみたい。見ての通りあんまり積もってません。
熊穴沢避難小屋からが急登の始まり。ここで大休止とって気力蓄えたほうがよさげ。
2016年04月09日 10:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋からが急登の始まり。ここで大休止とって気力蓄えたほうがよさげ。
1
急登の途中で振り返って1枚。ここからどんどん景色がよくなる。
2016年04月09日 10:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の途中で振り返って1枚。ここからどんどん景色がよくなる。
雪が少なくて岩が露出しているところも…アイゼンをガチャガチャ言わせながら歩く。
2016年04月09日 11:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なくて岩が露出しているところも…アイゼンをガチャガチャ言わせながら歩く。
1
ひぃ…歩きにくい。
2016年04月09日 11:19撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひぃ…歩きにくい。
天狗の留まり場に到着。息も絶え絶え。
2016年04月09日 11:24撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場に到着。息も絶え絶え。
まだ急登は続く。
2016年04月09日 11:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ急登は続く。
登ってる最中左手にずっと見えてるのは万太郎山?と思ったけど違うみたいね。
2016年04月09日 11:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってる最中左手にずっと見えてるのは万太郎山?と思ったけど違うみたいね。
右に足滑らせてら滑り落ちていきそう。
2016年04月09日 11:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に足滑らせてら滑り落ちていきそう。
天神ザンゲ岩に到着。悔い改めることがある人はここで懺悔する。
2016年04月09日 11:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神ザンゲ岩に到着。悔い改めることがある人はここで懺悔する。
あの平らな山って荒船山? と思ったけど方向全然違った。あれが苗場山?
2016年04月09日 12:01撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの平らな山って荒船山? と思ったけど方向全然違った。あれが苗場山?
やっと着いた肩の小屋。
2016年04月09日 12:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた肩の小屋。
1
ちなみに営業はしていません。トイレも使えません。
2016年04月09日 12:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに営業はしていません。トイレも使えません。
山頂にはまだ着いてないけどお腹が減ったのでここで昼休憩。サーモスのフードコンテナを買ったので熱々の汁物を入れて持ってきましたが7時間経っても暖かくて食べごろでした。いい買い物だったかも。
2016年04月09日 12:13撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはまだ着いてないけどお腹が減ったのでここで昼休憩。サーモスのフードコンテナを買ったので熱々の汁物を入れて持ってきましたが7時間経っても暖かくて食べごろでした。いい買い物だったかも。
昼休憩終えたら一つ目の山頂、トマの耳へ。
2016年04月09日 12:35撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼休憩終えたら一つ目の山頂、トマの耳へ。
山頂直下も壮観。
2016年04月09日 12:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下も壮観。
トマの耳に到着! 疲れた…。
2016年04月09日 12:41撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳に到着! 疲れた…。
1
登ってきた方面。
2016年04月09日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方面。
笠ヶ岳とか朝日岳とかそっち方面。
2016年04月09日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳とか朝日岳とかそっち方面。
笠ヶ岳とか朝日岳とかそっち方面その2。
2016年04月09日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳とか朝日岳とかそっち方面その2。
笠ヶ岳とか朝日岳とかそっち方面その3。
2016年04月09日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳とか朝日岳とかそっち方面その3。
あっちは二つ目の山頂、オキの耳。雪庇もちょっとだけあった。
2016年04月09日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちは二つ目の山頂、オキの耳。雪庇もちょっとだけあった。
1
万太郎山とかそっち方面。
2016年04月09日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万太郎山とかそっち方面。
万太郎山とかそっち方面その2。
2016年04月09日 12:42撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万太郎山とかそっち方面その2。
もちろんオキの耳にも足を延ばします。最後の急登を登って
2016年04月09日 12:53撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんオキの耳にも足を延ばします。最後の急登を登って
オキの耳に到着!
2016年04月09日 12:59撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳に到着!
1
ここからの景色も抜群。笠ヶ岳とか朝日岳とかそっち方面。
2016年04月09日 13:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの景色も抜群。笠ヶ岳とか朝日岳とかそっち方面。
1
こっちのほうが高度感があった気がする。
2016年04月09日 13:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちのほうが高度感があった気がする。
無心で撮る。
2016年04月09日 13:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無心で撮る。
美しい。
2016年04月09日 13:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい。
もう雪は解けていくだけなのかしら。
2016年04月09日 13:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう雪は解けていくだけなのかしら。
美しい。
2016年04月09日 13:08撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい。
万太郎山からも縦走できるのよね。きついみたいだけど。
2016年04月09日 13:09撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万太郎山からも縦走できるのよね。きついみたいだけど。
1
景色を堪能したらあとは来た道を帰るだけ。
2016年04月09日 13:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色を堪能したらあとは来た道を帰るだけ。
1
トマの耳まで戻ってきました。
2016年04月09日 13:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳まで戻ってきました。
肩の小屋まで戻ってきました。
2016年04月09日 13:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋まで戻ってきました。
鳴らしたかった鐘。
2016年04月09日 13:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴らしたかった鐘。
滑るように下りていく。
2016年04月09日 13:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑るように下りていく。
傾斜は急だけど雪が柔らかいので足をつっこむようにして歩いたら難なく歩けました。
2016年04月09日 13:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜は急だけど雪が柔らかいので足をつっこむようにして歩いたら難なく歩けました。
天神ザンゲ岩。
2016年04月09日 13:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神ザンゲ岩。
スノーボーダーが気持ちよさそうに滑り降りていく。重たいボードをここまで運んだ人だけが味わえる快感。
2016年04月09日 13:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーボーダーが気持ちよさそうに滑り降りていく。重たいボードをここまで運んだ人だけが味わえる快感。
天狗の留まり場。
2016年04月09日 13:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場。
熊穴沢避難小屋。
2016年04月09日 14:07撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋。
こういう道怖いよね。
2016年04月09日 14:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道怖いよね。
もうちょっとで天神峠との合流地点。なんかテントが見える。
2016年04月09日 14:30撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとで天神峠との合流地点。なんかテントが見える。
テント泊は禁止だったと思うから泊まるわけではないのかしら。
2016年04月09日 14:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント泊は禁止だったと思うから泊まるわけではないのかしら。
最後の坂を下りる。
2016年04月09日 14:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の坂を下りる。
天神平に到着。疲れた…足が重い…。
2016年04月09日 14:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平に到着。疲れた…足が重い…。
ここにきてめっちゃ晴れてきた。
2016年04月09日 14:57撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにきてめっちゃ晴れてきた。
谷川岳ベースプラザ6階の売店でバッヂを買って今回の山行終了。バスに乗って上毛高原駅に帰ります。
2016年04月09日 16:07撮影 by Canon PowerShot G5 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳ベースプラザ6階の売店でバッヂを買って今回の山行終了。バスに乗って上毛高原駅に帰ります。
撮影機材:

感想/記録

首都圏からのアクセスも良好で、ロープウェイで一気に標高を稼げる手軽さにも関わらず、100名山に指定させるほどの山容と景色の美しさを誇る谷川岳。
その一方、遭難者数世界一というギネス記録を持っていることから魔の山なんて呼ばれたり。

3回目の本格雪山登山です。
登り始めから登頂までずっと景色がいいので登っていて大変気持ちがいい。
熊穴沢避難小屋からの急登はきついものがあるけど、絶景が待っていると思えば頑張れるつらさ。

人気の山なので混んでるかと思ったけどそんなことなかった。冬だからハイカーも減るのかな。
夏場にもう一度登ってみたい。

登山に新幹線を使うのは今回が初めてだったけど、快適具合はぴか一。
新幹線代だけで往復1万円以上かかるのがちょっと痛い…バス代とリフト代合わせると15,000円近く。ヒエッ
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/18
投稿数: 1
2016/4/10 15:39
 山名
苗場山です
登録日: 2015/6/11
投稿数: 7
2016/4/10 15:51
 Re: 山名
苗場山、どの写真の山ですかね…?
行きのバスから見えてた雪山がそうかしら。
山頂からも見えてたっぽいですが。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ