ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842609 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

白山釈迦岳前峰 眺望とブナ林は一級品

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー miller0514K-Miller
天候ポカポカ無風のピカッ晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市ノ瀬が解放されますたよん。
私どもの真っ白な1500ccの国産ベンツは六万橋ゲート前に停めさせていただきますた。

コースタイム [注]

市ノ瀬六万橋たもと 5:27
釈迦新道登山口 7:03
水場 8:30
白山釈迦岳前峰着 11:08
白山釈迦岳前峰発 11:55
水場 12:57
釈迦新道登山口 13:53
市ノ瀬六万橋たもと 15:05
コース状況/
危険箇所等
⚪釈迦新道登山口までの林道では指尾山直下を通過する箇所がある。
こちらでは激斜面(崖)からのデブリが堆積し、片斜面化した状態となっている。
早朝の時間帯ではそれらがカチカチに凍りついて大変滑りやすく左側を流れる湯の谷の激流へ落ちそうとなりハラハラモードを強いられる。
落ちたら「冷た〜い!」では済まされない高所からのドボンとなるのでそのままサヨーナラとなっちゃっいますので十分に注意すべし。
また通過の際に更なる雪崩や落石にも細心の注意を払うこと。
兎に角、慎重かつ迅速に心掛けよう。

⚪釈迦新道の序盤では雪解けが進み春の里山といつた具合よん。
道は明瞭、倒木等の障害物もありません。
ただし、くまモンのお目覚めがあった模様できっちり足跡が残されていますたので要注意。

⚪中盤より上では完全に雪山状態となり、素晴らしい広大なブナ林ではどこでも歩けますモードとなりますけれど迷子になる危険性が大となる。
赤布等があまり施されていないので楽しい楽しいルーファイモードが求められます。
GPSや地形図をこまめにチェックし、適格に駒を進めましょー。
また、随所に股下まで落ちちゃう踏み抜き地獄も潜んでいるので捻挫や骨折等の怪我も危惧されます。
雪の状態はカチカチ締まった状態とグサグサ状態が繰り返されていました。
私達は傾斜がきつくなりだす前にアイゼンを装置して挑みました。

⚪前峰直下の雪原では雪崩ポイントが一箇所ありますけれど、手前から左側へ回避して進む事が可能です。
ただこの辺りから前峰までは雪質がカリカリクラスト急斜面状態となるのでストックでは心持たない。
この最終区間だけはピッケルで挑まれるのが賢明よん。
尚、このイヤらしい区間を回避したければ雪原より丸岡谷に進みダイレクトに登り詰める方法もある。
そうしますと、前峰に登り上げるよりも白山釈迦岳やその先のシゲジを目指す方が良いですわね。
その他周辺情報下山後は白山市白峰にあります「白峰温泉♨総湯」さんにお邪魔させていただきますた。
入浴料金は650円、ボディソープ、シャンプー、コンディショナー完備の綺麗な施設でございます。
尚、白山市民は嬉しい400円で入浴可能よん。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

白山

いきなりドーンよ。
すんげぇでしょ。
超ワープ力を駆使して早くも前峰PEAKまで来よったで。
いやぁ、しかしどうだい?
胸のすく眺望たぁこの事たい。
ここは白山屈強の大眺望SS席。
そすて360度のパノラマだって楽しめちゃうねん。
市ノ瀬解禁しましたので皆さんの心は全て白山に行っちゃってる。
ここへはだ〜れも来やしない。
ふふふ、今回もウチらの独占、ホント悪いわね〜。
2016年04月09日 11:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山

いきなりドーンよ。
すんげぇでしょ。
超ワープ力を駆使して早くも前峰PEAKまで来よったで。
いやぁ、しかしどうだい?
胸のすく眺望たぁこの事たい。
ここは白山屈強の大眺望SS席。
そすて360度のパノラマだって楽しめちゃうねん。
市ノ瀬解禁しましたので皆さんの心は全て白山に行っちゃってる。
ここへはだ〜れも来やしない。
ふふふ、今回もウチらの独占、ホント悪いわね〜。
11
美白の男前

南方に目をムケると。
???…「ムケると?」。
普通に変換して「向けると」でええやんか。
いったい何がムケんねん?
ムケる、ムケる、ムケる、…、う〜ん???
え〜い、そんな事はどうでもええっちゅうねん。
それよりもだな、女性的で優しい山容をした白山とは対照的に、こちらは武骨、屈強、硬派な男性的イメージをした別山でございます。
ホントあんさんはいつ見ても男前でんな〜。
2016年04月09日 11:50撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美白の男前

南方に目をムケると。
???…「ムケると?」。
普通に変換して「向けると」でええやんか。
いったい何がムケんねん?
ムケる、ムケる、ムケる、…、う〜ん???
え〜い、そんな事はどうでもええっちゅうねん。
それよりもだな、女性的で優しい山容をした白山とは対照的に、こちらは武骨、屈強、硬派な男性的イメージをした別山でございます。
ホントあんさんはいつ見ても男前でんな〜。
9
白山精鋭部隊

次は西方に目をムケてみよう。
またムケるんかい。
こちらにはですね、先日登った赤兎山をはじめとした白山精鋭部隊がズラ〜リと列を成す。
百名山荒島岳、二百名山能郷白山、三百名山経ヶ岳、千名山赤兎山、同じく千名山の大日山などなど。
惜しくも名山圏外でございますが一番貫禄十分の山のフドウこと大長山も揃う強者ばかりですねん。
よく見ると歩き始めた市ノ瀬も写っている。
う〜ん、随分と遠くまで来ちゃったもんだ。
2016年04月09日 11:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山精鋭部隊

次は西方に目をムケてみよう。
またムケるんかい。
こちらにはですね、先日登った赤兎山をはじめとした白山精鋭部隊がズラ〜リと列を成す。
百名山荒島岳、二百名山能郷白山、三百名山経ヶ岳、千名山赤兎山、同じく千名山の大日山などなど。
惜しくも名山圏外でございますが一番貫禄十分の山のフドウこと大長山も揃う強者ばかりですねん。
よく見ると歩き始めた市ノ瀬も写っている。
う〜ん、随分と遠くまで来ちゃったもんだ。
4
白山釈迦岳

前峰で優雅に大展望を楽しみながら、これまた優雅に塩ラーメンをすすっていましたら丸岡谷を詰めて来られたBC様が一人ずつ登場、計三名でございますた。
お三方様は釈迦岳PEAKを見事制圧。
勝利の出前一丁をチュルチュルすすっておられました。
ホントか?
2016年04月09日 11:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山釈迦岳

前峰で優雅に大展望を楽しみながら、これまた優雅に塩ラーメンをすすっていましたら丸岡谷を詰めて来られたBC様が一人ずつ登場、計三名でございますた。
お三方様は釈迦岳PEAKを見事制圧。
勝利の出前一丁をチュルチュルすすっておられました。
ホントか?
7
ちぃ〜す!

はい、こちらは言わずと知れたウチの絶対的エースのハニーちゃんでございます。
「ハーマイオネェちゃん」とも言います。
雪山ブランクを諸ともせず見事頑張り通しますた。
はい拍手!
2016年04月09日 11:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちぃ〜す!

はい、こちらは言わずと知れたウチの絶対的エースのハニーちゃんでございます。
「ハーマイオネェちゃん」とも言います。
雪山ブランクを諸ともせず見事頑張り通しますた。
はい拍手!
12
勝利の五郎丸ポーズ

ポーズ後、Millerさんを蹴っ飛ばさないでね。
下山は丸岡谷をヒューン。
どこぞにある大雪渓気分を味わえてめっちゃ楽しかったわ〜。❤
2016年04月09日 11:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝利の五郎丸ポーズ

ポーズ後、Millerさんを蹴っ飛ばさないでね。
下山は丸岡谷をヒューン。
どこぞにある大雪渓気分を味わえてめっちゃ楽しかったわ〜。❤
10
おまけ

先日、仕事人終わりにアフタヌーン散策で獅子吼へ行って来ました。
林道犀鶴線をブラブラと散策。
カタクリやスミレがいっぱい咲いていたで。
その後長靴を履いて奥獅子吼までGo!
まだ残雪がいっぱい、お花はこれからって感じですた。
2016年04月02日 10:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ

先日、仕事人終わりにアフタヌーン散策で獅子吼へ行って来ました。
林道犀鶴線をブラブラと散策。
カタクリやスミレがいっぱい咲いていたで。
その後長靴を履いて奥獅子吼までGo!
まだ残雪がいっぱい、お花はこれからって感じですた。
5

感想/記録

超短縮アップで誠にかたじけない。
実は自宅のパソコさんが故障いたしますて
GPSログやカメラで撮影した画像が取り込めない状況に陥ってますねん。
勿論アップも滞ったまま、今後の見通しがタチマシェン。
仕方なく今回もアップ無しでと思ったのですけれど、前峰からのビューがとても素晴らしかったので携帯でも撮影をしそれをアップさせていただきますますた。

さて、待ちに待った市ノ瀬解禁、白山開幕でございます。
市ノ瀬には朝5時前に到着。
待ちに待ったハイカー&BCさんで結構賑わっているものだと思ったんだけど、かなりスカスカだったので拍子抜けした。
ウチの近所の可哀想なスーパーと同じですわ。
それでも皆様はご自身のお車から最寄りの駅裏よりかっぱらってきたチャリを降ろし、それに跨がってキコキコと別当出合へムケて行かれはった。
(またムケた…)
「そうだよな、市ノ瀬解禁となりゃ普通は白山に行くよな」。
底引き網のカニが解禁になったのに何もイワシを食わなくたってええやんかってなもんだ。
だけど、ウチらは貧しいのでカニが買えません。
それにイワシは安くて美味しいので卑屈感は全くない。
艶やかで華やかな白山の表舞台はウチらには似合わないのかもしれません。
ここは躊躇なく静かな釈迦新道方面へ足がムいた。
「ふっふっふ」。
思わず笑みがこぼれだす。
森好きMillerさんの心はスターマイン炸裂しっぱなしだ。
「やっぱここだよな、来て良かった」。
白山ブナ林のダイナミック度No.1とも言えるこの地。
森好きには外せないんですわ。
残念だけど別当に足を運んだらこの興奮は味わえないねん。
そしてその大好きなブナ林越しから望む雄大な別山がたまらなく良い演出を醸し出す。
今回、この森にたっぷり時間を掛けてたっぷりカメラに納めたんだけど皆様にお届けできないのが残念でならない。
静粛感漂う上品な森と大迫力の眺望をお楽しみにされたいお方は是非とも行かれてみてください。
あっそうそう、Millerさんのパーと同じくらいの黒いキグルミを着たお方がいらっしゃるみたい。
ルーファイとはまた違った緊張感も楽しめますのでオモロイわよ。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/18
投稿数: 833
2016/4/10 9:47
 ニアミスでした!
Millerさんこんにちは。
行きも帰りも20分くらいのニアミスでしたね!
白山、雪が少ないかと思いきやまだまだ十分、また訪れたくなりムズムズしてます
登録日: 2014/12/7
投稿数: 381
2016/4/10 16:16
 週末出張お疲れ様でごじゃいます。
momochanさん、こんにちは。
ありがとうございます。

おおーっ!遂に白山のてっぺんまでチャリでお越しになられますたね。
私も白山を遠くから望むと黒い部分が目立ち始めたかなと思っていますたけれど、まだおかわり自由なくらいにどっちゃりと残っていますてホッとしました。
それでもGWにはどうなっているかな〜???
スカスカした財布の中身には日々耐えられていますけれど、スカスカした橋には耐えられないのでとっとと板をはめちゃって欲しいんだけどね〜。
そうしないと事実上の開幕とは言えへんねん。
登録日: 2010/9/13
投稿数: 7
2016/4/10 20:05
 林道
火曜日に釈迦岳に行こうと思っていたところです 土日が休みがないので・・熊に会いそうですが良さそうですね 釈迦岳までの林道はどこまで除雪されていましたか?
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2370
2016/4/10 21:04
 こっちだったか。
いや、今日天狗山行ってNishidenさんと「ミラーさん来てるかな?」って話してたんですよ。
前日に釈迦ってちゃ来るはずないかぁ。
早速釈迦岳のブナを堪能されたようで何よりでした。

P.S. アップがえらい早いな〜と思ったら写真7枚!?なるほど、パソコンヘソ曲げちゃいましたか。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 381
2016/4/11 15:06
 楽園保証いたします❗
telekeyさん、こんにちは。
ありがとうございます。

ようこそ、ようこそ、はじめまして。
telekeyさんは白山によく来られるんですか?
ホントこれからがもっともっと素晴らしい季節を迎えますね。
そんな中でもこちらの釈迦新道は眺望良し、お花良し、森良し、静けさ良し、の良いとこ取りのてんこ盛りなのよ。

さてさて、ご質問ですが林道の除雪具合はどうか?
雪はほぼありません。
残っていた場所も重機で除雪されており歩行の支障はありませんよ。
ただし、一番の鬼門である指尾山直下だけがほったらかしでごじゃいます。
通過の際には十分に気をつけて下さいね。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 381
2016/4/11 15:47
 ここだぁあ〜😱☀
Sanchanさん、こんにちは。
ありがとうございます。

「くっそぉぉぉー!!!」。
いや、何に怒ってんのか自分でも分かんないんだけど、ちょっと微妙に悔しいので聞いてちょうだい。
やっぱ釈迦は良かったよん。
先日のSanchanさんアップに刺激されちゃって「白山開幕したら、まずは釈迦攻めだ!」と固く誓っていたのよ。
そすて想像以上にスンバラスィ想いも出来ちゃったわ。
「なら、良いじゃん」って思うでしょ。
だけど、だけど、…、うっううう(鼻たれ涙)。
実は予定が狂っちゃった事に複雑な想いがあんねん。
今年の市ノ瀬解禁がこんなに早いとは想像もしていなかったのよ。
今年もGW前だろうなぁと予想してたわけよ。
でね、その前に恒例の如く3年連続で天狗山アタックをするぞと決めていたの。
(絶対nishidenさんとSanchanさんに会えるって思っていたしね)
それがどうやねん?
市ノ瀬解禁の翌日が立山アルペン部分解放ってか。
釈迦戦の翌日に天狗戦の豪華2day。
「どっちも行きたいぃぃ❗」。
どっちも行こうと思えば行けたんだけど雪山ブランクのあるハニーちゃんの足腰が「OK!」とはいかなかった。
Sanchanさんの入れてくれる「旨いコーヒー」を飲み損ねたのが悔しくて涙で枕を濡らしたよ。
登録日: 2010/9/13
投稿数: 7
2016/4/11 18:32
 Re: 楽園保証いたします❗
ありがとうございます
良くこの時期に白山スキーに良くいきます お会いしたこともあるんです。
・・ですが、昨夜家の階段で膝を怪我してしまい今回は晴れなのにやめました残念です
登録日: 2014/12/7
投稿数: 381
2016/4/12 16:33
 あらららら、らぁあ
telekeyさん、こんにちは。
ありがとうございます。

あらら、なんとまぁ…。
お怪我は大丈夫かしら?
お山で膝の怪我をしたらもっととんでもない事に陥りますので、この事はあえて良しと考えましょうよ。

あのう…、私達と会った事があるとは驚きなんですけど…。
はて、どこで会ったんやろか?
う〜ん…???。
以前よく行っていた東京ストアーかなぁ???
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ