ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842701 全員に公開 ハイキング奥武蔵

春らしさ満喫! 名郷〜ウノタワ〜大持山〜大谷

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー satoshi7604
天候晴れのち薄曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
ENTRY:飯能〜名郷バス停
バスはちょうど満席くらいで立ち人はいなさそうでした。さわらびの湯と名郷で半々くらい降車した感じ。

EXIT:浦山口〜御花畑、西武秩父〜池袋
空いてました。来週からは芝桜祭りで激混みが予想されます。。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
2時間17分
合計
8時間59分
S名郷08:1309:45鳥首峠09:5110:29ウノタワ10:3911:10大持山の肩11:5612:02大持山12:0412:32小持山12:3513:12タワ尾根分岐13:1513:53武士平分岐(タワ尾根末端)13:5515:03大谷バス停15:1015:55浦山山荘16:5317:12浦山口駅17:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
不明瞭箇所多数あり

・小持山〜タワ尾根分岐(高ワラビ尾根)
破線ルートですが踏み跡はしっかりしておりテープもあり問題ありません。

・タワ尾根分岐〜武士平分岐(タワ尾根)
杉林の中の急降下の連続です。踏み跡は次第に薄くなり尾根筋沿いを左斜面へ曲がる箇所が2,3回ありますが毎回迷いました。テープを慎重に探しながら歩きました。また途中で地図に載っていない分岐がありました。「五色岩滝を経て武士平」と「武士平を経て浦山口」。地図に載っている目的の分岐点では武士平と浦山口は別方向になるはずなので「武士平を経て浦山口」というように同一方向にあるので目的の分岐点でないことがわかりました。

・武士平分岐(タワ尾根下端部)〜大谷バス停
「ここから実線ルートで傾斜も緩いトラバースだ。やれやれ今回も無事下山できた」と思ったのが災いしたのか不明瞭箇所でコースロストしました。茶平への分岐を越えた後、道なりに行くとルートに覆いかぶさる倒木があり、その先の廃屋の横を抜けたあたりで踏み跡がわからなくなりました。テープも四方にあり作業用らしいです。杉の暗い植林から上方を見ると杉が刈られた明るい草地が見えたので、ひとまず上がってみましたが踏み跡は見つからず草地を横切り上辺まで登るも踏み跡は見つかりませんでした。とりあえず草地をトラバースして杉林のある草地の終端まで行くとなんとルートが出現しました。草地はどこを歩いても行けるので踏み跡が形成されずわかりにくくなっているのかもしれません(太った尾根と同じ状況)。今回は運悪くこの草地に入る前に既にコースロストしていたので余計にわかりにくくなったと思われます。
その他周辺情報浦山山荘:日帰り入浴 700円
ホームページでは、ご利用時間11:00〜20:00となっていますが16:00からのようです。5分くらい前に到着しましたが準備中の表示をどかして快く入れてくださりました。狙ったわけではありませんが一番風呂で貸し切り状態!ゆったりできました!すごく感じのいい丁寧な女将に感謝です!
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

名郷バス停では15人前後下車。蕨山方面が大半のようでした。
2016年04月09日 08:11撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名郷バス停では15人前後下車。蕨山方面が大半のようでした。
山里の春。いい雰囲気です。
2016年04月09日 08:16撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山里の春。いい雰囲気です。
1
かわいい
2016年04月09日 08:19撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい
1
30分強、舗装路歩きです。
2016年04月09日 08:38撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分強、舗装路歩きです。
最後の急登を登ると鳥首峠。
2016年04月09日 09:48撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登を登ると鳥首峠。
1
ウノタワと逆方向へ少し進むと鉄塔の見晴らし地に出ます。関東平野方面。
2016年04月09日 09:50撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワと逆方向へ少し進むと鉄塔の見晴らし地に出ます。関東平野方面。
こちらはウノタワ方面に向かう途中から。奥多摩方面。
2016年04月09日 10:09撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはウノタワ方面に向かう途中から。奥多摩方面。
1
ついに来た!ここがウノタワか!
2016年04月09日 10:32撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに来た!ここがウノタワか!
しばし腰を下ろします
2016年04月09日 10:35撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし腰を下ろします
2
大持山手前のビューポイント。今日はここでお昼ご飯にすると決めてました!
2016年04月09日 11:13撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山手前のビューポイント。今日はここでお昼ご飯にすると決めてました!
1
やっときれいなカタクリ発見!
2016年04月09日 11:14撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっときれいなカタクリ発見!
4
人懐っこいキタテハ!?
2016年04月09日 11:16撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人懐っこいキタテハ!?
2
山の中のカップ麺ってどうしてこんなに美味しんだろう〜
2016年04月09日 11:27撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の中のカップ麺ってどうしてこんなに美味しんだろう〜
1
のんびり食事してたら誰も居なくなった
2016年04月09日 11:34撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびり食事してたら誰も居なくなった
2
やっぱり食後のコーヒー
2016年04月09日 11:43撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり食後のコーヒー
3
至福!
2016年04月09日 11:47撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至福!
2
大持山もこの時期なら武甲山が木立越しに見えますね
2016年04月09日 12:05撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山もこの時期なら武甲山が木立越しに見えますね
1
途中のビューポイント。いいところで食事してますねぇ。
2016年04月09日 12:15撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のビューポイント。いいところで食事してますねぇ。
1
武甲山の雄姿。今日はあれを登る気力はありませんw
2016年04月09日 12:37撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の雄姿。今日はあれを登る気力はありませんw
1
にぎやかな界隈から静寂ルートへ分岐します!
2016年04月09日 12:38撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にぎやかな界隈から静寂ルートへ分岐します!
良さげなビューポイントがありました。ここでランチもいいかも。
2016年04月09日 12:50撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良さげなビューポイントがありました。ここでランチもいいかも。
とにかく猛烈な傾斜の連続でした
2016年04月09日 13:23撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく猛烈な傾斜の連続でした
この時点で今日は無事下山!のつもりでしたが・・
2016年04月09日 13:55撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点で今日は無事下山!のつもりでしたが・・
春ですねぇ
2016年04月09日 14:01撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春ですねぇ
ちょっと透明感が瑞々しい
2016年04月09日 14:08撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと透明感が瑞々しい
1
道迷い中のささやかな励まし
2016年04月09日 14:14撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道迷い中のささやかな励まし
1
山里に出てきました(安堵)
2016年04月09日 14:46撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山里に出てきました(安堵)
ちょっと色っぽい
2016年04月09日 14:51撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと色っぽい
1
おおぉ!
2016年04月09日 14:54撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおぉ!
1
なんと神々しいお姿・・・
2016年04月09日 14:55撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと神々しいお姿・・・
2
最後にきてこのねぎらいは予想外!疲れも吹っ飛びますよ!
2016年04月09日 14:57撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にきてこのねぎらいは予想外!疲れも吹っ飛びますよ!
2
やっと到着!バスは2時間に一本。次は1時間後。よし歩くか!
2016年04月09日 15:04撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着!バスは2時間に一本。次は1時間後。よし歩くか!
うわぁ・・
2016年04月09日 15:37撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うわぁ・・
2
バス乗れなくて良かったw
2016年04月09日 15:37撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス乗れなくて良かったw
3
桜の回廊を満喫
2016年04月09日 15:40撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の回廊を満喫
1
花吹雪が贅沢でした・・
2016年04月09日 15:45撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花吹雪が贅沢でした・・
春ですねぇ
2016年04月09日 15:50撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春ですねぇ
さぁお待ちかね!
2016年04月09日 15:57撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁお待ちかね!
2
運良くなんと貸し切りでした!
2016年04月09日 16:01撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
運良くなんと貸し切りでした!
最後まで桜づくし
2016年04月09日 17:12撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで桜づくし
この駅いい雰囲気ですねぇ
2016年04月09日 17:15撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この駅いい雰囲気ですねぇ
1
レトロを狙わないところが逆に良い
2016年04月09日 17:21撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レトロを狙わないところが逆に良い
これねw!
2016年04月09日 17:34撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これねw!
3
今日はもう至れり尽くせり?!
2016年04月09日 17:35撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はもう至れり尽くせり?!
6
お楽しみもお終いです・・
2016年04月09日 17:59撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お楽しみもお終いです・・
1
撮影機材:

感想/記録

冬山をやる技術もなければ度胸もないヌクヌク過ごした冬眠明け。昨年GWに武甲山へ行った際予期せぬカタクリに遭遇し今年はそれを目当てに行ってきました。調べたところ来週4/15(金)からGWまでは芝桜まつりだそうです。去年の電車鮨詰め地獄の悪夢がよぎり混雑回避で急遽4/9に出陣を決定。
神秘的だと噂のウノタワとどなたかのレコで読んだ浦山山荘の温泉を求めて計画すると最後に破線ルートを辿る事になりました。案の定道に迷いました。無事歩き切れて良かったもののやはり不安のある箇所は山行序盤に設定すべきと感じました。目的のカタクリは既に終わったのか?でも去年はGWにも見れたからまだ早かったのか?ほとんど見られませんでした。大持山手前の見晴らしポイントで3輪のみ。しかし下山後林道沿いでまさかの6輪遭遇!道迷いの不安を労ってくれるが如く疲労も忘れる興奮に満たされました!
さらに最後には予期せぬ桜のおもてなし!こじんまりした温泉は独り占めでしたし目的のラーメンも食べれて電車のダイヤともバッチリ無駄な待ち時間なくすごくスムーズに動けました。今季一発目いきなり大満足の山行に大感謝です!
訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/6/6
投稿数: 251
2016/4/10 18:49
 茶平からの変態道
satoshi7604 さん、初めまして。

茶平から大谷の道、行かれましたか。。
もうあそこは植林の中で暗くて、倒木と道がバッサリ紛失し、人が通らないから藪っぽく、何の楽しみも見いだせない変態道でして。。
廃屋の辺りはちょっと危険な感じではなかったですか?かなりご苦労されたのではないでしょうか。
タワ尾根の下りも激下り。結構、道迷いする方も多いんです。でもそこを楽しみながら歩かれたなら、とっても素晴らしいです。

浦山山荘、我々も下山後の風呂は必須で昔からチェックしてたのですが、どうも良いルートがなくて。今年は何とか行ってみようと思っています。
情報ありがとうござました。

ロング&後半の変態道 、山行お疲れさまでした。
登録日: 2013/10/31
投稿数: 6
2016/4/10 22:55
 Re: 茶平からの変態道
seikimi86さま

初めまして。
コメントありがとうございます!

seikimi86さんもあの道通られたのですね。
私はまだまだ素人なので破線ルートを楽しむ余裕はないです〜。
いつもドキドキしてますw
でも静かな山歩きが好きなのでなるべく人気の無さそうな所を選んでしまいます。

下山後のお風呂は最高ですよね!
というか全身汗でベトベトなのでさっぱりしたいんですよ。

浦山山荘さんは浴槽が岩風呂でいい雰囲気でした。
飼い猫?が来客が気になるのか顔を出してくるのですが
ちょっとシャイな様子がかわいかったですw
女将さんも親切でしたしほのぼのでした。
ぜひ行ってみてください。

私も今度秩父方面行ったらクラブ湯行ってみたいです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ