ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842772 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

ぎりぎり残雪の巻機山

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー snakam, その他メンバー1人
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 清水集落から上がっていく林道の桜坂駐車場手前のスペースに駐車(そこまでは全く雪なし)。そこから桜坂駐車場まで数分の徒歩区間には、一部雪が残っていて、車が通った跡がないのに、桜坂駐車場(まったく雪なし)には2台が駐車していた。キャンプ場の方から来たのではないかと思われる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
27分
合計
6時間18分
S桜坂駐車場06:5807:535合目08:0109:54ニセ巻機山10:05巻機山避難小屋10:0610:28巻機山山頂の標10:3110:40巻機山10:4510:52巻機山山頂の標10:5611:23巻機山避難小屋11:34ニセ巻機山12:305合目12:3313:12桜坂駐車場13:1513:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 登山道最初は雪の上を歩く。しばらくすると、ぬかるんだ夏道に出て、五合目までは泥道歩き。
 五合目から上は、残雪の上を進む。山頂までアイゼンはつけず。
 下りもアイゼンなしでグリセードを混ぜつつ快適なペース。一度、尻餅。
 五合目から下の夏道は、午後は泥水が流れているような状態。靴は泥だらけになるが、最下部の雪原で踏み抜きに悪戦苦闘しているうちに、きれいになる。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

清水集落から上がる林道の駐車スペースから、登山口である桜坂駐車場に向かう。
2016年04月09日 06:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水集落から上がる林道の駐車スペースから、登山口である桜坂駐車場に向かう。
1
登山口。
2016年04月09日 06:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
最初の残雪を抜けると、五合目まではこんな夏道が続く。冬靴で来たことを後悔。
2016年04月09日 07:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の残雪を抜けると、五合目まではこんな夏道が続く。冬靴で来たことを後悔。
五合目。ここから先は楽しい残雪歩きだった。
2016年04月09日 08:00撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目。ここから先は楽しい残雪歩きだった。
まずは稜線の雪道。帰りはここを通らず、ブナ林をそのまま下った。
2016年04月09日 08:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは稜線の雪道。帰りはここを通らず、ブナ林をそのまま下った。
ブナ林に出る。
2016年04月09日 08:12撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林に出る。
積雪はこんな具合。
2016年04月09日 08:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪はこんな具合。
ブナ林を登り切り、ニセ巻機を臨む。
2016年04月09日 08:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林を登り切り、ニセ巻機を臨む。
1
薄曇りながら、美しい景色が広がる。
2016年04月09日 08:54撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄曇りながら、美しい景色が広がる。
1
このあたりから風が強く、アウターを着る。
2016年04月09日 09:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから風が強く、アウターを着る。
ニセ巻機の近く。
2016年04月09日 09:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ巻機の近く。
雄大な景色の中を行く。
2016年04月09日 09:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な景色の中を行く。
避難小屋。
2016年04月09日 10:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。
本物の山頂に向かう。
2016年04月09日 10:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本物の山頂に向かう。
山頂標識が、かろうじで顔を出している。
2016年04月09日 10:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識が、かろうじで顔を出している。
4
本当の山頂はさらに先にある。
2016年04月09日 10:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当の山頂はさらに先にある。
2
山頂から。
2016年04月09日 10:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から。
1

感想/記録
by snakam

 美しい山容は以前から気になっていたが、微妙に遠いし、標高も中途半端で、なかなか足が向かなかった巻機山。豪雪地帯の山なので、やはり雪が似合う。登るなら雪のある時期と思っていて、やっとタイミングが合った。
 稜線に出ると、気持ちのいいなだらかな斜面が広がる。風は強めだったが、薄日が差して心地よい。山スキーヤーに人気なのも分かる。来年はそろそろ山スキー道具を買おうかな。
 残雪ぎりぎりで、五合目より下は泥の夏道。端境期でスキーヤーも登山者も少なく、静かな山行を楽しめた。久し振りに百名山ゲット。
訪問者数:433人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ