ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842595 全員に公開 ハイキング近畿

熊野古道紀伊路(JR久米田駅-JR長滝駅)

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー glg, その他メンバー6人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
2時間7分
合計
7時間18分
S久米田駅09:4410:00積川神社鳥居10:0511:20半田一里塚11:2212:10イオン貝塚店13:4014:04南近義神社14:1515:26佐野王子15:3016:37蟻通神社16:5217:02長滝駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録
by glg

4回目となる熊野古道紀伊路歩きは、JR久米田駅から南海泉佐野駅の予定で歩き出しました。

今回の道中にある王子跡は浅字川王子・鞍持王子・近木王子・鶴原王子・佐野王子の5カ所。

駅を出ると府道30号に沿うかたちの熊野街道(小栗街道)を歩きます。
程なくすると積川神社の鳥居が見えてきます。
その近くの会社の駐車場内に菅原神社参道の石碑が建っています。
車が駐まっていると全く見えなくなるような位置にあるのが不思議です。

ここからしばらく見所もなく延々と府道沿いを歩く事になります。
作才町交差点過ぎた辺りから何度か府道と分かれたり合流したりの繰り返し。
そうこうするうちに虎橋と麻生川橋を渡り浅字川王子へ。

浅字川王子は府道30号線の麻生川橋を渡り堂ノ池交差点までの間、現・三和製作所あたりにあったとされていますが、現在は跡形もないようです。
敷地内に祠らしき物はありましたが、関係があるのかは不明です。

浅字川王子跡を過ぎると府道から離れ池の縁に沿ってあるいていると半田一里塚が現れます。
完全な形で現存している物の一つだそうです。

熊野古道詣とは特段関係のない碑なども見つつ進み、府道30号線と交差する手前にあるイオン貝塚店内で昼食。
少し長い休憩の後、再び再開。
次の目的地である鞍持王子・近木王子も現在は碑もなく所在地は不明。
こちらは南近義神社に合祀されています。

鶴原王子も碑はなく、現在貝田町会館がある場所と推定されているようです。

佐野王子も春日神社に合祀されたようですが、比定地とされている場所は、今回の道中で唯一王子跡として整備されています。

今回の行動予定はここから南海泉佐野駅まで行って終わる予定でしたが、思ったより早く着きそうなのでさらに一駅分歩を進め、JR長滝駅まで歩く事にします。

佐野王子跡を後にして熊野街道を進んで行くと、「ぶどうみち-すぐ和歌山道」という道標が現れ、いよいよ和歌山が近づいてきたと実感。
日根神社御旅所から府道248号を南下すると蟻通神社があります。
元は熊野街道沿いにあったようですが、第二次世界大戦下の飛行場建設で、現在地に移転したようです。
ここは紀貫之とも深い関係があるようで、歌碑が境内にあります。
一駅分歩くのを伸ばさなければ寄る事が出来なかった神社ですが、最後に寄れて良かったと思いつつ本日の予定終了となりました。

GPSログ解析

開始日時 2016/04/09 09:39:51 終了日時 2016/04/09 17:02:48
水平距離 18.25km 沿面距離 18.84km
経過時間 7時間22分57秒 移動時間 5時間36分26秒
全体平均速度 2.55km/h 移動平均速度 3.36km/h
最高速度 16.91km/h 昇降量合計 587m
総上昇量 290m 総下降量 297m
最高高度 58m 最低高度 -26m

Powered by JoyfulGPS
訪問者数:90人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ